乳酸菌飲料を飲む理由からわかる!効果がある乳酸菌飲料はどれ?

スポンサードリンク

市場調査を行うマイボイスコム株式会社さんが、「【 乳酸菌入り飲料 】に関するアンケート調査(第9回)」を発表しました!
 

 
9回も続いている、毎年恒例の調査ですが、みんながどんなことを期待して乳酸菌入り飲料を選んでいるのかが見えてくることで、効果が期待できる商品もわかってくるかも?ということで、
 
今回はこの「【 乳酸菌入り飲料 】に関するアンケート調査(第9回)」について、検証をしてみたいと思います。

 

 

乳酸菌飲料を選ぶポイント

みなさんは乳酸菌飲料を毎日飲んでいますか?
老舗のヤクルトやマミー、カルピスウォーターから、比較的新しいラブレ、明治プロビオヨーグルトなど人気の商品がどんどん出ています。
 
乳酸菌飲料の種類が増えて、どんどんメジャーになることで、私たちが乳酸菌飲料を選ぶポイントも少しずつ変わってきているようなのです。
 
マイボイスコム株式会社さんが調べた「乳酸菌入り飲料選定時の重視点」の項目は、以下の4つ。
 

価格

飲みやすさ
機能・効果

 
今も昔もこの順番は大きく変わらず、価格、味、飲みやすさ、機能・効果の順ですが、年々少しずつ変化が!第4回調査の2012年と第9回調査の2017年を比べてみました。
 
▼価格

2012年:47.7%
2017年:45.2% (2.5ポイント↓)

 
▼味

2012年:41.2%
2017年:42.3% (1.1ポイント↑)

 
▼飲みやすさ

2012年:39.8%
2017年:37.6% (2.2ポイント↓)

 
▼機能・効果

2012年:26.2%
2017年:32.5% (6.3ポイント↑)

 
参考:http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/22601/index.html
 
この5年で「機能・効果」に注目する人が、かなり増えている!!
価格や飲みやすさよりも、おいしくて、体によいものを求める傾向がどんどん強くなっているんです。
 
この流れを察して、消費者庁は機能性表示食品制度を作ったのかもしれませんね。
 

機能性を表示することができる食品は、これまで国が個別に許可した特定保健用食品(トクホ)と国の規格基準に適合した栄養機能食品に限られていました。
 
そこで、機能性を分かりやすく表示した商品の選択肢を増やし、消費者の皆さんがそうした商品の正しい情報を得て選択できるよう、平成27年4月に、新しく「」制度がはじまりました。
 
参考:http://www.caa.go.jp/foods/pdf/syokuhin1442.pdf

 
私も確かに気になりますもん。同じおいしさなら、機能性があるほうがお得に感じます♪
 

乳酸菌飲料に期待すること

では、みなさんはどんなことを期待しているのか・・・乳酸菌入り飲料に期待する機能・効果を見てみましょう。
 
第6回調査の2014年と第9回調査の2017年を比べてみました。
 
▼腸内の環境を改善する

2012年:65.7%
2017年:65.9% (0.2ポイント↑)

 
▼体の免疫力増強

スポンサードリンク
2012年:52.8%
2017年:55.7% (2.9ポイント↑)

 
▼便秘を防ぐ・便通をよくする

2012年:41.3%
2017年:39.8% (1.5ポイント↓)

 
▼胃の調子を整える

2012年:29.7%
2017年:26.2% (3.5ポイント↓)

 
▼アレルギー体質の改善・症状

2012年:21.7%
2017年:22.5% (0.8ポイント↑)

 
出ました!いちばん期待されているのは、やっぱり「腸内環境の改善」!昔からダントツの1位です。
 
効果が多様化してきているせいか1つ1つの項目のポイントは下がっているところ、「体の免疫力増強」と「アレルギー体質の改善・症状」は、あがってる!
 
最近、メディアでは「免疫力強化」「アレルギー改善」をめちゃくちゃうたっているので、これは、メディアのおかげかもしれません。昔はむしろ「胃の調子を整える」というイメージのほうが強かったんですね~。
 

期待することからわかる信頼が高い乳酸菌飲料

その中でも実は、ある特定の商品が、特定の症状の改善を目的に飲まれていることがわかったんですって!
 

『明治プロビオヨーグルトR-1ドリンクタイプ』主飲用者では、「体の免疫力増強」が8割強で1位です。また、『恵megumiガセリ菌SP株ヨーグルトドリンクタイプ』主飲用者では、「体脂肪の低減」が2位にあがっています。
参考:http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/22601/index.html

 

明治プロビオR-1の効果

R-1の正式名称は、「明治プロビオR-1」と言います。使われている「OLL1073R-1」からとった略称で「R-1」。覚えやすいですよね。
 
「R-1」は、乳酸菌の中でも免疫賦活作用と言われる、免疫力を高める機能が強いことが知られています。
 

これはブルガリア菌(英語版)の一種で、「EPS」(Exopolysaccharide、菌体外に産生する多糖体(英語版))を多く産生する特性があり、EPSには免疫賦活作用があるとされる。
 
この免疫賦活作用により、免疫力が高まり風邪をひきにくくなること、インフルエンザウイルスに対して感染防御効果をもつことが報告されている。
 
参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%8E%E6%B2%BB%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%88R-1

 

ガセリ菌SP株の効果

ガセリ菌SP株は、内臓脂肪を減らす機能があることで有名な乳酸菌です。1日1個12週間摂取したところ、内臓脂肪の減少が確認されたんだって。
 

腹部内臓脂肪はメタボリックシンドロームとの関連性が強いことが知られています。
ガセリ菌SP株入りヨーグルトが腹部内臓脂肪の減少に寄与することがわかりました。
 
参考:http://www.megumi-yg.com/kinou/

 
脂肪を減らしてくれるなんて、メタボなお父さんやダイエット中の方にはうってつけですね!
 

まとめ

最近、食べ物の機能性や効果を気にする人がとても多くなってきたように思います。
 
どうせ食べるなら、体の調子を整えてくれた方がいいもんね。
 
実際に機能性もちゃんと表示されるようになってきたので、私たち消費者も商品が選びやすくなるし、ますます研究が進むことが期待できます♪
 
これからもいろんなことがわかってくるといいな~そんな期待を込めて、今日も腸活がんばります★

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク


腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。