食用炭にダイエット効果はあるのか?注目の「黒いうんち米」が発売!




工藤孝文先生
この記事の監修ドクター:工藤内科副院長 工藤孝文先生 詳しくはこちら

炭と言えば、近年消臭剤や浄水に利用されるなど、その新しい効果が注目されています。そんな中、新たな効果として注目されているのが、「ダイエット効果」なんです。

アメリカでは、食用炭を食べてやせるカーボンダイエット」または「チャコールダイエット(食用炭ダイエット)」が注目されているそう。

日本でも長崎県のベンチャー企業が、食用炭と寒天を使い、腸活効果も狙った真っ黒いお米を発売したそうなので、合わせてご紹介したいと思います♪

食用炭ダイエットとは?

すでに海外セレブの間では、「チャコールダイエット」「カーボンダイエット」という名前で人気のダイエット法です。食用炭のパウダーを食料にそのまま振りかける場合もありますが、最近は食用炭を使ったチャコールジュースなどの市販品がたくさん販売されています。

食用炭のパウダーをそのまま使う場合は、スムージーに入れて飲む方法が人気のようですね。有名な人だとイギリスの歌手サラ・ハーディングは、食用炭を使ったダイエットの虜なんだそうです。

食用炭とは?

当たり前ですが、食用炭は、バーベキューで使う炭とは違います。
竹炭パウダーを販売している創業123年の竹材専門メーカー「竹虎」さんでは、食用炭のことをこのように説明していました。

竹炭を細かく粉砕して食品添加用に加工した無味無臭の食用竹炭粉です。

「炭を食べるの?」と驚かれるかもしれませんが、高温でしっかり焼き上げた竹炭は安心安全!近年では竹炭のデトックス効果などから海外でもバンブーチャコール(bamboo charcoal)と注目され、料理に欠かせない無添加食品として親しまれています。

参考:https://www.taketora.co.jp/special/bamboocharcoal.html

食用炭がスゴイのはその吸着力。そして無味無臭、カロリーゼロ、ミネラルが豊富ということで無駄なものを摂ることなく、デトックスできるところが注目されている理由です。

炭の吸着効果は、腸にたまった老廃物を吸収しそのまま体外へ排出してくれます。そのため竹炭には腸内環境を整え、便秘改善やデトックス効果が期待できると言われているのです。

日本健生協会さんのホームページでは、チャコール(活性炭)をこのように説明していますね。

様々な物質、ガス、異物、老廃物、その他の化学物質や薬物などを吸着し、体の浄化器官の強力な物質です。しかも完全無害です。

参考:http://kenkou-8.org/homeremedy/charcoal.html

食用炭の栄養

食べ物の焦げはあまりよくないと言うことが多いので、炭のように真っ黒なものは体に悪そうにかんじるかもしれません。

でも、食用炭にはたくさんの栄養素が含まれています。特に腸活によさそうなものがたくさん・・・例えば食物繊維でしょー、マグネシウムでしょー、カリウムなども・・・それもただ含まれているだけではないんです。

その竹炭の孔の中に、竹が地中から吸い上げたカルシウム、カリウム、ナトリウム、鉄分などの天然ミネラルが豊富に、バランス良く、しかも水に溶けやすい状態で含まれているのです。

参考:https://www.taketora.co.jp/special/bamboocharcoal.html

ちゃんと水に溶けやすい状態で含まれているんですって。なのにカロリーゼロ・・・嘘のようなホントの話です。笑

食用炭ダイエットの効果

ビタミンやミネラルが豊富でカロリーゼロというだけで、かなりメリットはありそうな食用炭ですが、食用炭が注目される一番の理由は、デトックス効果です。

microdiet.netさんが食用炭のデトックス効果について説明されていました。

活性炭のデトックス効果は昔から知られており、有害物質を誤って飲み込んでしまった際に経口投与を行い吸着・排出に使われるなど、医療現場でも使われてきました。

体内の有害物質だけでなく、余分な糖質や脂質、毒素を吸着し排出させる作用のほか、腸内の毒素も吸着し、便通を良くする効果があると考えられています。

参考:https://microdiet.net/diet/000890.html

長い間、ちゃんと医療を支えてきたのが、炭なんですね。信頼性は高そうです。他にも女性の美学さんでは、活性炭が体に溜まった毒素を排泄してくれることで、代謝をよくし、その結果以下の3つの効果が期待できるとおっしゃっています。

