八丁味噌コーラってどんな味?どこで買える?ひそかに終焉を迎えたブランド問題とは?




昭和28年設立の木村飲料株式会社さんが発売している、八丁味噌コーラってご存知ですか?

徳川家康の出生地である愛知県岡崎市の老舗「まるや八丁味噌」のみそパウダーを活用した清涼飲料水で、なんだかいろんな意味で話題になっているんです。

歴史ある発酵食品である「」を使っているというインパクトが人気を博したのですが、その後名称を変更しなくてはいけない問題に発展!

ブランドってむずかしいんだなぁと思わせる問題も含んだ、いわくつきの人気飲料なんです。

今回は、そんな八丁味噌コーラを深堀してみました!

「八丁味噌コーラ」とは?

まずは「八丁味噌コーラ」がどんなコーラなのかみてみましょう。
発売元の木村飲料(島田市)さんは、2018年2月にこんなユニークな「八丁味噌コーラ」を発売しました。

中日新聞には、「八丁味噌コーラ」について、このように説明されていましたよ。

静岡ゆかりの徳川家康にちなんだ商品を売り出そうという構想から生まれた新商品。

家康の出生地である岡崎市の老舗「まるや八丁味噌」のみそパウダーを活用し、昨年夏から半年かけて開発を進めてきた。サイダーにすると、みそ味が前面に出て相性が悪かったため、コーラと合わせ、みそを控えめに配合。コーラの刺激の後にまろやかな香りが広がる不思議な味わいに仕上げた。

参考:http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/tokai-news/CK2018022302000097.html

もともと木村飲料さんは、ユニークなソーダやコーラを発売されていることで有名な企業です。
その一部をご紹介すると・・・

静岡みかんコーラ
桜えびサイダー
琉球泡水 紅いも味
うなぎコーラ
WASABI ジンジャーエール
カレーラムネ

参考:http://www.kimura-drink.net/index.html

実はわたし、カレーラムネ飲んだことあります。
ほんとにカレー!笑

そんなユニークな発想で作られた「八丁味噌コーラ」!
これは、発酵食品好き、腸活中のみなさんはちょっと気になりますよね。

八丁味噌とは?

この八丁味噌コーラに入っている、八丁味噌は普通の味噌とどう違うのでしょうか?

八丁味噌は、もともと愛知県の岡崎市というところで生産されている豆味噌のことを指します。

豆味噌というのがキモで、普通の味噌と比べると材料に違いがあります。

米麹味噌=米麹+塩+大豆
麦麹味噌=麦麹+塩+大豆
豆味噌=豆麹+塩+大豆

名古屋おでんや名古屋の味噌カツなどに使われる、とても赤っぽく濃い色をしたお味噌で、独特の渋みやうまみが生まれることから、ファンが多い味噌だといわれています。

その作り方詳細がウィキペディアに掲載されていました。

水で洗った大豆を浸漬し、水を切り蒸し冷ましミンチにして味噌玉に丸めて種麹をまぶして室で4日かけ豆麹を作り、味噌麹に白塩と水を加えて木製(6尺)の大桶に空気を抜きながら味噌を敷き詰め、その上から石積みして[6]、長期間(1年半から2年以上)天然醸造される。

参考:ウィキペディア

長期間熟成するのが、よく知られる特徴の1つですね。
 

 

八丁味噌コーラってどんな味?(口コミ)

そんな八丁味噌パウダーを入れた、八丁味噌コーラ、いったいどんな味がするのでしょうか?
実際に飲んでみた人の口コミをみてみましょう。

ちょっと褒められてる!笑 じゃましないそうです!意外といける?

なんと、ドクターペッパーっぽいという感想が!なつかしい!!好きだった!!笑

思ったよりもさわやかみたい…。味噌の風味が強すぎないようです。

杉のにおいがするとな?ほんとに??

というわけで、結構八丁味噌コーラの評判はいいようです。

八丁味噌コーラってどこで買える?

