ビフィズス菌サプリ、飲むタイミングはいつがおすすめ?

スポンサードリンク

最近、乳酸菌サプリやビフィズス菌サプリを飲んでるよ~という方が周りに増えてきた気がしています。でも実のところ、サプリを飲むタイミングって、結構迷いませんか?
 

 
どうせビフィズス菌を摂るならより効果が高い方法で摂取したいけど、ビフィズス菌サプリを徳目的や体質の違いもあるし、これがベストだ!っていうのは難しそう。とりあえず、基本的な摂取タイミングや時間帯にまつわる情報を調べてみました♪

 

 

ビフィズス菌サプリ飲むタイミング、食前・食後どっちがいい?

乳酸菌やビフィズス菌は一般的に、酸や熱に弱いものが多いと言われています。
 
もちろん、いろいろな種類の乳酸菌やビフィズス菌がいるのと、加工方法も違うので、「ビフィズス菌サプリ」は胃酸に弱い、体温に弱いとは言い切れません。
 

胃酸とビフィズス菌サプリ

でも一つの心配事項として「胃酸」があるのは確かです。なぜ私たち人間の体は「胃酸」を分泌するのか・・・それはちゃんとした自己防衛の一種なんだ~。
 
喜島クリニックさんのホームページには胃酸についてこのように説明されていました。
 

胃は食べ物が入ってくるとその刺激をうけて胃酸を分泌します。
 
その目的は食物の消毒です。どんな食べ物も無菌ではありません。ましてや野生動物は細菌に汚染されたものでも平気で食べます。それでもほとんど病気になりません。
 
胃酸は食べ物に含まれる有害な侵入者から私たちを守ってくれるガードマンなのです。
 
参考:http://www.kijima.dr-clinic.jp/case8.html

 
すごいですよね、胃酸!笑
 

乳酸菌やビフィズス菌は胃酸に弱いという特徴があり、食前、空腹時だと、せっかくの乳酸菌が胃酸や胆汁によって死滅させられてしまいます。食後なら、胃酸が薄まっている状態なので、生きた乳酸菌を腸まで届けられる可能性が高くなるというわけです。
参考:http://www.thepuritans2013.com/qa/oror.html

 
空腹時は胃酸分泌が多くなりやすい時間のようですね。
 

ビフィズス菌サプリや乳酸菌製品企業の見解

こちらは森永さんのビフィズス菌研究所の見解です。
 

スポンサードリンク
ヨーグルトの場合は食後に摂取すると胃酸の影響が少なくなると考えられます。
 
サプリメントなどで耐酸性のカプセルになっている場合は、できる限り速く胃を通過できるように空腹時の摂取が勧められます。
 
ただし、いつ頃というよりも毎日食べ続けることの方が大切なので、習慣にしやすい時間帯、例えば朝食後などに召し上がるのがよいでしょう。
 
参考:http://bb536.jp/qanda/

 
んー外から守られていないビフィズス菌系食品の場合は胃酸の影響を考えて食後、、ビフィズス菌サプリなど胃酸から守られるカプセル入りの場合は空腹時と商品によって違うんですね。大納得!笑
 
確かに飲むタイミングに迷って、飲み忘れたり、あれ?飲んだっけ??とかおもってわからなくなるぐらいなら、ちゃんと毎日時間を決めて忘れない時間に飲んだ方がよさそう。
 
ちなみに私は、夜ごはんの後に乳酸菌・ビフィズス菌系サプリメントを飲んでいます。結局のところ、この時間なら忘れないんだよね。笑
 
こちらはダノンビオさんの見解です。
 

ヨーグルトは食品ですので、お薬のように「いつ」食べなければならないという決まりはありません。
 
体内に取り込まれたビフィズス菌は、数日で体外に排出されてしまいます。そのため、毎日続けることが大切です。生活のリズムに合わせて、毎日の召し上がる時間帯(朝食時など)を決めるとよいでしょう。
 
一般に、「ヨーグルトに含まれるビフィズス菌は胃酸の影響を受けやすいため、胃酸が薄まっているお食事後に召し上がると良い」と言われますが、ビオのビフィズス菌BE80は、胃酸に強く、生きたまま腸に届く性質を持っていますので、食前・食後関係なく召し上がっていただけます。
 
参考:http://www.danone.co.jp/faq/danone_bio/

 
やっぱりおっしゃっているのは、毎日続けることの大切さ、自分の生活リズムに合わせた飲み方です。胃酸の影響は確かにあるのかもしれないけど、菌によってはそんなに気にしなくてもいい場合もあるので、やっぱりタイミングよりも習慣化することを意識したほうがよさそう。
 

ビフィズス菌サプリ飲むタイミング、朝と夜どっちがいい?

朝か夜か・・・この問題を考える上でも問題になってくるのは、胃酸のようです。
基本的にビフィズス菌サプリを飲むタイミングを考える上で検討すべきなのは、「胃酸」の存在なんですね。
 

胃酸の分泌は夜に多く、朝が少ない。胃酸分泌が多い夜は、胃がただれやすくなっている。
参考:http://www.health.ne.jp/library/5000/w5000474.html

 
ただ、やはりこれも自分が忘れない時間にビフィズス菌サプリを組み込むのが前提だと思います。あんまり時間ばっかり気にしていると忘れちゃうもんね。
 
あと、私が少し気にしているのは、免疫力UP系の乳酸菌やビフィズス菌サプリの場合は、副交感神経が優位になる睡眠時間(腸のゴールデンタイム)に摂取するのがいいのではないかなということ・・・あくまで個人的な見解ですが・・・笑
 
▼過去記事

 
睡眠って本当に人間のメンテナンスの基本だから、なるべく有意義に使いたいですよね!
 

ビフィズス菌サプリ、飲むタイミングまとめ

結局のところ、私の結論は・・・「自分の生活リズムに合っていて、ビフィズス菌サプリを飲むこと自体を忘れない時間帯ならいつでもいい」です。笑
 
やっぱり、忘れちゃったり、飲んだり飲まなかったりしているほうが、ちょっとリスクなのかも。
 
ビフィズス菌サプリを飲むことを習慣に出来てしまえば、胃酸の問題や睡眠の問題はとりあえずおいておいても、何かしら良い影響が腸に表れてくるのではないかなぁ。
 
・・・と思いながら、今日も私はビフィズス菌サプリを飲みますよ♪

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク


腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。