えんどう豆・グリンピース・スナップエンドウの違いとは?

スポンサードリンク

いやはや、えんどう豆にハマっております…笑
 
ちょっと前にえんどう豆のプロテインを買ってみたと、このブログにも書いたと思うんですが、うーん、やっぱりね、…あんまり好きじゃない。笑
 
青豆.jpg
 
▼過去記事
 

プロテインの種類とアレルギー
https://www.chounaikankyou.club/article/448165284.html

 
プロテインをごはんと置き換えるとなんとなく味気ないんだもん…まあ、いいや、ゆっくり消費します。笑 プロテインバーにするとおいしいから、おやつにします。
 
でもね、なんかこのプロテインのおかげで、えんどう豆にハマってしまっています。また良くない癖で、一度ハマると同じものばかり食べてしまうんですよね…毎日食べてます。
 
いろんなえんどう豆を食べていたら、ちゃんと整理したいなと思いはじめました。えんどう豆とグリンピースとスナップエンドウの違い!みなさんはちゃんと違いを説明できますか?今日はこの3つについて、違いをまとめてみたいと思います。
 

 

えんどう豆・グリンピース・スナップエンドウの違い

率直に言おう!えんどう豆・グリンピース・スナップエンドウって似てません?笑
 
特に最近、急に認知度を上げてきたスナップエンドウ…私の小さい時はスーパーには売ってませんでしたよ。そして、給食で嫌われてしまいがちなグリンピースごはんに使われていたグリンピース!
 
私は当時からグリンピースごはん大好きだったんだけど、残している人多かったですよね。おいしいのにな。さて、ではこのえんどう豆・グリンピース・スナップエンドウについて、ざっくりと違いをまとめてみました!
 

えんどう豆

「えんどう豆」は、とても広い範囲を指す言葉です。正確に言うとマメ科のエンドウ属の「エンドウ」があって、その豆を「エンドウ豆」と言うようですね。
 

グリンピース

「グリンピース」は、「エンドウ豆」の中の一部のお豆の種類をいいます。だから、「グリンピース」は、「エンドウ豆」です。
 

スナップエンドウ

マメ科のエンドウ属の「エンドウ」のさやを含めたものは「さやえんどう」と呼びます。「さやえんどう」のうちの、1つの種類に「スナップエンドウ」があります。
 
おお、3つとも全然違うものでしたね!これらの3つを含めて図にしてみましょう。こんな感じ?

スポンサードリンク
えんどう豆
  ∟(さやあり)―スナップエンドウ
         ∟その他いろいろ
  ∟(さやなし)―グリンピース
         ∟その他いろいろ

えんどう豆の栄養素とは?

えんどう豆のすごいところは、ビタミンB群の多さです。糖質の代謝を促してくれると言われているビタミンB1、細胞の新陳代謝をうながしてくれるビタミンB2が多く、また、ビタミンB群の仲間であるパントテン酸も豊富です。
 
パントテン酸は、副腎皮質ホルモンの強化・生成を促すため、抗ストレス作用やアレルギーやアトピーの緩和が期待できます。また、血液中の善玉コレステロールを増やし、動脈硬化を予防する作用があるともいわれているんですよ~。
 
豆類協会さんのホームページによると、含有量はこんな感じ。
 

【ビタミンB1】

大豆:0.83㎎
えんどう:0.72㎎
緑豆:0.70㎎
そらまめ:0.50㎎
いんげんまめ:0.50㎎
ささげ:0.50㎎
あずき:0.45㎎
ひよこまめ:0.37㎎
 

【ビタミンB2】

大豆:0.30㎎
緑豆:0.22㎎
そらまめ:0.20㎎
いんげんまめ:0.20㎎
あずき:0.16㎎
えんどう:0.15㎎
ひよこまめ:0.15㎎
ささげ:0.10㎎
 

【パントテン酸】

ひよこまめ:1.77㎎
えんどう:1.74㎎
緑豆:1.66㎎
大豆:1.52㎎
ささげ:1.30㎎
あずき:1.00㎎
いんげんまめ:0.63㎎
そらまめ:0.48㎎
参考:http://www.mame.or.jp/eiyou/seibun.html

お豆は本当に栄養満点ですよね~。
えんどう豆は結構バランスがいい方ではないかな~?
いろんなお豆、食べてみてくださいね。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。