悪玉コレステロール減らすヨーグルトがリニューアル!「ソヤファーム豆乳で作ったヨーグルト」の効果・口コミとは?

スポンサードリンク

食べ物の機能性が注目される昨今、結構昔に発売されたはずの機能性食品がこのタイミングでリニューアル販売することが増えてきています。
 
ポッカサッポロフード&ビバレッジさんの特定保健用食品「ソヤファーム 豆乳で作ったヨーグルト」シリーズもその一つ。
 
それも生活習慣病に密接にかかわる悪玉コレステロールに作用するというのだから、注目せずにはいられません。「ソヤファーム豆乳で作ったヨーグルト」の歴史やその健康効果について振り返ってみましょう♪
 

 

「ソヤファーム 豆乳で作ったヨーグルト」の歴史

「ソヤファーム 豆乳で作ったヨーグルト」は、ポッカサッポロフード&ビバレッジさんの商品の中でもかなりのロングセラー商品なんです。発売から今年で20周年を迎えるらしい。
 

簡易年表を作ってみました!

 

1997年 トーラクから発売。

2000年 特定保健用食品になる。

2003年 特定保健用食品として発売開始。

2016年 7月8日を“豆乳で作ったヨーグルトの日”として認定される。

 
ちゃんと日本記念日協会に正式認定された記念日ですよ。すごくない?笑
 
特定保健用食品になった2003年当時のプレスリリースでは、以下のように目標を立てていました。
 

初年度は100万個/月を目標としています。(1個110g希望小売価格120円)
 
2005年度には、年間の売上を豆乳と豆乳ヨーグルト合わせて90億円を見込み、豆乳市場で20%超のシェアーを獲得したいと考えております。
参考:http://www.fujioilholdings.com/news/030127.html

 
この商品にかける意気込みがすごそうですよね!
でもね、その後「」市場は激化します。具体的な売上目標に対する達成率はわからなかったけど、プレスリリースをみると結構苦戦したのかも・・・。
 

「豆乳」は、市場競争の激化に加え、豆乳ブームの一巡もあり、小売用は停滞いたしました。業務用はデザート市場で好調に推移いたしました。
参考:http://www.fujioilholdings.com/news/051110.html

 
このところ、乳酸菌入りのチョコレートとかカルピスとか、発酵食品であるヨーグルトの盛り上がりとか、機能性ヨーグルトが求められているともとれる市場環境なので、時代が追い付いてきた2017年?にリニューアルとなったのかもしれませんね。
 

リニューアルでどうなる?

今回大きく変わるのはパッケージ!これまでは文字ベースのパッケージでしたが、美味しそうに見える「シズル感」を重視し、豆乳であることをアピールしたんだって。
 
▼アピールポイント

・豆乳から作ったことを伝わりやすく
・美味しさを伝えるために、ヨーグルトのシズル画像を配置

 
確かに、その点はかなり改良されていますよね!
 
▼旧パッケージ

 
▼新パッケージ
 

 

「ソヤファーム 豆乳で作ったヨーグルト」の効果

もともと特定保健用食品になったのは2000年のこと。かなりの老舗です。
 

作り方とポイント

「ソヤファーム 豆乳で作ったヨーグルト」は、国際的な特許製法「新・クリアー製法」で作られた豆乳で発酵させています。
 

スポンサードリンク
不二製油株式会社が独自に開発した国際的な特許製法。臭みのある皮、胚軸を除去した大豆を、さらに高温で煮て不快な味成分を追い出し、その後すりつぶさずに超微細にスライスして抽出することで、キレのあるクリアーな味わいの豆乳を実現しています。
参考:https://www.pokkasapporo-fb.jp/company/news/release/160330_02.html

 
臭みがなく、さらりとした豆乳ができるわけですね。大豆の青臭さと渋味が取り除かれて、飲みやすくなっているとのこと♪また、乳製品を使用していないため、乳アレルギーや乳糖不耐症の方でも食べられそうです。
 

コレステロール低下効果のメカニズム

「ソヤファーム 豆乳で作ったヨーグルト」の一番のウリは、悪玉コレステロール減らすヨーグルトであることがちゃんと証明されていること。
 

コレステロールが高めの人が「豆乳で作ったヨーグルト」を毎日2個食べ続けると、2週間で、血液中悪玉(LDL)コレステロールが減少しました。
参考:https://www.pokkasapporo-fb.jp/soy/yogurt/

 
LDLコレステロール値が140~160㎎で要治療レベルだった方が2週間後には、120~140㎎の境界域まで落とすことができたそうです。2種間っていう短期間がすごいですよね。コレステロールを下げたいというお悩みがある方は、試す価値があるかもしれません!
 

コレステロール低下効果の口コミ

乳酸菌だけでなく、大豆オリゴ糖も含まれているので、腸内環境の改善にもよさそうですが、実際に食べた方は「ソヤファーム 豆乳で作ったヨーグルト」にどんな印象を持っているのでしょうか?調べてみました♪
 

まずは甘っ!
次に…酸っぱ!
最後に、あ、後味で豆腐っぽい!
味は酸味も甘さも抑えめ!独特な豆乳っぽさもありません!でも後味にほのかに豆乳の味が感じられます♪
口当たりも味も身体にも優しいヨーグルト、また買ってきたいと思います(^ω^)
私はコレ濃厚で、大好きです 食感は少しお高い豆腐っぽい?かな…男前豆腐店とか。ヨーグルトって言うよりデザートですね ババロアみたい

 
参考:http://www.cosme.net/product/product_id/345419/reviews
 
さすがロングセラー商品だけあって、評価が高いですね!効果というよりもおいしさに注目が集まっているようです。
 

入っている乳酸菌の種類は?

ラクトバチルス属、ビフィドバクテリウム属、ストレプトコッカス属の乳酸菌が入っているようです。善玉菌として有名な子たちですね。そんなに特別すぎる感じではないかも?
 
生きた乳酸菌(ラクトバチルス属、ビフィドバクテリウム属、ストレプトコッカス属)で作った植物性ヨーグルトです。
 

まとめ

結構クセがあるので、好きな人は好きだし、苦手な人は苦手な味・・・という感じですね。お豆腐が好きな人は好きかも!
 
コレステロール低下効果については、引き続き調査したいと思います。私も連続で食べたことはないから食べてみようかな・・・

豆乳で作ったヨーグルト プレーン【110g×12コ】クール便
ソヤファーム
売り上げランキング: 17,822
The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。