マズイ発酵郷土料理「しもつかれ」とは?『ポテトチップスしもつかれ味』を発売!




最近カルビーが47都道府県の味をポテトチップスで再現しようとしていることに、みなさんお気づきでしょうか?

おいしそうな名物が続々登場しているのに、茨城県で不穏な空気が・・・その理由は、美味しくない、吐く人もいると話題の栃木県名物「しもつかれ」をポテトチップスにしてしまったから。

黙っていられないのは、この「しもつかれ」、酒粕を使った発酵食品なんです。今回は「しもつかれ」とはなんなのか、まとめてみました。

しもつかれとは?

しもつかれとは、栃木や群馬、茨城などで食される伝統の郷土料理の1つで、初午の日に作り赤飯とともに稲荷神社に供える行事食です。

農林水産省選定の「農山漁村の郷土料理百選」で選ばれたこともある、有名な郷土料理で、まだ食べ物が十分になかった江戸時代に飢えをしのぐために作られた保存食・救荒食(きゅうこうしょく)なんですって。

しもつかれの作り方

ウィキペディアによるとその調理法はこちら。

鮭(新巻鮭)の頭・大豆(節分に撒いた残り)・大根・人参・その他の余り物を細切れにしたり、目の粗い大根おろし器の鬼おろしで粗くすり下ろして酒粕と共に煮込む。地域によっては油揚げを刻んで入れることもある。調味料を一切用いず、鮭や酒粕の量を加減することで味を調整するのが一般的である。また、栃木県の真岡市などでは、これらの材料に少量の酢を入れることもある。

参考:ウィキペディア

サケの頭、煎った大豆、鬼おろしでおろしたダイコンとニンジン、油揚げなどの材料を鍋で煮込み、酒粕を手でちぎり入れ、最後に味を調えて作られる料理です。

参考:http://www.location-research.co.jp/kyoudoryouri100/recipe/recipe/090058

確かに鮭をメインに、大豆や野菜がたっぷり入っているから、健康にはよさそうです。味付けの酒粕とお酢はどちらも発酵食品です。やっぱり腐りにくいように配慮がなされた食べ物であることがわかります。

しもつかれの食べ方

どうやらみんなで分け合って食べるのが普通だったようですね。農林水産省の説明ページにはこのように書かれています。

「七軒(ななけん)の家のしもつかれを食べると病気にならない」といわれ、近所の人たちと分け合って食べることが多いです。

参考:http://www.maff.go.jp/j/syokuiku/kodomo_navi/cuisine/cuisine2_1.html

クセのある酒粕になんでもかんでも入れちゃう料理だから、確かにちょっと微妙な味になりそうな気はするけど・・・どうやって食べるのでしょうか。笑

地域によってさまざまな食べ方があり、冷えた状態で食べることも温めて食べることもある。そのまま食べる事も、米飯にかけて食べることもある。またお茶うけとして、小さめのどんぶりに入れて出されることもある。

参考:ウィキペディア

ごはんにかけちゃうのか…ちょっとコワイなー笑

しもつかれを食べた人の口コミ

お笑い芸人の方が実際にこのしもつかれを食べて、その味をレポートしていました。

「味もゲロっぽいですね…例えるなら、1軒目の店でたらふく食べてから時間を置かずに2軒目と3軒目で飲みまくったときのゲロです。

さらに詳しく説明すると、幕の内弁当を2個食ったあと日本酒を飲みまくったあとのゲロです。非常に申し訳ないのですが、ゲロの味がしました」

参考:https://sirabee.com/2016/09/01/159612/

もう…!笑 なんてことを!きたないよっw
ただ、あまり一般ウケしないのは確かなようで・・・カルビーさんもしもつかれについてこのように説明しています。

独特の味わいと見た目で、子どものころは苦手な方が多いかも。
それが大人になると・・・あれ!?

参考:https://www.calbee47cp.jp/gotouchi/detail.php?id=tochigi

子供のころは苦手な人が多く、大人になるとクセになる方もいるようです。
わたし、酒粕ってそんなに好きじゃないから(甘酒も酒粕甘酒より麹甘酒派)、ちょっと微妙かも。。。笑

しもつかれ味のポテチとは?

そんないわくつきのしもつかれですが、なんとカルビーさんはポテチにしちゃいました。
まだまだ栃木県にはたくさん美味しいものがあったと思うのに、なんでしもつかれに・・・笑

その理由は、なんと味の良さだというんです。

ギョーザやニラなど、さまざまな味が候補に挙がったが、最終的に蒸したジャガイモを串刺しにして揚げた「いもフライ」との二つに絞られ、味の良さや再現性から「しもつかれ」に軍配が上がった。

参考:http://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/list/201711/CK2017112002000148.html

おいしいの?!おいしいんじゃない、実は?

しもつかれ味のポテチの口コミ

酒粕が好きな方はよさそう。
https://twitter.com/Sapphire_dole/status/937973608273473536

ポテチにすることでしもつかれが好きになるヒトもいる?

やっぱりおばあちゃんに人気なのかな。笑

最下位かぁ、しもつかれw
https://twitter.com/SzJlxiGf4Mh1AHc/status/940683849310224384

しもつかれとは?まとめ

しもつかれとは、鮭や大豆を、野菜を酒粕で煮込んだ、昔からの伝統郷土料理です。酒粕が好きな人は別として、その評判は微妙で、特に子供からは忌み嫌われる?料理の1つだったよう。

でも今回、カルビーさんが、子供もターゲットだと思うのに、しもつかれポテチを発売したことで、しもつかれの認知度が上がりました。笑

酒粕が好きな方は美味しいとおっしゃるのと、ポテチになることで独特の臭いは弱まり、食べやすくなりそうですね。ただ・・・ほかのカルビーのポテトチップスと比べると微妙なランキング順位にする人も。

気になる方は是非たべてみてくださいね。

カルビー ポテトチップス しもつかれ味 55g×12袋 (栃木県)
カルビー (2017-11-13)
売り上げランキング: 40,361
The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

本サイト「腸内革命」の編集長。元おデブの腸活研究家。小学生にして重度の便秘+肥満体でしたが、「腸活」により数十キロのダイエットに成功しました!現在も自分のカラダで人体実験中!

「自分の周りの人の腸内環境をアップデートして、元気でポジティブな仲間を作る」ことを目標に、腸活の情報発信やしくみづくりに挑戦しています♪

▼プロフィール詳細はコチラ
▼活動内容詳細はコチラ
▼取材やお仕事の依頼はコチラ
▼instagramはコチラ
▼腸内革命ラジオ(Youtube)はコチラ

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

本サイトは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。