内臓の機能が上がる
免疫力が上がる
美肌になる

参考:http://josei-bigaku.jp/sumibiyoukouka5719/

なるほど・・・かなり幅広い効果が期待できますね。でも、確かに悪いモノが体から出ていくと、すべての細胞が活性化するので、幅広い効果になるのもわかります。食用炭はアルカリ性で、善玉菌を元気にしてくれる効果があるので、結果的に腸内環境の改善、便秘予防、免疫力の強化に繋がっていると思われます。

実際に21年間もの間、食用炭を食べてきたという方の体験談がブログに掲載されていました。

3. 便秘にはてきめんに効果があります。飲む量にもよりますが、私は、スミカプセルを1つ~2つで十分です。友人は、5つ~8つくらい飲みます。人によって体質や体重も違いますので自分に合った量を見つけてください。下痢にも同じく効果があります。

4. 体脂肪やダイエット、血糖値が下がるのは早いです。飲めば飲むほどにやせていきます。体内の脂肪や血液中のコレステロールを吸着して体外に放出するのですから。

参考:http://blog.goo.ne.jp/wtp2698/e/c78814d9cfd56848b09389b5f18f6f9d

にしても飲めば飲むほど痩せていくというのはスゴイですね・・・。こういう体験談があると試してみたくなります。

食用炭ダイエット商品発売!「黒いうんち米(よね)」

食用炭は無味無臭、ゼロカロリーの食べ物です。ということは、どんな食べ物や飲み物にも入れやすいということが挙げられるんですね。

例えば和菓子で有名な、「千年の香り 千紀園」さんのスウィーツ竹炭ロールケーキは、食用炭をロールケーキの生地の中に使っているため、真っ黒です。真っ黒だけど、健康を考えた、体にやさしいスイーツなんですって。

竹炭は無味無臭なんです!
竹炭特有の「シャリシャリ」不思議な食感。
中には、濃厚なフレッシュバタークリームを巻き込みました。

参考:http://shop.senkien.jp/fs/senkien/takesumi-roll/

シャリシャリ食感は確かにおもしろそうです。

もう一つ少し変わった取り組みをしているのが、佐世保市のベンチャー企業、マインドバンクさんです。

お米を食用炭と寒天で黒くコーティングして、「黒いうんち米(よね)」として販売を始めたらしいの!笑

確かに食用炭も寒天も食物繊維がたくさん入っているので便秘予防にはよさそうだし、とても健康的・・・そのターゲットはどうもお子さんのようなんです。

同社は、米に自然食品の微粉末をコーティングする特許技術を持っている。黒くコーティングした米は、これまで業務用で販売していたが「夏休みに楽しい話題を届けたい」と思い、一般向けにインターネットで取り扱いを始めた。

寒天が便通を改善するとされる食物繊維を含んでいることや、小学生に話題の「うんこ漢字ドリル」の人気にあやかろうと命名した。280グラムで税抜き700円。下山俊雄社長は「子どもたちに少しでも楽しんでもらえればうれしい」と話している。

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170823-00010002-nagasaki-l42

下山俊雄社長、ふざけてますね。笑
でも、まあ、子供は好きそうですし、ちゃんと楽しんでご飯を食べてくれるようにもなりそうですね。

食用炭にダイエットとは?まとめ

昔から医療現場では使われてきた食用炭。でも、あの黒い外観のせいでちょっと抵抗がある方もいるかも知れません。でもそのダイエット効果やデトックス効果は、お墨付きです!笑

みなさんも、食用炭を使ったダイエット、調べてみてくださいね。変な商品が出てたら、ぜひご連絡お願いします。笑

Charcoal particle~チャコールパーティクル~ 食べる活性炭
Charcoal particle(チャコールパーティクル)
売り上げランキング: 4,168
The following two tabs change content below.
長谷川ろみ

長谷川ろみ

本サイト「腸内革命」の編集長。元おデブの腸活&発酵life×クリエイター。腸内細菌に救われたことをきっかけに、日本の発酵文化や腸の大切さを伝えるためのコト・モノ・しくみづくりに挑戦中。

「自分の周りの人の腸内環境をアップデートする」ことが目標♪

▼プロフィール詳細はコチラ
▼活動内容詳細はコチラ
▼取材やお仕事の依頼はコチラ
▼instagramはコチラ
▼noteもはじめましたコチラからどうぞ

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

本サイトは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。