「ロハス」の意味とは?元SMAPの「ロハス兄弟」って誰のこと?




SMAPの元メンバーである稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんがジャニーズ事務所を退所して、ちょっとづつメディアに出始めましたね。

72時間テレビは大盛況で、これからも3人の活動がみられるかも♪と期待しています。

しんつよコンビは昔から仲良しで有名だけど、最近は「」として、元SMAPの2人が出ているみたい。笑

さて、「ロハス兄弟」とは一体、どんな意味なのでしょうか?

「ロハス兄弟」って誰のこと?

「ロハス兄弟」とは、ずばり、稲垣吾郎さん×草なぎ剛さんの2人を指すのだそう。

これは今に始まったことではなく、SMAP解散前からSMAPの中でも癒し系の2人のコンビのお仕事の時は、「ロハス兄弟」と呼ばれていたようです。

「ロハス兄弟」が生まれたきっかけ

「ロハス兄弟」と呼ばれることに関して、一般層が話題にするようになったのは、稲垣吾郎さん×草なぎ剛さんが、MCを務めることになった「1位じゃなくっていいじゃない(テレビ東京系)」の番組がはじまったころのこと。

どうやら最初は、SMAPさんのラジオ番組で、ファンの方が二人のことを「SMAPのロハス兄弟」って呼び始めたことをメンバーが知ったことが広まり始めたきっかけみたいですね。

ただ、かなり前からファンの間では「ロハス兄弟」と呼ばれていたようだし、もともと稲垣吾郎さんは「LOHAS()」という言葉をよく口にするようです。ロハスな生活を目指しているみたい。笑

ツヨポンがロハス体験をし、健康に目覚めたエピを番組で話したとき、
ごろさんも実はロハス生活なみの健康志向だという事実に気づいた2人は意気投合。
番組のテロップにも「チームLOHAS」と表示されるほどの勢いだったのです。

参考:https://matome.naver.jp/odai/2142494212991989601

「ロハス」ってそもそもどういう意味?

「ロハス兄弟」はどうやら癒し系の2人という意味で使われているみたいですが、そもそも「ロハス」とはどういう意味なのでしょうか?

LOHAS(ロハス、ローハス)とは、英語の “lifestyles of health and sustainability” (健康で持続可能な、またこれを重視する生活様式) の頭文字をとった略語で、「健康と地球環境」意識の高いライフスタイルを指す用語である。

日本では、「健康と環境を志向するライフスタイル」と意訳され、スローライフやエコに続いて広まった。一般的には、健康や癒し・環境やエコに関連した商品やサービスを総称してロハスと呼び、ロハス的な事・物に興味を持つ人をロハスピープルと呼ぶ。

参考:ウィキペディア

「ロハス」の意味とは?まとめ

健康にも関係がある言葉だから、腸活WEBメディア「腸内革命」に来てくださる方はみんな知ってるかもしれませんが念のため。笑

癒しサービスについても、ロハスと呼ぶのね!私もロハスピープルです。そしてもしかしたら腸活が気になるあなたも、ロハスピープルかも?!ロハスな生活目指して腸活もがんばりましょう。笑

参考にしてみてくださいね。

ロハスの思考 (ソトコト新書)
福岡 伸一
木楽舎
売り上げランキング: 222,257

LOHASスタイル ダイエットヨガ [DVD]
ポニーキャニオン (2005-06-15)
売り上げランキング: 130,432
The following two tabs change content below.
長谷川ろみ

長谷川ろみ

本サイト「腸内革命」の編集長。元おデブの腸活&発酵life×クリエイター。腸内細菌に救われたことをきっかけに、日本の発酵文化や腸の大切さを伝えるためのコト・モノ・しくみづくりに挑戦中。

「自分の周りの人の腸内環境をアップデートする」ことが目標♪

▼プロフィール詳細はコチラ
▼活動内容詳細はコチラ
▼取材やお仕事の依頼はコチラ
▼instagramはコチラ
▼noteもはじめましたコチラからどうぞ

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

本サイトは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。