モリンガの効果効能がスゴイ!癌、高血圧、糖尿病、便秘予防になるってほんと?




工藤孝文先生
この記事の監修ドクター:工藤内科副院長 工藤孝文先生 詳しくはこちら

世界にはスーパーフードと呼ばれる、驚きの栄養価や効果効能が期待できる食べ物がたくさんあります。

今回取り上げるモリンガもその一つ。最近はモリンガのお茶などを自然食のお店でよくみるようになりました。

モリンガは別名「奇跡の木(ミラクルツリー)」とも呼ばれているんだって。今回は、そんな奇跡の食べ物「モリンガ」についてまとめてみました。

モリンガとは?

モリンガの原産地はインドやアフリカなどの温かい地域です。これらの国では古来より、薬や美容、健康のために利用されてきました。

モリンガの名前の由来

日本ではワサビノキ科唯一の属であるワサビノキ属の1種であることから、「ワサビノキ」と呼ぶ方も多いみたい。でも、世界中で食されることから、モリンガにはいろいろな名前が付けられています。

ミラクルツリー(奇跡の木)
メディスンボックスツリー(薬箱の木)
ツリーフォーライフ(生命の木)
マルンガイ(母親の友)

なんだか、名前だけきいてもすごそうです。笑

なぜこんなすごい名前で呼ばれているか…その理由は、このモリンガに90種類以上にも及ぶ多くの栄養素が含まれているためなんですって。

モリンガの栄養素

モリンガにはビタミン、ミネラル、アミノ酸がバランス良く含まれています。それだけではなく、ポリフェノールや食物繊維もたっぷりです。

モリンガに含まれている栄養素を大きく分類するとこちらの6つ!


必須アミノ酸
8種類のビタミン
7種類のミネラル
ポリフェノール
ギャバ(γ-アミノ酪酸)

参考:http://nice-topics.blog.so-net.ne.jp/Moringa_eiyou

それも、それぞれほかの野菜と比べてもかなり優秀なんです。
基本の栄養素をその栄養素が多いといわれている食材とくらべてもこんなにスゴイ!

ビタミンA ニンジンの4倍
ビタミンB ホウレン草の35倍
ビタミンC オレンジの7倍
カルシウム ミルクの4倍
タンパク質 ミルクの2倍
カリウム バナナの3倍

参考:http://nice-topics.blog.so-net.ne.jp/Moringa_eiyou

すごいですよね!

そして、腸活中のみなさんならすごく気になる食物繊維も豊富です。食物繊維は腸内細菌のえさになるので腸活中は特にたくさんとりたいところ。

でも、ただたくさんとってもだめで、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の両方をバランスよくとる必要があります。普通の生活をしていると、水溶性食物繊維が不足しがちですが、モリンガには水溶性食物繊維もたっぷり含まれています。

私が愛用しているモリンガ商品に使われているモリンガは、100g当たり水溶性が約13g、不溶性が約24gで、ほぼ1:2の比率ぴったりです。

参考:http://nice-topics.blog.so-net.ne.jp/Moringa_eiyou

食物繊維のバランスとして、不溶性食物繊維:水溶性食物繊維=2:1が黄金バランスだといわれています。ね!モリンガって完璧ですよね。笑

モリンガの効果効能

栄養素がバランスよく含まれているスーパーベジタブルである、モリンガ。一体どんな効果効能があるといえるのでしょうか?

効果1:炎症を抑える

まずモリンガの全体的な効能として、「炎症を抑えてくれる」というのはとても大きいです。カラダの炎症は老化や病気の原因になりえる、私たちが避けるべきもの。

ラット実験では、気管支喘息に対して効果が見られた結果も出ているようです。

効果2:血圧・血糖値の低下

モリンガには血圧や血糖値を低下させる働きがあることがわかっています。高血圧の方や糖尿病になりそうで怖い方は、今のうちにモリンガを摂取しておくことも検討したほうがいいかもしれません。

モリンガと癌

ネットを検索していると、モリンガは癌をなおす!といったような言葉がでてきますが、どうやら治すと言い切るのは微妙みたい。そりゃそうか。笑

モリンガは癌を治すのではなく、癌の予防に効果があるといえます。

その理由はモリンガの抗酸化作用にあります。カラダに炎症を起こしたり、老化の原因になると言われている「活性酸素」をモリンガはデトックスしてくれる効果があります。炎症が起こりにくくなったり、老化物質を外に出すことで、癌予防ができるという考え方ですね。

食べ物と病気の関連性を正確に証明するのは難しいし、個人的にはお医者さんでもないので言及するのも微妙かなと思いますが…まぁ、体にいいことはいい!といえそう。笑

具体的にはモリンガにたくさん含まれている「ポリフェノール」や「ビタミンC」が抗酸化物質として、私たちのカラダの中で作用してくれるということになります。

モリンガの効果効能まとめ

モリンガはインドやアフリカ原産のスーパーフード!とにかく栄養素がたっぷりでバランスがいいことが知られています。

日本でも最近はお茶や健康食としてお店に並ぶようになってきたので、バランスのよい食事を心がけたい方は、利用してみてはいかがでしょうか?

腸活視点だと、モリンガの食物繊維量と質は完璧です。水溶性食物繊維と不溶性食物繊維のバランスがここまでよい食材は多くないので、ぜひ取り入れたいところ。

モリンガの効果としては、以下が期待されます。

炎症を抑える
血糖値・血圧を下げる

生活習慣病が増えている現代には、必須な効果ですよね。
ぜひ、参考にしてみてください。

The following two tabs change content below.
長谷川ろみ

長谷川ろみ

本サイト「腸内革命」の編集長。元おデブの腸活&発酵life×クリエイター。腸内細菌に救われたことをきっかけに、日本の発酵文化や腸の大切さを伝えるためのコト・モノ・しくみづくりに挑戦中。

「自分の周りの人の腸内環境をアップデートする」ことが目標♪

▼プロフィール詳細はコチラ
▼活動内容詳細はコチラ
▼取材やお仕事の依頼はコチラ
▼instagramはコチラ
▼noteもはじめましたコチラからどうぞ

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

本サイトは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。