▼はじめての方はコチラからどうぞ▼

ダイエット

コンビニダイエットメニューを探せ!腸活商品研究してみたよ。【ローソン編】

投稿日:




今回も「コンビニダイエットメニューを探せ!」の時間がやってまいりました♪笑
 
さて、前回の「セブンイレブン編」「ファミリーマート編」に引き続き、今回は「ローソン編」。
 
ローソンと言えば、3大コンビニの中でも一番「健康」「」「ヘルシー」のイメージが強いコンビニではないですかね?
 
腸活中にコンビニメニューを選ぶコツを踏まえて、具体的なコンビニダイエットメニューをみてみましょう♪
 
前回の記事を見ていない方は、こちらもチェックしてみてね。
 
▼過去記事

コンビニダイエットメニューを探せ!腸活商品研究してみたよ。【ファミリーマート編】

 


 

ローソンの特徴

ファミリーマートの1号店開店の1973年から2年後、ダイエーが米国のコンソリデーテッド・フーズ社と提携し、1号店は生まれました。
 
ローソンと言えば「健康」。
 
その理由は、2013年から「マチの健康ステーション」をスローガンに掲げていることが挙げられます。都内を中心とした関東に出店している「ナチュラルローソン」は、昔は珍しかったけど、最近は本当によく見かけますよね。
 
健康や美容に配慮した商品が豊富で、おにぎりからお弁当、お菓子までヘルシーな商品が揃っています。
 
健康な人はあんまり知らないかもしれませんが、実は病院などの中にあるコンビニとして「ホスピタルローソン」や「ファーマシーローソン」などのヘルスケア系店舗もどんどん増えているんだって。
 

ローソンの商品開発

企業理念「私たちは“みんなと暮らすマチ”を幸せにします。」を体現するために健康を大きなテーマに掲げているローソンさん。特に最近では、健康寿命延伸などもテーマにとりくまれているようです。
 

企業内部から、健康経営宣言!

そもそもヘルシーで健康な商品を作るのは社員のみなさん。ローソンは、社員がまず健康でなければならないという考え方のもと、健康経営を強化・牽引することを宣言しています。
 

これまで社長が健康ステーション推進委員会の委員長として社内及びお客さまに向けて健康の取り組みを推進してきましたが、今後はCHO(チーフ・ヘルス・オフィサー)として、さらなる健康経営を強化・牽引します。また、統括産業医と健康保険組合理事長をそれぞれCHO補佐に任命しました。
参考:http://www.lawson.co.jp/company/activity/stakeholder/employee/health.html

 
健康に対する意気込みがスゴイですね!宣言するだけじゃないの。
なんとホームページで肥満社員の割合とか、血圧や血糖値を公開しちゃってるんです。笑
 
肥満はBMI25以上として肥満割合を計算すると、その実績値はこちら。
 

男性:37.4%
女性:17.8%
 
参考:http://www.lawson.co.jp/company/activity/stakeholder/employee/health.html


 
2018年までの目標値はこちらなので、男性はダイエットを頑張らないと・・・ですね。笑
 

男性:27.7%
女性:17.0%
 
参考:http://www.lawson.co.jp/company/activity/stakeholder/employee/health.html

 
これ、途中で社員が退社したり、入社したりするから大変だろうな。笑
でも公開しちゃう心意気がすごくカッコいい!!
 

ローソンファームで自分で農産物を生産

ローソンが新しく2015年から始めた取り組みの1つが、この「ローソンファーム」です。
 
食品の機能性表示制度がスタートすることで、食品のパッケージに「健康効果」を明確に記載することができるようになりました。
 
そこでますます商品の原材料の安全性、栄養価に力を入れることを決めたのだそう。
 

各農場では土づくりからこだわり、自前のたい肥や、加工する作物の鮮度を保つために加工工場を隣接するなどの他、農作物もリコピンを多く含んだニンジンなど栄養価の高い野菜の生産、メーカーと協力して品種改良にも取り組むなどさまざまな工夫がされており、
 
今後も安定してローソングループの店舗へ「安心・安全で新鮮な野菜」を届けられるよう農場を拡大しています。
 
参考:http://www.fc-convenience.com/archives/1010

 
確かにローソンの商品は、原材料からしてちゃんとこだわりぬかれたイメージがちゃんとできていますよね。
 

ローソンは成城石井を買収!

