白髪予防と対策法!白髪の原因は腸内環境だった!?【アラフォー美容】

アラフォーの悩みと言えば、白髪。

白髪は老化のはじまりと言われますが、なぜ歳を重ねると白髪は増えるのでしょうか?

そして、腸活で白髪予防をすることができるかどうかも、合わせてまとめてみたいと思います。

※この記事は長谷川ろみのStand.fm「聴くだけ腸活ラジオ」内での話題を元に原稿にしています。
音声で聞きたい方はコチラ>

白髪とは?

まずは、白髪についておさらいしてみましょう。

そもそも白髪とはどんな状態なのか?

日本人の場合、髪の毛の色は黒っぽい人が多いと思います。この黒色の正体はメラニン色素です。

毛根の部分に色素を作り出す「色素細胞」があります。白髪の人は、この「色素細胞」がメラニン色素を作れなくなり、白いまま髪の毛が生えてきます。これが白髪の正体です。

メラニン色素を作ることができなくなる原因はさまざまです。例えばこんな原因が考えられます。



・睡眠不足
・偏った食事
・血行悪化など

腸活している人は、「あれ?」と思ったかもしれません。

これらすべて、腸内細菌と無関係ではないんです。

白髪の原因=エクオール不足?

メラニン色素が作れなくなる原因は、エクオール不足だという人もいます。

大塚製薬株式会社が発表した観察論文(※1)をみてみましょう。

研究の対象者は45~64歳の日本人閉経後女性200名です。この方たちの腸内でエクオールを作れているかどうかと、毛髪に関する自覚症状に関係があるかどうか調べました。

・腸内でエクオールをつくれているか
・白髪をはじめとする毛髪に対する自覚症状

すると、エクオールを作れない人にはこのような特徴があることがわかりました。

・細い毛が増え、毛も減った
・白髪が多い
・まとまり、ハリ・コシに不満あり(自覚症状)
・ツヤ、光沢への不満あり(自覚症状)

エクオールをつくれていない人は、白髪も多くなりがちで、髪の毛の状態に満足していない方が多かったことがわかりました。

エクオールと腸内細菌

腸内細菌の中には、「エクオール」という成分を作ってくれる菌がいます。

数種類いるので、エクオールをつくることができる菌を「エクオール産生菌」というグループ名で呼ぶこともあります。

エクオール産生菌
=エクオールを作ってくれる菌

エクオールというのは、大豆イソフラボンを摂取するとそれを腸内細菌が分解することで作ってくれる成分のことで、「スーパーイソフラボン」と呼ぶ人もいる最近注目の成分です。

エクオール
=大豆イソフラボンから腸内細菌が作る成分
=女性ホルモンと似た働きをする
=更年期障害を和らげると言われている

女性ホルモンと似た働きをするので、更年期障害を和らげてくれたり、老化を予防してくれると言われていて、特に40代以降の女性には注目されている成分です。

でも、大豆イソフラボンだけむやみやたらにとってもエクオールは増えません。

エクオールについてはまだわかっていないことも多いのですが、エクオールを作れない人がいることがわかってきています。

エクオールを作れる人は、全体の半分だと言われています。

昔はエクオール産生菌が腸にいない人は作ることができないと思われていました。

しかし、最近の研究では、エクオール産生菌がいたとしても作られないことがあることがわかってきています。

▼エクオール産生パターン
エクオール産生菌がそもそもいない
エクオール産生菌が少なくてちゃんとエクオールができない
エクオール産生菌がちゃんと活動してくれていない

エクオール産生菌がちゃんと活動していない原因は、まだはっきりしていません。

エクオール産生菌がいても他の腸内細菌に邪魔されて作れていなかったり、なんらかの栄養素が足りなくて作れてないなど、いろいろな説があります。

2018年1月に仙台医療センターを訪れた48~69歳の女性58名を調査した(※2)ところ、エクオール産生菌を飼っている人は全体の97%にものぼりました。しかし、エクオールを作れている人は22%しかいなかったそうです。

実はわたしたちは、エクオール産生菌は飼っているけど、十分に働かすことができていない可能性もあるのです。

エクオールを作るには?

仙台医療センターの研究では、エクオールが作れている人はこんな特徴があることも発表されています。

・腸内細菌の多様性が高い
、魚、大豆、、日本のスナックなどをよく食べている

逆に、ラーメンの大量摂取と喫煙に関しては、反比例して作れていない人が多かったこともわかっています。
毎日食べている人がいたら要注意です。笑

他にも腸内細菌検査ソイチェックの提供者の方のデータ(※3)によると、毎日大豆を食べている人は、大豆嫌いの人よりも、エクオールをつくれる人が2倍多いということがわかっていたり、洋食中心よりも和食中心の食生活の方が、エクオールをつくれる人が多そうというデータもあります。

大豆製品はもちろん、バランスのよい和食を意識すると、白髪が減らせるかもしれません。

参考にしてみてね。

ばいばいきん。

参考:研究結果&論文等

Research on the Relationship Between Hair Problems and Capacity to Produce Equol
https://www.otsuka.co.jp/en/company/newsreleases/2020/20200424_1.html

Inter-relationship Between Diet, Lifestyle Habits, Gut Microflora, and the Equol-Producer Phenotype: Baseline Findings From a Placebo-Controlled Intervention Trial
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/30188331/

GDaidzein Intake Is Associated With Equol Producing Status Through an Increase in the Intestinal Bacteria Responsible for Equol Production
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/30791484/

※この内容は、・治療または医療アドバイスを提供しているわけではありません。あくまで情報提供のみを目的としています。
※診断や治療に関する医療については、医師または医療専門家に相談してください。この内容は医療専門家からのアドバイスに代わるものでもありません。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

本サイトの編集長|元おデブの腸活研究家|腸内細菌に救われたことをきっかけに、日本の発酵文化や腸の大切さを伝えるためのコト・モノ・しくみづくりに挑戦中|イライラおデブ→海外逃亡→腸覚醒→元楽天→腸活ドリル準備中|健康経営アドバイザー|発酵ライフ推進協会本校オンライン校長|著:発酵菌早わかりマニュアル|
▼プロフィール詳細はこちら>
▼活動内容詳細はこちら>
▼取材やお仕事のご依頼はこちら>