金芽米の効果効能、口コミは?便秘やアトピー、認知症予防にもなるってほんと?

スポンサードリンク

前から人気の白米・玄米はもちろん、発芽玄米、ロウカット玄米などなど、ちょっと栄養面などがレベルアップしたお米が最近注目されています。
 

 
今回注目したのは、「東洋ライス」が発売している「
2017年9月18日に行われた第10回日本健康医療学会記念大会で、「金芽米」が第5回健康医療アワードを受章しました。

「金芽米」が注目されている理由は一体何なのでしょうか?ウワサによると「アトピーに効く」「ダイエットにいい!」など期待度はかなりの様子・・・

今回は「金芽米」の効果効能、口コミなどをまとめてみました!

金芽米とは?

そもそも金芽米とは何なのでしょうか?

白米なの?玄米なの?
いや、どっちともちょっと違うんです。

金芽米は、東洋ライス株式会社が開発した糠の有効成分を残した新しいタイプのお米です。

「東洋ライス」さんのホームページに金芽米の正体が掲載されていました。

「東洋ライス」さんによると、金芽米は、通常の白米の場合は、精米の時にはぎとられてしまう部分がのこされた新しい白米とのこと!

金芽米の特徴1:「金芽(きんめ)」がついたままである

金芽米は胚芽の口触りの悪い部分を取り除き、胚芽の底の部分を残しています。尚、「金芽」はすべてのお米に残っているものではありません。

胚芽は食べにくいためそのままとりますが、金芽と呼ばれる、ビタミンB1やE食物繊維が多くうま味もある部分をそのまま残しています。

そのため栄養価が高く、味もおいしいのです。

金芽米の特徴2:「亜糊粉層(あこふんそう)」がついたままである

亜糊粉層も通常は精米の時に取り除かれてしまいます。でも金芽米の場合は残したまま・・・!

亜糊粉層には、上質な甘み、うま味の元となる糖質を作る酵素が含まれています。従来の白米では精米時にヌカと一緒に取り除かれてしまいます。

参考:http://www.toyo-rice.jp/kinmemai/about/

玄米のようにもみ殻を取り除いただけだと、栄養満点ではあるけど、消化が悪かったり、口当たりが悪かったり、クセが気になる方も多いと思います。

その点金芽米は、通常の白米に比べると栄養価が高く、その上食べやすく美味しいという特徴があります。

金芽米の栄養素

金芽米の栄養素については、東洋ライスさんのホームページ内で以下のように記載されていました。

金芽米は白米のビタミンB1・Eが約2倍、食物繊維が約1.5倍、さらに、腸内環境を整える健康糖質が多く(マルトースは約60倍、オリゴ糖は約12倍)毎日のご飯を白米から金芽米に変えることで家族みんなの健康増進につながります。

参考:http://www.toyo-rice.jp/kinmemai/about/about5.html

糖質は糖質でも腸内細菌のエサになると言われるオリゴ糖がたくさん入っているのがうれしいですね!

アンチエイジングによいとされるビタミンEや代謝をよくすると言われるビタミンB1も2倍も入っています。

金芽米の効果効能

そんな栄養満点の金芽米、期待できる効果効能もたくさんあります。

金芽米の効果1:便秘改善効果

東洋ライスさんのホームページでは、金芽米をお客様に食べてもらって、どんな効果があったか調べ、検証されているそう。その中で以下のように、金芽米の便秘解消効果を発表しています。

便秘改善効果便秘薬の量が減少!
便秘薬により排便コントロールをしていた5人が便秘薬の量が減少または不要になりました

参考:http://www.toyo-rice.jp/kinmemai/about/topics2.html

実際にネット上の口コミを読んでみても、金芽米の便秘改善効果は多くの方が感じているようです。口コミについては、後述しますね!

金芽米の効果2:アトピー改善効果

金芽米の効果の1つとしてもう一つ注目されているのが、アトピーや花粉症などのアレルギー性の疾患への効果です。

その理由は、金芽米にはたくさんのLPS(糖脂質リポ・ポリ・サッカライド)が含まれているから!

