腸活ドリンク「おいしい腸活 流々茶」は、なぜ腸活ドリンクなのか?

工藤孝文先生
この記事の監修ドクター:工藤内科副院長 工藤孝文先生 詳しくはこちら

甘酒のことや、飲むヨーグルトのことを「腸活ドリンク」って、ひそかに呼んでいたりしたこともありました。

でも、なんと、今回!!
商品名に「腸活ドリンク」と書いてある商品がサントリーさんから発売されました!すごーい。商品名に「」って使えるんだ!!

でもなぜこの「おいしい腸活 流々茶」は、腸活をうたっているのでしょうか?

今回は、「おいしい腸活 流々茶」の中身について、少し調べてみたいと思います。

「おいしい腸活 流々茶」とは?

「おいしい腸活 流々茶」は、サントリーさんが発売したさわやかな香りが特徴の発酵茶(ウーロン茶)です。

なぜ「おいしい腸活」とうたっているのかというと、水溶性食物繊維のイヌリンを配合しているからです。サントリーさんのホームページをみると、以下のような説明文が掲載されていました。

「おいしい腸活 流々茶」は“お腹の調子をすっきり整えたい方”に適した製品です。
 本品には、イヌリン※が含まれています。腸の動き(ぜん動運動)を活発にする成分であるイヌリンは、「お通じの習慣を改善する」ことが報告されています。今回、「サントリー 烏龍茶」ブランドから「おいしい腸活 流々茶」を発売することで、「なるべく自然なもので、手軽においしく、お通じの習慣を改善したい」というお客様のニーズにお応えします。

参考:https://www.suntory.co.jp/softdrink/news/pr/article/SBF0639.html

イヌリンは、以前この腸活じんべーでもご紹介したことがある、腸内環境を整える力が期待される水溶性食物繊維です。

「おいしい腸活 流々茶」に配合されたイヌリンとは?

最近よく腸活にいいとされるドリンク類に食物繊維として配合されている、難消化性デキストリンと比べられることが多いのですが、溶けやすさや味など、難消化性デキストリンと比べると、大きな違いがあります。

水に溶けにくい
甘味料としても使われるほど甘い
フラクトオリゴ糖に分解され、腸内細菌のえさになる

くわしい違いについては、こちらの記事を読んでみてね。

水に溶けにくいとか、甘い味を感じるとか、腸活ドリンクに配合するには不利な条件がそろっていますが、それでもイヌリンを選んだサントリーさん、すごいですね。

「おいしい腸活 流々茶」の口コミ

まだ発売されたばかりなのですが、すでに口コミが!それもやはり便秘解消効果について言及している口コミが多そうです。

イヌリンやっぱり腸に影響あるんだなぁ・・・。

多少甘味を感じる可能性が高そうだけど、口コミでは「甘い」とか、味に関するコメントは多くなさそうです。

「おいしい腸活 流々茶」とは?まとめ

評判上々なサントリーの腸活ドリンク「おいしい腸活 流々茶」!

腸活ドリンクを名乗る理由は、お茶の中に水溶性食物繊維のイヌリンが配合されているからです。

イヌリンは、水溶性食物繊維の中でも善玉菌を増やす力が強いといわれる食物繊維なので、腸内環境を整えたい方、便秘改善を目指す方にとっては、救世主となりえるかもしれません。

腸活ドリンク、気になる方はお試しください♪

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。