【無印良品】あずき茶の効果効能!むくみに効く?副作用は?口コミまとめ

むくみ多め女子
あずき茶を飲み始めました。効果効能や副作用、口コミを知りたい!むくみに効くってほんと?

今回は、こんな疑問にお答えします。

本記事の結論
・小豆を炒って、煮だして、お茶にしたあずき茶は、むくみ予防効果や便秘解消効果あり!
・口コミでは無印良品で購入できるあずき茶が特に人気だが、一方でかんたんなので手づくりする人も多い

多くのメディアで紹介されて、特に女性に注目されている「あずき茶」

小豆を利用したシンプルなお茶ですが、お砂糖を入れなくてもほんのり甘くておいしいだけでなく、便秘改善やむくみ改善などの効果効能が注目されています。

特に大人の市販品と言えば、無印良品の「穀物のお茶 国産あずき茶」はいつも売り切れなのだとか。

もちろん市販の無印良品の国産あずき茶もよいのですが、もし売り切れていて手に入れるのが困難ならば、自分で作ることも可能です。

今回は、おいしいあずき茶の効果効能や副作用をまとめて、実際に飲んでいるみなさんの口コミもまとめてみました。

長谷川ろみ
この記事を書いた人:腸活研究家 長谷川ろみ詳しくはこちら

あずき茶とは?

あずき茶とは、小豆を炒って、煮だして、お茶にしたもの。

あずき茶
=小豆を炒って、煮だして、お茶にしたもの

無印良品の「穀物のお茶 国産あずき茶」がかなり有名ですが、ご家庭でも小豆さえあれば、かんたんに作ることができます。

あずき茶のすごいところは、とにかく栄養満点であるところ。

特に女性の体の悩みを解決する効果効能が注目されています。

あずき茶の特徴

あずき茶の特徴をざっとあげてみると、以下のとおり。

あずき茶の特徴
1:香ばしい小豆の香り
2:砂糖をいれなくてもほんのり甘い
3:カロリーゼロ/ノンカフェイン
4:添加物も入れにくいので安心
5:子供や妊婦さんでも飲め、人を選ばない

ノンカフェインなので、赤ちゃんや子ども、妊婦さんが飲んでも安心なのもうれしいところ。

原材料は小豆だけなので、変な添加物が含まれることもありません。ほぼゼロカロリーなので、ダイエット中の方にも人気です。

長谷川ろみ
お砂糖をいれなくても甘いのがうれしいですね!わたしもほっこりした甘めの口当たりのお茶が欲しい時は、大体あずき茶かくり茶を飲むことが多いです。好きなのよ~。

あずき茶の種類

あずき茶は2つの作り方があります。

1:煮出したあずき茶
あずきを焙煎して熱湯で煮出したもの。あずき感より香ばしさが特徴のお茶っぽいお茶です。
2:あんこの煮汁で作ったあずき茶
あんこを作る過程で発生する煮汁のことを「あずき茶」と称する場合があります。
あずきの風味が強く、煮出したあずき茶と比べると、少しえぐみがあると言われています。

今回スポットを当てるのは、1:煮出したあずき茶のほう。

煮出したあずき茶のほうがシンプルで、食事中でも麦茶やお水の代わりにがぶがぶ飲めるのでおすすめです。

長谷川ろみ
普通にのどが渇いている時にも飲みやすいんですよね。あずき茶は、冬のお茶っていうイメージが強いけど、実は真夏に冷やして飲むのも好きです。

あずき茶の栄養素

あずき茶が注目されている理由は、おいしさだけではありません。

あずきが持っている栄養は、煮出してお茶にしても摂取することができます。

注目の成分一覧
食物繊維、ビタミンB1、サポニン、カリウム、、鉄、亜鉛 など
食物繊維:便秘解消効果が高く、血糖値上昇を抑える
ビタミンB1:疲労回復、夏バテ改善に効果あり
サポニン:中性脂肪を減少させる
カリウム:利尿作用が高く、むくみを改善する
:抗酸化作用が高く、血液をサラサラにする
鉄:造血作用、貧血改善あり
亜鉛:美肌効果、ホルモンバランスを整える

ひとつずつみていきましょう。

栄養素➀ 食物繊維が豊富

腸内環境の改善にいいとされる食物繊維。

あずきをはじめとする豆類は、特に不溶性食物繊維が多いことが知られています。

小豆の食物繊維
水溶性食物繊維:1.2g
不溶性食物繊維:16.6g
総量:17.8g
参考:http://www.mame.or.jp/eiyou/seibun.html

不溶性食物繊維の役割は、便秘の解消だけではありません。以下のような役割も注目されています。

便秘の解消
大腸がんの予防
血糖値の急上昇を防ぐ
コレステロール値を下げる
動脈硬化の予防
参考:http://josei-bigaku.jp/azukikouka1122/

不溶性食物繊維は、水に溶けにくく、水分を吸収して便の容積を増やすので、大腸を刺激して、体の外に老廃物を出しやすくしてくれる効果あり!

