【ずぼら味噌汁具レシピ集:0022】オクラとめかぶと梅肉入りお味噌汁の作り方




【ずぼら味噌汁具レシピ集:0022】オクラとめかぶと梅肉入りお味噌汁の作り方

本日のずぼら味噌汁

本日のずぼら味噌汁は、オクラとめかぶと梅肉入り。

夏は特に梅にひかれてしまうなぁ・・・。

さっぱりしたものが食べたい欲と、ミネラル&塩分をとりたいというカラダが相まって、梅系の消費量が増えてしまうのかもしれません。

今回は、夏が旬のオクラがつるつると入るさっぱりとしたお味噌汁になりました。

 

材料 (お椀1杯分)

項目 材料 備考
使用した味噌 米麹味噌(※) ※自分で仕込んだ手作りの米麹味噌に、食物繊維とゴマペーストをブレンド
使用した出汁 かつおぶし
オクラ、めかぶ、梅肉
トッピング ねぎ、みょうが

作り方

準備時間 5分
調理時間 5分

準備:
このずぼら味噌汁に使われている具は、オクラのみ下ごしらえが必要です。オクラは軽くゆでるか蒸すかして、ジップロックにいれ、冷蔵庫に保存しておきます。

作り方:
1:お椀の中に、オクラ、めかぶ、米麹味噌(※)、かつおぶし、梅肉を並べます。

2:お湯を注ぎ、かつおぶしと梅肉、米麹味噌(※)を溶かし、なじませます。
(もっと温かくしたい時は、1分程度レンジでチンします)

3:上にねぎとみょうがを散らして、出来上がりです。

本日のずぼら味噌汁の腸活レベルは?

このずぼら味噌汁の腸活レベルポイントの合計値は、7点/10点満点です。

シンバイオティクスポイント

このずぼら味噌汁は、シンバイオティクス食品です。
シンバイオティクスポイント3ポイントが加点されます。
※どちらかが含まれていない場合は、シンバイオティクスポイントは加点しません。

項目 チェックするもの 含まれているもの
プロバイオティクス 微生物:発酵食品
プレバイオティクス 微生物のえさ:食物繊維 味噌、オクラ、めかぶ

まごわやさしいポイント

このずぼら味噌汁のまごわやさしいポイント5ポイントが加点されます。

項目 含まれているもの
ま:豆類 米麹味噌
ご:ナッツ類 ゴマペースト
わ:海藻類 めかぶ
や:野菜類 オクラ、みょうが、青ねぎ
さ:魚類 かつおぶし
し:きのこ類 ×
い:いも類 ×

ひとこと

個人的にとても好きな組み合わせのオクラとめかぶ。

野菜と海藻と種類は違いますが、実は双方、水溶性の食物繊維がたっぷり入った食材です。

腸活フードとしては、両方かなり優秀で、あくまで私の場合ですが、ちょっと便秘ぎみだなぁと思ったら、食べるお味噌汁の具になっています。

みなさんの腸活フードもみつかるといいな。
このサイトがそのヒントになったらうれしいです(*^◯^*)

The following two tabs change content below.
長谷川ろみ

長谷川ろみ

本サイト「腸内革命」の編集長。元おデブの腸活&発酵life×クリエイター。腸内細菌に救われたことをきっかけに、日本の発酵文化や腸の大切さを伝えるためのコト・モノ・しくみづくりに挑戦中。

「自分の周りの人の腸内環境をアップデートする」ことが目標♪

▼プロフィール詳細はコチラ
▼活動内容詳細はコチラ
▼取材やお仕事の依頼はコチラ
▼instagramはコチラ
▼noteもはじめましたコチラからどうぞ

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

本サイトは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。