【ずぼら味噌汁具レシピ集:0032】キムチとひじき入りお味噌汁(トマ味噌Ver.)の作り方

本日のずぼら味噌汁

本日のずぼら味噌汁は、キムチとひじき入り。

昨日に引き続きひじきで、マグネシウムや食物繊維をとろう!という魂胆のミネラルたっぷり味噌汁です!(*^◯^*)

 

材料 (お椀1杯分)

項目 材料 備考
使用した味噌 トマ味噌(※) ※トマト味の味噌を作りました。作り方は後日まとめます♪
使用した出汁 かつおぶし
キムチとひじき
トッピング ねぎとみょうが

作り方

準備時間 5分
調理時間 5分

準備:
このずぼら味噌汁に使われている具は、ひじきのみ下ごしらえが必要です。乾燥ひじきを水に戻してジップロックに保存しておきます。

作り方:
1:お椀の中に、、ひじき、米麹味噌(※)、かつおぶしを並べます。

2:お湯を注ぎ、かつおぶしと米麹味噌(※)を溶かし、なじませます。
(もっと温かくしたい時は、1分程度レンジでチンします)

3:上にねぎとみょうがをちらして、出来上がりです。

本日のずぼら味噌汁の腸活レベルは?

このずぼら味噌汁の腸活レベルポイントの合計値は、8点/10点満点です。

シンバイオティクスポイント

このずぼら味噌汁は、シンバイオティクス食品です。
シンバイオティクスポイント3ポイントが加点されます。
※どちらかが含まれていない場合は、シンバイオティクスポイントは加点しません。

項目 チェックするもの 含まれているもの
プロバイオティクス 微生物:発酵食品 味噌、
微生物のえさ: 味噌、、ひじき、ねぎ

まごわやさしいポイント

このずぼら味噌汁のまごわやさしいポイント5ポイントが加点されます。

項目 含まれているもの
ま:豆類
ご:ナッツ類 ゴマペースト
わ:海藻類 ひじき
や:野菜類
さ:魚類 かつおぶし
し:きのこ類 ×
い:いも類 ×

ひとこと

昨日に引き続きひじきで、マグネシウムや食物繊維をとろう!という魂胆のミネラルたっぷり味噌汁です!(*^◯^*)

ひじきは海藻類で、腸の蠕動運動を促し、腸内環境をキレイにする食物繊維やマグネシウムがたくさんふくまれているのは、お伝えしたとおりです。

キムチは味が濃いので、ひじきはまけちゃうかなと思ったけど、意外と地味に個性的なひじきは、存在感たっぷり!ぜひ試してみてくださいね。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

本サイトの編集長|元おデブの腸活研究家|腸内細菌に救われたことをきっかけに、日本の発酵文化や腸の大切さを伝えるためのコト・モノ・しくみづくりに挑戦中|イライラおデブ→海外逃亡→腸覚醒→元楽天→腸活ドリル準備中|健康経営アドバイザー|発酵ライフ推進協会本校オンライン校長|著:発酵菌早わかりマニュアル|
▼プロフィール詳細はこちら>
▼活動内容詳細はこちら>
▼取材やお仕事のご依頼はこちら>