逆に水溶性食物繊維量が多いのは野菜や果物類。特にオクラやアボカドの食物繊維は腸内細菌のエサになり、腸内環境が整います。

不溶性食物繊維と水溶性食物繊維は役割が違うので、両方バランスよくとることが重要です。

また、食物繊維にはこのほかにも、血糖値上昇を抑えたり、インスリンの分泌を抑える効果があるので、食前にあずき茶を飲むことで体に脂肪がつくのを防いでくれるのもうれしいですね。

栄養素➁ ビタミンB群が豊富

ビタミンB群は脂質と糖質、タンパク質を代謝するために欠かせない栄養素です。

糖の代謝が滞るとイライラしたり、精神的に不安になることも…。

、皮膚炎、肥満などのトラブルにつながることもあるので、注意が必要です。

小豆のビタミンB群
B1:0.45mg
B2:0.16mg
B6:0.39mg
葉酸:130μg
パントテン酸:1.00mg
参考:http://www.mame.or.jp/eiyou/seibun.html
長谷川ろみ
ビタミンB群はきちんとカラダからいらないモノをだすために大事な栄養素なんだよね。要らないものはどんどん出したい~。
あずき茶を飲むと、きもちがほっこりするのは、ビタミンB群の効果も大きそうですね。

栄養素➂ サポニン・カリウムが豊富

あずき茶と言えば、むくみを解消するために飲む!という方も多いのではないでしょうか?

むくみ解消のためにひと役買ってくれるのが、サポニンです。

サポニン
=植物の根、葉、茎などに含まれている配糖体の一種
=豆類の苦みやえぐみのモト

サポニンには強い利尿作用があります。

また、体内のコレステロールを除去したり、血栓のもととなる過酸化脂質の生成を抑制すると言われています。

小豆には同じく利尿作用が強いカリウムが多く含まれているので、サポニンとカリウムのダブル効果でむくみを解消してくれるんです。

サポニンとカリウムの働きに期待したいですね!

栄養素➃ ポリフェノールが豊富

小豆に含まれるポリフェノールには、高い抗酸化作用があります。

西洋のポリフェノールの王様が赤ワインやチョコレートだとしたら、東洋のポリフェノールの王様は小豆。

それぐらい小豆のポリフェノールの種類と量は多く、期待されています。

中国で行われた研究によると、小豆には8種類のポリフェノールが含まれていることがわかったとのこと。

腸の中で糖を分解する酵素「αグルコシダーゼ」の働きを抑えるポリフェノールも含まれているので、糖を吸収しにくくしてくれると言われています。

参考論文:Influence of altitudinal variation on the antioxidant and antidiabetic potential of azuki bean (Vigna angularis)https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/21809904/

これらの小豆に含まれる注目の栄養素!

具体的にはこんな効果効能につながることが知られています。

あずき茶の効果効能

あずき茶は、特に女性の悩みを解決する効果効能が多いと言われていることをご存知ですか?

例えば、こんな効果効能です。

効果➀ 便秘予防
効果➁ むくみ予防
効果➂ 冷え性対策
効果➃ ダイエット効果
効果➄ 免疫力向上効果
効果➅ 貧血の予防
効果➆ 抗酸化作用&美肌効果
長谷川ろみ
女性が口ぐせのように言う悩みばっかり!あずき茶ってやっぱりすごい。女性の悩みの上位をすべて解決してしまいそうですよね…。笑

ひとつずつ見ていきましょう。

効果➀ 便秘予防

あずき茶の効果効能の1つ目は、「便秘予防」です。

小豆自体に便秘予防に必要な食物繊維が多く含まれているのはもちろん、お茶として煮出すことによって、便秘予防に必要な水分を同時にとることができます。

また、小豆には便を柔らかくするマグネシウムも豊富に含まれているため、食物繊維とマグネシウムのダブル効果で、腸内環境を整えてくれると言われています。

便秘解消のために、腸内環境を整えたい人は、わたしが挑戦した腸活法100個の中から効果が出やすいものを厳選し、挑戦しやすいドリル形式でまとめた「腸活ドリル」もおすすめです。気になる方はチェックしてみてくださいね。