香川大学医学部などのグループが、金芽米には自然免疫を活性化させるLPS(糖脂質)が普通精米の約6倍多く含まれていることを発見し、13年には世界的な学会である第8回臨床栄養学会APCCN2013で発表している。

参考:https://www.shokuhin.net/2016/10/12/kakou/shinsozai/

LPSは、体内の最前線で頑張るマクロファージの栄養になる事が分っているようです。またLPS溶液飲用による、アトピー性皮膚炎や花粉症への効果も臨床されています。

参考:http://www.nihonatopy.join-us.jp/now/atopynow_2016_11_12.pdf

金芽米は、アトピーへの改善効果が有名ですが、LPS(糖脂質リポ・ポリ・サッカライド)は免疫疾患全般に対して安定させる効果があるので、花粉症やアレルギーも緩和できる可能性があります。

金芽米の効果3:認知症予防効果

今回、金芽米が「健康医療アワード」を受賞した際に東洋ライスの雑賀慶二社長がおっしゃっていたのは、認知症予防効果に対する可能性です。

金芽米で「健康医療アワード」を受賞した東洋ライスの雑賀慶二社長は、糠の有効成分を残した金芽米の健康機能を説明し、精白米と比較して、認知症の防止・改善にも効果が認められるとする、研究報告があることを紹介した。

参考:http://www.jacom.or.jp/kome/news/2017/09/170922-33673.php

これからの高齢化社会にあったお米、金芽米!お年寄りへのプレゼントにしてもいいかもしれません♪

金芽米の口コミチェック!

ではここで、金芽米の口コミをチェックしてみましょう!
やっぱり味に定評があって、おいしいという方がすごーくたくさんいます。

免疫力UP効果や便秘解消効果を感じる方も・・・でも慣れるまで、金芽米を炊くときの水加減がかなり難しいらしい・・・笑

金芽米の口コミ1:うま味アップ?おいしい!

実家の家族にも好評なので今回で4回目の購入です。
健康効果はまだあまり実感がないのですが、美味しいので買い続けています。子どもたちも喜んで食べてくれます。

旦那と自分の親にもプレゼントしましたが、私の親はとても美味しいと気に入ってくれたのですが、旦那のお母さんは美味しいけど朝ごはんのためのお米を前の夜から一晩浸水させて炊く長年の習慣があるので、
30分浸水させることに馴染めず困っていました。

私は美味しくて健康にも良いのでこれからも買い続けたいです。
そしてこれからくる新米の季節が楽しみです。

参考:https://www.rakuten.ne.jp/gold/toyorice/rev/rev-page.html

親の食事が変わりました。
炭水化物を食することが好きではなかった親ですが、金芽米で食事の内容が変わってきました。

食べたくないといっていたご飯を積極的に食べるようになり、安心しています。
白米と金芽米とで栄養分が異なるということですが、明確に体に変化が現れたということを実感することはないものの、食事をきちんととるようになってくれただけでも、本当にありがたいです。

参考:https://www.rakuten.ne.jp/gold/toyorice/rev/rev-page.html

はじめて食べた感想は、「子供は甘くておいしい。」「主人はいつもと変わらない。」でした。

私は、いつも食べていたお米より少し甘味を感じました。水加減には、気を付けています。水が少ないとおいしくないように感じます。多すぎるとべちゃっとするので。

参考:https://www.rakuten.ne.jp/gold/toyorice/rev/rev-page.html

スポンサードリンク

金芽米の口コミ2:便秘改善効果あり!

普通に炊けるので便利です。
私はおしむぎと酵素玄米をブレンドして最強飯にして食べています。
お通じも良くなり、おかずもあまり要らなくなりました。

参考:https://www.rakuten.ne.jp/gold/toyorice/rev/rev-page.html

金芽米の口コミ3:免疫力UP!口内炎が治った!

