▼はじめての方はコチラからどうぞ▼

ダイエット

もち麦・押し麦の違い ~ダイエットや腸活に向いているのはどっち?~

投稿日:




なんと先日、6月16日は「麦ごはんの会」が制定した「麦とろの日」だったらしいです。笑
 

 
麦とろとは、麦ごはんにすりおろした自然薯の汁をかけて食べる夏の定番ごはん。元気に夏を乗り切るために、そして麦ご飯のイメージアップのために作られた記念日なんだって。
 
でも、元気に夏を乗り切るためだけじゃなく、腸活やダイエットにも麦=大麦は、とても有用なんです。
 
もち麦ダイエットが流行しているけど、押し麦じゃだめなの?
もち麦と押し麦ってなにが違うの?
 
今日はもち麦と押し麦などの違いや、ダイエットや腸活との関係を詳しく見てみましょう。

 


 

麦の種類~もち麦とうるち麦~

最近、ダイエットによいと話題になっている「」。そして昔からその栄養価が注目され、白米に混ぜて食べることが多い「」。
 
もち麦と押し麦は、両方とも大麦(麦)の一種ですが、実は種類が違う麦からできています。
 
麦の話の前に、米について少し思い出してみてください。
米には、「もち米」と「うるち米」という2つの種類があります。
 
もち米はもちもちと弾力があって、おもちの原料となります。
うるち米は、もち米ほど弾力がありません。普通白米と言えばこれのこと。
 
麦も一緒で、もち麦とうるち麦があります。
 

麦の種類とでんぷんの違い

もち麦とうるち麦の違いは、含まれるでんぷんの質の違いが大きいと言われています。
 
もちもちしているもち麦、もち米は、ほとんどアミロペクチンというでんぷんでできています。
 

アミロペクチンはブドウ糖の鎖状結合が、網の目のような構造となっており、さらに枝分かれをしている複雑な構造となっている。
参考:http://www.surugaya.co.jp/school/kisogaku/denpun_kiso.html

 
このでんぷんの種類の違いが、もちもち食感を生み、栄養素を変化させている大きな理由です。
 
一方、ふつうのうるち麦、うるち米は、アミロペクチンのほか、アミロースと呼ばれるでんぷんで構成されています。
 

アミロースはブドウ糖の分子が長い鎖状(あるいはラセン状)に結合した単純な構造をしている。
参考:http://www.surugaya.co.jp/school/kisogaku/denpun_kiso.html

 
アミロースのほうが単純な構造なのですね。
 

押し麦の正体

押し麦とは、うるち麦をつぶしたものです。なんでつぶす必要があるのか・・・それは、そのままだと固くなって水分が吸収できないからなんです。
 
例えば白米ご飯と一緒に炊くと、うるち麦は固いままで歯ごたえがよくありません。つぶすとうまく白米と混ぜて炊くことができるんですね。
 
もち麦は、もともとやわらかいのでつぶす必要がありません。
 


▼記事内容はこの下に続きます▼


もち麦がダイエットや腸活によい理由

このところもち麦ダイエットが注目されていますね。もち麦がダイエットによいとされる理由の1つとして注目なのが、「水溶性食物繊維量」です。
 
以前この記事でも説明したように、食物繊維には、「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の2種類があって、特に私たちの現代の食生活では「水溶性食物繊維」が不足しがちです。
 
▼過去記事

 
でも、もち麦は、この「水溶性食物繊維」が大量に含まれているんですって。一般的にはもち麦はごぼうの4倍、押し麦はごぼうの3倍程度だと言われています。
 
麦に含まれる水溶性食物繊維は「βグルカン」と呼ばれ、体内に入ると水分でゼリー状になり、糖質や脂質を包み込んで吸収を抑えてくれるんですって。
 
押し麦でもよいですが、もち麦のほうがより食物繊維量が豊富だという意味でもち麦ダイエットは注目されているんですね。
 

まとめ

押し麦ももち麦も、食物繊維量はとても優秀です。どちらかにするというよりも、自分の食生活に取り入れやすい方法、または味が好きなほうを摂ってみたらよいのかも?
 
私はやっぱりもち麦のプチプチ感がすきなので、もち麦派です♪
 
みなさんもためしてみてくださいね。
 
▼食物繊維についてもっと知りたい方におすすめの記事は下にあります↓



 
▼食物繊維についてもっと知りたい方におすすめの記事

 

 
難消化性デキストリン、効果なし?ダイエット効果や口コミをまとめてみました!
 

ランキング参加中、応援クリックお願いします♪

↓↓ 現在の順位はこちら ↓↓


 

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活LAB.編集長。元おデブ。 発酵食品との出会いにより数十キロのダイエットに成功。過去の自分と同じ悩みを持っている人に向けて、腸内環境の大切さを伝える活動中。 >書いている人詳細はコチラ

-ダイエット
-, ,

長谷川ろみ

関連記事

腸活&ダイエット中におススメのファーストフード店メニューはコレだ!

便秘がヒドイ、ダイエットしたい、カラダが重い・・・そんな時、最近腸活サボり気味かも・・・と気が付く方も多いハズ。     忙しくて自炊が出来ないときに、ついつい通ってしまいがちなフ …

もち麦ダイエットが流行中!?成分や効果を調べてみました!

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 巷では「もち麦ダイエット」が流行っていますね~。テレビでタレントさんが実際に減量できたということで、どんどんその方法が広ま …

糖質制限ダイエット、ご飯が大好きでもリバウンドしないやり方

流行ってますよね、糖質制限ダイエット!   スーパーに行けば「糖質OFF」の表示が並び、糖質制限を組み合わせた某スポーツジムは大人気!     メディアを見れば、たくさん …

腸内環境改善&タンパク質補給に最適のサバ缶ダイエット! ~筋肉量が少し増えました~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 今日、1週間ぶりぐらいにお会いした方に、「あれ?やせた??」って言われてごきげんです♪ んー、でも痩せてない。笑 でも、筋 …

ヤセ菌を増やすサプリってあるの?~食材よりもサプリで効率的ダイエット~

ヤセ菌を増やすサプリってあるの?   突然聞かれた、この疑問!     ヤセ菌とは、最近正体がわかった「アッカーマンシア・ムシニフィラ菌」のこと。 長いから「アッカーマン …

腸活LAB.編集長:長谷川ろみ
幼少期から23歳までのなが~いおデブ暗黒期を経て、ひょんなことから「腸内細菌」と出会い、「腸内細菌」に救われ、それから15年以上「腸内細菌」を意識する生活をしています。w

▼プロフィール詳細はコチラ
▼お問い合わせはコチラ
▼はじめての方はこの記事からどうぞ