\全7回の腸活ミッションに挑戦して、3カ月半で腸活習慣を身につけよう(^O^)/
》》参加者の方の口コミはこちらからどうぞ

効果➁ むくみ予防

あずき茶の効果効能の2つ目は、「むくみ予防」です。

小豆には、「むくみ予防」に効果的なカリウムとサポニンが豊富に含まれています。

カリウムは、水分量や細胞の浸透圧を調整してくれるのでむくみを予防します。利尿作用もあります。

また、サポニンはアディポネクチンを分泌させ、代謝をアップさせる働きがあります。

要らない水分を体外に排出するためのターボをかけてくれる効果があります。

効果➂ 冷え性対策

あずき茶の効果効能の3つ目は、「冷え性対策」です。

小豆に含まれるサポニンには、血流をよくする働きがあり、冷え性を予防してくれます。

血栓を抑制する働きもあるので、脳卒中や動脈硬化など血管のつまりに関連する病気の予防にもつながります。

効果➃ ダイエット効果

あずき茶の効果効能の4つ目は、「ダイエット効果」です。

ダイエット効果につながる大きな理由は、「サポニン」。

サポニンには、余分な脂肪の蓄積を抑える働きがあります。また血中の中性脂肪やコレステロールの増加を抑える作用があるので肥満予防に役立ちます。

また、サポニンは基礎代謝の向上にも効果があることが知られています。脂肪細胞から分泌される善玉ホルモン「アディポネクチン」を分泌させ、脂肪の燃焼を促進してくれるのだとか。

長谷川ろみ
本当にありがたいなぁ…サポニン。

効果➄ 免疫力向上効果

あずき茶の効果効能の5つ目は、「免疫力向上効果」です。

あずき茶の注目の成分「サポニン」に免疫細胞を活性化させる力があるだけではありません。

アメリカのネブラスカ大学の研究によると、小豆からの抽出物()には、血液中の免疫細胞を活性化させ、炎症を抑制する効果があることがわかっています。

参考論文:
Phenolic Rich Extracts Obtained from Small Red Beans in Preventing Macrophage Mediated Chronic Inflammation
https://digitalcommons.unl.edu/foodscidiss/63/

効果➅ 貧血の予防

あずき茶の効果効能の6つ目は、「貧血の予防」です。

あずき茶には鉄分、葉酸、銅、マグネシウム、亜鉛などのミネラルが多く含まれているため、造血作用があり、貧血予防に役立ちます。

特に妊娠中には体内のミネラルが減少しがちなので、あずき茶で補うのもおすすめです。

効果➆ 抗酸化作用&美肌効果

あずき茶の効果効能の7つ目は、「抗酸化作用&美肌効果」です。

小豆ポリフェノールの抗酸化作用は、体内の炎症を抑制し、アンチエイジングの効果が期待できることがわかっています。

日本の帯広畜産大学での研究では、マウス実験ではありますが、肝臓の炎症拡大を抑制している可能性が観察されました。

参考論文:
小豆ポリフェノール飲料による高脂肪食投与雌マウスの体重増加抑制
https://obihiro.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=517&item_no=1&page_id=13&block_id=21

あずき茶飲み過ぎるとどうなる?(副作用)

あずき茶は、食品なので薬のような副作用はありません。

カフェインも含まれていないので、妊婦さんでも大丈夫と言われるほど安全性が高い飲み物であることが知られています。

しかし、油断は禁物!一部の方にとってはとても重要な注意点があります。

副作用➀ 強い利尿作用に注意

あずき茶にはカリウムが豊富に含まれています。

むくみ解消の効能がある一方で、利尿作用が強く、頻尿になりやすくなります。

腎機能があまり強くない方は、カリウムの影響で腎臓が疲れてしまったり、体調不良になることがありますので、ご注意ください。

副作用➁ 下痢に注意

あずき茶には食物繊維が豊富に含まれています。

人によっては驚くぐらい便意をもよおし、下痢のような症状がでたり、お腹がゆるくなる可能性があるので注意が必要です。

副作用➂ ホルモンバランスに注意

あずき茶にはイソフラボンが豊富に含まれています。

イソフラボンが女性ホルモンに似た作用を持つことは、ご存知の方も多いでしょう。

イソフラボンは女性の美をサポートするありがたい成分ですが、摂取し過ぎると女性ホルモンのバランスを崩してしまうことがありえます。

長谷川ろみ
意外と気がつかないものだけど、ちょっとした体調不良がホルモンバランスに関係していることもあり得るので、ちょっとでも変だな―と思ったら、一回飲むのを止める勇気も大事です。

大豆アレルギーの方は注意!