2014年、ローソンは高級スーパー成城石井を買収しています。
 
成城石井と言えば、品質の高い商品を集めている高級スーパーのイメージがありますよね。でもね、ただ高級食材を集めて売っている高級スーパーではないんです。
 
成城石井は、独自の仕組みで安全安心な商品を開発・製造することができる、高級スーパーなんですよね。
 
そこに目をつけたのがローソンです。さすが健康や安全に関して、お目が高い!ノウハウをローソンと成城石井は共有していき、もっとターゲットを広げていこうとしているんですって。
 
2つのチカラが重なったら、もっとおいしくて安全で、ダイエットや腸活の味方をしてくれる商品が生まれそうですよね!期待大!
 

コンビニダイエット&腸活メニューリスト

とにかく「健康」がテーマのローソン。テーマは大きいですが、実際にダイエットや腸活に使える商品はどのくらいあるのでしょうか?
 
ダイエットや健康、腸活をテーマにした商品を探してみました。
 

おすすめ食物繊維1:ブランパンシリーズ

 

 

ブランパン2個入  (カロリー:112kcal)ほか

 
ブランパンシリーズは、ふすま粉(小麦の表皮)=ブランで作られているパンのことです。一般的なパンは真ん中の白い部分だけ使った小麦粉で作られていますが、胚乳の外側の皮の部分を使ったふすま粉を使っています。
 
この粉の違いで、糖質が少なく、食物繊維が多い、低カロリーのパンを作ることができるのです。
 
ローソンのプレスリリースにはこんなコメントがありました。
 


▼記事内容はこの下に続きます▼


小麦粉と比べ糖質の少ない“ブラン”=小麦の外皮を原料に使い、糖質を10g以下またはカロリーを200kcal以下に抑えた商品を展開しています。
参考:http://www.lawson.co.jp/company/news/075532/

 
パンで200calはうれしいですよね!食物繊維もこの「ブランパン2個入」の場合は、1つあたり5.7g入っています。またブランのあんぱんの場合は、なんと18.3gも!
 
ここで同じローソンで売られているブランパンと通常のオールドファッションドーナツを比べてみました。
 

種類 カロリー たんぱく質 脂質 糖質 食物繊維
ブランパン2個入 133kcal 8.3g 4.1g 12.4g 6.7g
ブランのあんぱん 162kcal 9.9g 3.5g 13.5g 18.3g
ブランのドーナツ 265kcal 8.8g 17.2g 13.1g 11.2g
オールドファッションチョコ 429kcal 3.7g 26.6g

 
すごーい。カロリーの違い。糖質と食物繊維量はホームページには書かれていませんでしたが、一般的なオールドファッションは糖質30g程度になったり、食物繊維も1g以下なんてこともあるとか・・・やっぱりブランシリーズは、すごくダイエットや腸活向きですね。
 
発酵食品を合わせるのであれば、ブランパンにクリームチーズを塗ったり、ヨーグルトと一緒に食べるのもおススメです。
 

おすすめ食物繊維2:キャベツと豚肉の醤油麹パスタ(1日の1/3の野菜)

 

 

キャベツと豚肉の醤油麹パスタ(1日の1/3の野菜)  (カロリー:329kcal)

 
ナチュラルローソンのお弁当やメニューは、すでに食物繊維と発酵食品が組み合わせられた、腸活のためのお弁当が売っているところがスゴイ。
 
こちらのキャベツと豚肉の醤油麹パスタも、1日の1/3の野菜が摂れると同時に麹も摂れちゃっています。
 

豚肉とキャベツを醤油麹、にんにく、オリーブオイル等で炒めたものと、人参、小松菜、オクラ、ねぎ、水菜をトッピングしました。1日の1/3の野菜が摂れる和風パスタです。
参考:http://natural.lawson.co.jp/recommend/commodity/detail/1298073_4527.html

 
野菜の中でも、ビタミンB群がいっぱいの小松菜や水溶性食物繊維が多いオクラなど、腸活目線で注目したい野菜がたくさん入っています。
 
麹とにんにくとオリーブオイルってあうんだよなぁ・・・。私もドレッシング替わりにサラダにかけてるのは、このコンビです。
 

おすすめ食物繊維3:五穀ごはんのビビンパ(1日1/3の野菜)

 

 

五穀ごはんのビビンパ(1日1/3の野菜)  (カロリー:396kcal)

 
こちらも同じく既存品がすでに食物繊維と発酵食品の組み合わせ!
 

