男性は女性より免疫力が弱いのか?研究結果や理由まとめ




工藤孝文先生
この記事の監修ドクター:工藤内科副院長 工藤孝文先生 詳しくはこちら

昔から「男の子は女の子より身体が弱い」とよく言います。

私も弟がいるので、なんとなく納得してしまう気がします。

昔から、弟のほうがインフルエンザも風邪も怪我?も何もかも多い!笑 私が丈夫すぎるというウワサも無きにしも非ずですが、実感的にはこの「男子の免疫力弱い説」、ただの都市伝説とは思えないような・・・

本当のところはどうなのか、まとめてみました。

女性の免疫力が強いと言われる理由

男性が弱いのではなく、女性が強すぎるんだ!笑
そんな意見もとても多い昨今ですが、確かにそうなのかもという事実がいくつか指摘されています。その内容をまずはチェックしてみましょう。

女性が強い理由1:平均寿命は女性が長い

そもそも何歳まで生きることができるのか、これはカラダの丈夫さ、免疫力の強さに多少は関係があると思われますが、みなさんご存じのとおり、日本では女性のほうが平均寿命は約10年ほど長いです。

まずは、成人の日本人の寿命に関る統計についてです。厚生労働省が出した最近の調査では、男性と比較して女性の方が、平均寿命は7歳も長いというデータが出ています。

参考:http://ure.pia.co.jp/articles/-/27675

なぜ男性は平均寿命が短いのかについては諸説あって、複合的な原因があると考えるのが普通です。
よく言われる理由としては、

男性よりも女性のほうが環境変化への対応力が優れているから、ストレス環境に置かれにくい
男性よりも女性のほうが社会への依存度が低く、ストレス環境に置かれる時間が短い
女性よりも男性のほうが嗜好品にお酒やたばこを好む人が多い

などなどと言われることが多いようです。でもこの生活習慣や環境だけの違いではなさそうなのが、次の理由です。

女性が強い理由2:染色体が強い構造になっている

なんと女性と男性ではそもそもの染色体の構造から強い弱いが決まっているということをおっしゃる方も…

X染色体を2本持つと「女性」になります。=XX
X染色体とY染色体を1本ずつ持つと「男性」になります。=XY

普通、染色体とは2個同じものが対になっています。しかし男性の場合、「X」と「Y」という違う染色体が組み合わさったものなので、どちらか片方に異常があった場合、補完ができないために弱いのです。

参考:http://ure.pia.co.jp/articles/-/27675?page=2

なるほど~、そういうことも考えられるんですね。乳幼児の死亡率が男女で違うのはこの理由も関係していると言われています。

女性が強い理由3:免疫細胞が活発

これも驚きの事実なのですが、女性のほうが臓器移植をすると早く拒絶反応を起こすそう。
免疫細胞が活発なのは女性で、早く体外のものを排除する力があると言われています。

るいねっとさんのホームページによると、こんな記事が…!免疫細胞のチカラが違うなんてしらなかったなー。

臓器という異物に対して、リンパ球のT細胞が敏感に反応するからです。同様に、微生物が体内に入ってきた時にも、女性の方がすばやく排除できます。抗体をつくる能力(リンパ球のB細胞)も女性の方が高いようです。これもまた、女性が男性よりも、免疫細胞であるT細胞・B細胞が活発に働いているためです。

参考:http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=167795

風邪やインフルエンザなどの感染病に男性が弱い感じがするのは、この免疫細胞の違いに関係があるかもしれません。この内容はハーバード大学が行ったネズミの実験でも同じような結果が出ています。

ハーバード大学が行った実験によると、メスとオスのネズミに肺炎を引き起こすバクテリアを投与したところ、オスは感染症に対する抵抗力が弱く、メスの方が生まれつき、抵抗力が高いことが判明しました。これが、女性ホルモンの働きによるものだと判明したため、オスに女性ホルモンを投与したところ、回復スピードが早くなったそうです。

参考:https://anywher.net/2014/12/immunity/

女性ホルモン、強い!!笑 この女性ホルモンと男性ホルモンの違いはとても大きいようです。

男性は女性より免疫力が弱いのか?まとめ

どうやら男性が女性より免疫力が弱いのは、染色体や免疫細胞、そして男性ホルモンと女性ホルモンの違いによるところが大きいというのが、今のところ専門家の見解のようです。

免疫力が弱いのはしょうがないので、であれば、食生活や運動で免疫力を高めることを意識することが大切です。

腸内環境を整える腸活は、ホルモンを安定させる力もあるし、免疫力の強化にうってつけ♪
ぜひ腸にいい発酵食品や野菜などの食物繊維をたっぷりとって、冬のインフルエンザや風邪の季節を乗り切りましょう。

The following two tabs change content below.
長谷川ろみ

長谷川ろみ

本サイト「腸内革命」の編集長。元おデブの腸活&発酵life×クリエイター。腸内細菌に救われたことをきっかけに、日本の発酵文化や腸の大切さを伝えるためのコト・モノ・しくみづくりに挑戦中。

「自分の周りの人の腸内環境をアップデートする」ことが目標♪

▼プロフィール詳細はコチラ
▼活動内容詳細はコチラ
▼取材やお仕事の依頼はコチラ
▼instagramはコチラ
▼noteもはじめましたコチラからどうぞ

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

本サイトは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。