【ずぼら味噌汁具レシピ集:0036】きゅうりとひじき入りお味噌汁(トマ味噌Ver.)の作り方




本日のずぼら味噌汁

本日のずぼら味噌汁は、きゅうりとひじき入り。

いろいろな舐め味噌を作っていて、味見のために味噌をつける用としてきゅうりを大量購入したため、冷蔵庫がきゅうりだらけに。笑
お味噌汁ときゅうりってどうなのよ?と思う方もいるかもしれませんが、きゅうりに舐め味噌をつけておいしいぐらいだから、お味噌汁にしておいしくないわけないじゃんw 

というわけで、今日は冷や汁みたいな夏っぽいきゅうりのお味噌汁を作ってみました。

 

材料 (お椀1杯分)

項目 材料 備考
使用した味噌 トマ味噌(※) ※トマト味の味噌を作りました。作り方は後日まとめます♪
使用した出汁 かつおぶし
きゅうりの塩麹にんにく漬けとひじき
トッピング ねぎ

作り方

準備時間 5分
調理時間 5分

準備:
このずぼら味噌汁に使われている具は、きゅうりの塩麹にんにく漬けとひじきのみ下ごしらえが必要です。乾燥ひじきは、水に戻したものをジップロックに入れて保存していたものを使っています。きゅうりは包丁でたたいてランダムな形に細かくしたものを塩麹とにんにくペースト、ラー油を混ぜたつけ床に漬けて、1日放置したものを使っています。

作り方:
1:お椀の中に、きゅうりの塩麹にんにく、ひじき、トマ味噌(※)、かつおぶしを並べます。

2:お湯を注ぎ、かつおぶしとトマ味噌(※)を溶かし、なじませます。
(もっと温かくしたい時は、1分程度レンジでチンします)

スポンサードリンク

3:上にねぎを散らして、出来上がりです。

本日のずぼら味噌汁の腸活レベルは?

このずぼら味噌汁の腸活レベルポイントの合計値は、8点/10点満点です。

シンバイオティクスポイント

このずぼら味噌汁は、シンバイオティクス食品です。
シンバイオティクスポイント3ポイントが加点されます。
※どちらかが含まれていない場合は、シンバイオティクスポイントは加点しません。

項目 チェックするもの 含まれているもの
プロバイオティクス 微生物:発酵食品 、きゅうりの塩麹にんにく漬け
プレバイオティクス 微生物のえさ:食物繊維 味噌、ひじき

まごわやさしいポイント

このずぼら味噌汁のまごわやさしいポイント5ポイントが加点されます。

項目 含まれているもの
ま:豆類 トマ味噌
ご:ナッツ類 ゴマペースト
わ:海藻類 ひじき
や:野菜類 きゅうりの塩麹にんにく漬け
さ:魚類 かつおぶし
し:きのこ類 ×
い:いも類 ×

ひとこと

きゅうりってほんとにかんたんにおいしく使ってくれるよなぁ~♪

きゅうりには栄養がないっていう噂が一時期まわりましたが、笑、そんなことはありません。
もちろん水分はとても多いけど、βカロテンやカリウムがたくさん含まれているといわれています。

カリウムはいらないものをカラダの外に排出してくれる特徴があるから、むくみなどの防止にも効果的!夏の間、ビールにあうしょっぱいおつまみを採り過ぎた方は、キュウリも一緒にとってあげると、むくみ防止になるかもしれません。

参考にしてみてね!(*^◯^*)

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

本サイトの編集長。元おデブの腸活研究家。小学生にして重度の便秘+肥満体でしたが、「腸活」により数十キロのダイエットに成功しました!現在も自分のカラダで人体実験中! 「自分の周りの人の腸内環境をアップデートして、100歳まで遊んでくれる仲間を作る」ことを目標に、腸活の情報発信やしくみづくりに挑戦しています♪ ▼プロフィール詳細はコチラ ▼活動内容詳細はコチラ ▼取材やお仕事の依頼はコチラ ▼instagramはコチラ ▼腸内革命ラジオ(Youtube)はコチラ

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

本サイトは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。