口内炎がすぐ治りました
産後、栄養か母乳にとられるので、口内炎がなかなか治らなかったのですが、金芽米を食べてすぐ治りました。

また、便秘もよくなり、とても嬉しい結果になりました。
無洗米というのも楽でいいですね。味も普通の白米も同じ味わいでした。

参考:https://www.rakuten.ne.jp/gold/toyorice/rev/rev-page.html

安心安全免疫力アップ!金芽米に替えてから1年超えましたが風邪も引きません。是非お勧めします。

参考:https://www.rakuten.ne.jp/gold/toyorice/rev/rev-page.html

金芽米の口コミ4:水加減が難しい・・・

水加減が難しいです。 書いてある通りに炊くとベチャっとします。

金芽米の効果ですが、家族全員なんとなく健康な気がします。
よく風邪をひくのにしばらくひいてないので、金芽米のおかげかわかりませんが、一応続けてみようと思います。

参考:https://www.rakuten.ne.jp/gold/toyorice/rev/rev-page.html

金芽米の口コミ5:普通の白米と変わらない?わからない・・・

金芽米の目標?!島根県コラボによる健康長寿への取り組み

金芽米の製造会社である「東洋ライス」さんは名前の通り、「日本の米を世界の宝に」をスローガンに、お米を製造している会社です。

特に注目されているのは、お米の優れた加工技術です。東洋ライスさんのホームページにはこのようなコピーが掲載されています。

東洋ライスは、55年間培ってきた米加工技術によって、日本の米を「薬食同源」の食物に変え、日本国民だけでなく、海外にも拡げ、世界の人々の健康増進に貢献してまいります。

参考:http://www.toyo-rice.jp/

わぁ・・・ステキなメッセージ!日本だけでなく、世界が市場なんですね。

「薬食同源」とは、薬を飲むことと食べ物を食べることはおんなじぐらい大切だよ~という意味です。個人的には、お薬よりもまずは食べ物・・・と言いたいぐらいですが、すごく素敵なメッセージ!

そんな「食」を大切にした会社「東洋ライス」さん、なんと日本の都道府県である、島根県とコラボまでしています。

具体的な取り組みとして、JAしまねは「東洋ライス」さんのお米の加工技術に注目し、農家のお米を「東洋ライス」さんの加工によって「金芽米」に変えることを決めました。

Pressさんの記事によると・・・

農家が生産したコメを自家消費用の金芽米に加工し、生産者の健康増進に供する取り組みを全国に先駆けて開始、28年産は50件利用で約5トンの加工、29年産は100件利用で約25トンの加工を計画しています。

また、島根県産の原料を金芽米加工し中国地方5県でも2017年から販売する予定、地域住民の健康増進を目指します。29年度の生産(供給)目標は340トン、取扱店舗は約100店舗を予定しています。

参考:https://www.atpress.ne.jp/news/126941

わぁ、すごい!金芽米に大注目しているんですね。確かに今あるお米を栄養価の高いお米にしていくことができれば、地域住民の健康の底上げに役立ちそうです。

そして・・・ますます金芽米が多くの方に食べられることになりそう・・・金芽米のこれからの展開がとても楽しみですね!

金芽米の効果効能、口コミまとめ

2017年9月18日に行われた第10回日本健康医療学会記念大会で、が第5回健康医療アワードを受章した「金芽米」!

東洋ライスさんで作られている今期待のお米です。

通常の白米と比べると、ビタミンB1やE、食物繊維が多いだけでなく、免疫力アップやアトピーや花粉症などのアレルギー疾患を緩和するといわれるLPS(糖脂質リポ・ポリ・サッカライド)もたくさん含まれていることから、

便秘解消、免疫力UPのみに留まらず、健康長寿にくらすためのお米として「金芽米」は認知度を高めています。

それだけじゃなく、味もかなり濃くて美味しいという口コミもたくさん見つけることができました。

「金芽米」のこれからが楽しみですね!まだ食べたことがない方は、ぜひお試しください♪

【Amazon.co.jp限定】 金芽米(無洗米) 10kg【5kg×2袋】
東洋ライス株式会社
売り上げランキング: 278
The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク


腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。