八丁味噌コーラは愛知県岡崎市のお土産として、そしてネット販売で売られているそう。
ただし・・・!!この八丁味噌コーラ、複雑な問題で名称が変更されたんです!
もうなかなか「八丁味噌コーラ」自体には出会えないかもしれません・・・。

愛知県のお土産屋、コンビニエンスストア、高速道路のSAなど
ネットショップ(Amazon、楽天、ほか)

「八丁味噌コーラ」と「岡崎味噌コーラ」

今回「八丁味噌コーラ」が、名前を変えることになったのは、複雑な経緯があるようです。

ざっくりと理由を調べてみると、地理的表示(GI)の保護制度をめぐるブランドの問題のよう・・・

昨年(2017年)12月、愛知県全域の生産者が加盟する「愛知県味噌溜醤油(たまりしょうゆ)工業協同組合」の申請した“八丁味噌”がGIとして登録されました。一方、より伝統的な製法を重んじ、より厳しい基準を求めていた岡崎市八丁町の2社「まるや八丁味噌」「カクキュー」からなる「八丁味噌協同組合」の申請は採用されず、本場の八丁味噌がGI登録を受けられないという逆転現象が発生していました。「八丁味噌コーラ」で使用された八丁味噌は、GIが認められなかった「まるや八丁味噌」のもの。

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180421-00000011-it_nlab-bus_all

今回の「八丁味噌コーラ」は岡崎市の老舗「まるや八丁味噌」のみそパウダーを活用していたので、GIが認められなかったというのが大枠の理由のようです。

そもそも「まるや八丁味噌」って、会社名にも「八丁味噌」が入っているのに、同じ八丁味噌を商品名にいれた「八丁味噌コーラ」は使えなくなっちゃうんですね。なんか複雑・・・。

その理由は、農水省担当課の方はこのように説明されていました。

農水省担当課によると、「まるや八丁味噌」社が引き続き“八丁味噌”の名称を使えるのは、GI登録される以前から販売している商品に同じ名称を使用しているため。一方、「八丁味噌コーラ」は“八丁味噌”がGI登録された後に発売された商品であるため、登録産品(県組合の八丁味噌)を使用していないことになり、GI名称としての“八丁味噌”は使えなくなるとのこと。

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180421-00000011-it_nlab-bus_all

そうなのかー・・・。ただ農林水産省も今では「あらためて申請してくだされば登録を受けられる」と発表しているそうなので、ますます複雑な感じ。ブランド問題は本当に難しいですね。

そんなわけで「八丁味噌コーラ」は、今は「岡崎味噌コーラ」として飲むことができるようです!
とりあえず消費者としては、「まるや八丁味噌」のみそパウダーを使ったコーラがまだ飲めるようで良かった!

「八丁味噌コーラ」とは?まとめ

「八丁味噌コーラ」は、不思議なコーラやサイダーをたくさん発売している木村飲料株式会社さんが2018年2月に発売した、まるや八丁味噌」のみそパウダーを入れたコーラです。

もともとはサイダーで作っていましたが、なかなか味噌の味とマッチせず、コーラをつかったところ、とても癖になるおいしいコーラができたとのこと。

消費者の口コミを読んでみても、意外とおいしいという意見が多く、たくさんの方に受け入れられています。

しかし、人気もつかのま、GIブランド問題で、「八丁味噌コーラ」は「岡崎味噌コーラ」と名前を変えて販売され、今はこちらの名前で販売が継続しています。

いろいろ問題はあるにせよ、本物のまるや八丁味噌さんの味噌パウダーを入れたコーラは、その味がちょっと気になります。みなさんも愛知に行く機会があったら、見つけてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
アバター

長谷川ろみ

本サイト「腸内革命」の編集長。元おデブの腸活研究家。小学生にして重度の便秘+肥満体でしたが、「腸活」により数十キロのダイエットに成功しました!現在も自分のカラダで人体実験中!

「自分の周りの人の腸内環境をアップデートして、元気でポジティブな仲間を作る」ことを目標に、腸活の情報発信やしくみづくりに挑戦しています♪

▼プロフィール詳細はコチラ
▼活動内容詳細はコチラ
▼取材やお仕事の依頼はコチラ
▼instagramはコチラ
▼腸内革命ラジオ(Youtube)はコチラ
▼noteもはじめましたコチラからどうぞ

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

本サイトは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。