小豆にアレルギー(遅延性アレルギーを含む)反応ができる方は一定数いらっしゃいます。

遅延性アレルギーの場合は、自分がアレルギーであることに気がついていない方も多いですが、少しでも違和感があったら飲み続けないようにしましょう。

あずき茶の口コミ

ここからは、実際にあずき茶に関する口コミを集めてみました!

特に無印良品のあずき茶はファンが多くて、口コミも多くなっています。一緒に見てみましょう。

口コミ➀ 無印良品のあずき茶がおいしくて人気

長谷川ろみ
大人気の無印良品のあずき茶!さっぱりと香ばしい感じがわたしも大好きです。市販品はつくる手間が省けてらくちんだし、やっぱり人気の無印です。ファンが多いですね。

口コミ➁ 無印良品のあずき茶でむくみが改善した

長谷川ろみ
なんと実際に無印良品のあずき茶でむくみが改善した人も!むくみにお悩みの方は、一度試してみる価値あるかも!やはりあずき茶の効果効能の中でいちばん体感している人が多いのはむくみ改善かもしれません。

口コミ➂ 無印良品のあずき茶はお通じ改善効果あり

長谷川ろみ
むくみ改善だけではありません!無印良品のあずき茶でお通じが良くなった人もいるぞー(*´▽`*) 気になる方はためしてみてね。

口コミ➃ 手づくりあずき茶で痩せた

長谷川ろみ
手作りあずき茶を作る方は、小豆をまるごと食べられるという点で栄養をまるっと摂取できるのがお得です。ダイエット効果を実感している方も多いのが驚き!
小豆茶を手作りしてみたいけど、まだどの小豆がよいか悩んでいる人は、北海道で大人気の小豆農家渡部さんの無農薬&無化学肥料の小豆がおすすめです。

\手作り小豆茶にぴったりの無農薬&無化学肥料の小豆ならコレ?!(^O^)/
》》小豆農家渡部さんの無農薬&無化学肥料小豆はこちらからどうぞ

口コミ➄ あずきを煮出すのが面倒

長谷川ろみ
手作りあずき茶について唯一とも言えるネガティブな口コミは、やっぱり手作りのめんどくささでしょうか…笑 ズボラさんはあずき茶に限らないですよね…無印良品のあずき茶を買ってくるしかない?!

「あずき茶」の作り方レシピ

こんなに美容と健康によい機能があるなら、すぐに作りたい!そんなあなたのために、めちゃくちゃカンタンな作り方レシピをご紹介します。

材料

乾燥小豆 50g
水 500ml

作り方

1:乾燥小豆をフライパンで炒るか、オーブントースターで焦がさないように焼きます。
2:1でできた小豆50gと水500mlを鍋に入れ、15分ほど煮る。または、1でできたあずきを水500mlと一緒に器に入れて、電子レンジで10分加熱します。
めちゃくちゃかんたんです。手づくりあずき茶!

長谷川ろみ
むくみ改善効果を感じるのは、やっぱり手作りのほうが強いかなとは思うのだけど、みなさんはどうですか?たまには手作りもいいですよ~
小豆茶を手作りしてみたいけど、まだどの小豆がよいか悩んでいる人は、北海道で大人気の小豆農家渡部さんの無農薬&無化学肥料の小豆がおすすめです。

\手作り小豆茶にぴったりの無農薬&無化学肥料の小豆ならコレ?!(^O^)/
》》小豆農家渡部さんの無農薬&無化学肥料小豆はこちらからどうぞ

まとめ:【無印良品】あずき茶の効果効能

あずき茶は、麦茶やお水と同じくらいがぶがぶ飲めるほどクセがない飲み物です。

しかし、その味とは裏腹に、便秘解消効果、むくみ予防、冷え性対策にもなる優秀な機能性を持っています。

効果➀ 便秘予防
効果➁ むくみ予防
効果➂ 冷え性対策
効果➃ ダイエット効果
効果➄ 免疫力向上効果
効果➅ 貧血の予防
効果➆ 抗酸化作用&美肌効果

手づくりするのもおすすめですが、面倒な人は無印良品などで買える市販品のあずき茶でも十分にむくみ予防や冷え性対策効果を感じられるという口コミもたくさん見つけることができました。

自分に合った方法で、ぜひあずき茶を飲んでみてね。

「あずき茶を飲むだけでは痩せない!」
「もっと早く痩せなければ!!」

…とお思いの方は、運動や食事制限をしなくても痩せることができる「メディカルダイエット」という方法もあります。

気になる方はぜひチェックしてみてください。

\ダイエットも医師に相談する時代!ストレスなく科学的にヤセよう(^O^)/
》》メディカルダイエットの詳細はコチラから