【ずぼら味噌汁具レシピ集:0034】具なし味噌汁(白味噌Ver.)の作り方




本日のずぼら味噌汁

本日のずぼら味噌汁は、具なしです♪

連日、イベントでお出しする試食や、依頼があったメニュー開発のお仕事で、いろいろ味見してるため、常にちょっとなんかおなかに入ってる状態。。。笑 さすがにこれはちょっとまずい気がするので、今日は具なし味噌汁にしてみました。なんとなくほっこり元気がでる具なし味噌汁の作り方です♪

 

材料 (お椀1杯分)

項目 材料 備考
使用した味噌 白みそ
使用した出汁 かつおぶし
なし
トッピング ねぎ(軽く)

作り方

準備時間 0分
調理時間 5分

準備:
このずぼら味噌汁は下ごしらえは必要ありません。

作り方:
1:お椀の中に、白みそ、かつおぶしを並べます。

2:お湯を注ぎ、かつおぶしと白みそを溶かし、なじませます。
(もっと温かくしたい時は、1分程度レンジでチンします)

3:上にねぎを散らして、出来上がりです。

スポンサードリンク

本日のずぼら味噌汁の腸活レベルは?

このずぼら味噌汁の腸活レベルポイントの合計値は、計測不能です。笑

シンバイオティクスポイント

このずぼら味噌汁は、シンバイオティクス食品です。
※どちらかが含まれていない場合は、シンバイオティクスポイントは加点しません。

項目 チェックするもの 含まれているもの
プロバイオティクス 微生物:発酵食品
プレバイオティクス 微生物のえさ:食物繊維 味噌

まごわやさしいポイント

このずぼら味噌汁のまごわやさしいポイントは、計測不能です。

項目 含まれているもの
ま:豆類 白みそ
ご:ナッツ類 ×
わ:海藻類 ×
や:野菜類 ねぎ
さ:魚類 かつおぶし
し:きのこ類 ×
い:いも類 ×

ひとこと

胃や腸に染みわたる優しいお味を重視して、白味噌を使ったお味噌汁をつくってみました。白みそは赤みそに比べて、GABAが豊富です。GABAは、ストレスに打ち勝つために!というコピーと共に利用され、最近だとチョコレートなどのお菓子に添加されていますよね。

GABAは、リラックス効果があると言われていることから、ストレスに打ち勝つ効果があるとして、注目されています。

あとね、最近だとアルツハイマー予防になるという論文もちょこちょこでてるんですよ。たしかに白みそのお味噌汁を飲むと、柔らかい気持ちになる気がするなぁ…。

ふーおちつくー(*´ω`*) 笑

みなさんもお試しください♪

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

本サイトの編集長。元おデブの腸活研究家。小学生にして重度の便秘+肥満体でしたが、「腸活」により数十キロのダイエットに成功しました!現在も自分のカラダで人体実験中! 「自分の周りの人の腸内環境をアップデートして、100歳まで遊んでくれる仲間を作る」ことを目標に、腸活の情報発信やしくみづくりに挑戦しています♪ ▼プロフィール詳細はコチラ ▼活動内容詳細はコチラ ▼取材やお仕事の依頼はコチラ ▼instagramはコチラ ▼腸内革命ラジオ(Youtube)はコチラ

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

本サイトは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。