人参、大豆もやし、小松菜、錦糸玉子、キムチ、挽肉を彩りよく五穀ごはんにトッピングしました。挽肉はおからを混ぜてヘルシーに仕立てています。味のアクセントに甘辛いコチュジャンを添えたほか、白胡麻と刻み海苔で風味よく仕上げました。
参考:http://natural.lawson.co.jp/recommend/commodity/detail/1292835_4527.html

 
食物繊維としては、野菜はもちろんのこと五穀でも摂取できそう・・・白米、押麦、白ごま、玄米、キヌアが入っているそうです。
 
キヌアってスーパーフードの?!とちょっとびっくり。笑
もうちょっと目立たせたらいいのに・・・。気が付かなかったです。w
 
キヌアは、南米ボリビア産の穀物で、食物繊維量が一般的な白米の10倍、鉄分が4倍、カルシウムが6倍も含まれている、栄養価の高いスーパーフードとして人気を集めています。食物繊維たっぷりですね。
 
発酵食としてはキムチが入っていて、いいアクセントになっています。これじゃ足りないという方は、納豆やオクラを入れてみても、美味しそう♪
 

コンビニダイエットメニューまとめ

今回はかなりヘルシーなダイエット&腸活メニューをコンビニ(ローソン)で選んでみました♪
 
ローソンは、健康経営をうたっているだけあって、腸活やダイエット目線で見るとやっぱり1段も2段も上をいく、上級の商品メニューが多いですね。
 
特にナチュラルローソンなんて、売っているものすべてがダイエットや腸活が気になる方の目を引いてしまいそうなものばかりです。
 
他にもたくさん注目の商品があるので、ぜひゆっくり探してみてくださいね★
 
▼ダイエットについてもっと知りたい方におすすめの記事は下にあります↓



 
▼ダイエットについてもっと知りたい方におすすめの記事

 

 

 

ランキング参加中、応援クリックお願いします♪

↓↓ 現在の順位はこちら ↓↓


 
 

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。 生まれたおうちが貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会いにより、数十キロのダイエットに成功! 「腸活」を意識して生活するようになると、なぜか気持ちまでポジティブになりました。このブログでは、楽しく自由に生きていく上で欠かせない、ココロとカラダの健康法としての「腸活」や「自分らしい生き方」についてお届けします。 >プロフィール詳細はコチラ

-ダイエット
-, , , , ,

長谷川ろみ

関連記事

CLA(共役リノール酸)&MCT(中鎖脂肪酸油)とは? ~抗肥満・メタボ対策のために~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 毎日の食生活で必ずとるものと言えば、調味料と油・・・この2つは、毎日のことなので、個人的にすごく重要だと思っています。 オ …

【注目】食欲を抑える?!話題のスーパーフード「チラコイド」ってなに?

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 スーパーフードブームなのか、次々と話題のスーパーフードが出てきますが、最近ほうれん草に含まれる「チラコイド」というスーパー …

【ダイエット】脂肪燃焼の仕組みがおもしろい!男性は○○の時に運動すべし!

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。   ダイエット中の方にとって、運動効率って本当に大事ですよね。同じ運動するのであれば、なるべく脂肪を燃やしてくれ …

【ダイエット】痩せ習慣!アメリカで注目の「ヘルシースナッキング」とは?

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 ダイエットをしていれば1度は、「間食しちゃだめ」と強く指摘されたことがあるはず。でも最近、「ヘルシーに間食をして、やせよう …

カラダカルピスの効果をチェック!糖質量が多いってほんと?

この度、アサヒ飲料株式会社が持っている人気ブランド「カルピス」で、初の機能性表示食品「カラダカルピス」が発売されることになりました~!     カルピスと言えば、誰もが知ってる乳酸 …

腸活じんべー編集長:長谷川ろみ
元おデブ。小学生にして重度の便秘+肥満体でしたが、発酵食品との運命の出会いをはたし、数十キロのダイエットに成功しました!

このブログでは、楽しく自由に生きていく上で欠かせない、ココロとカラダの健康法としての「腸活」や「自分らしい生き方」についてお届けします。

▼プロフィール詳細はコチラ
▼お問い合わせはコチラ
▼はじめての方はこの記事からどうぞ