健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーの口コミ・評判を徹底解説!仕事に活かせる?難易度は?

健康食アドバイザー生活習慣病予防アドバイザー

【この記事で解決できるお悩み】
・健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーの口コミや評判が知りたい!
・健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーは仕事に活かせるの?
・健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーの難易度は?独学でも合格できる?

長谷川ろみ

この記事では、こんなお悩みを解決します!

健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーは、太らない、老けない、病気に負けない体を作るための知識をぎゅっと詰め込んだ資格

たった4か月で「生活習慣病」を予防・改善するための知識はもちろん、具体的な食材の選び方や料理の仕方・レシピまでがすべて学べるとウワサの人気資格です。

でも、健康や食の資格は、他にもたくさんあって、自分に合った資格なのかよくわからない人も多いようです。

そこで今回は、健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザー資格について徹底解説!

すでに取得済みの先輩たちの口コミ・評判から、リアルなメリット(良い点)とデメリット(悪い点)を整理してみました。

発酵を体系的に勉強したくなったら…
発酵ライフ推進協会オンライン校へ


\仕事に繋がる無料サポートもたくさん(*´ω`*)/

》》発酵資格講座の詳細をみる

長谷川ろみ

この記事を書いた人:
腸活研究家 長谷川ろみ
発酵食品にハマり、ダイエットなしで12㎏減。痩せたことをきっかけに腸を愛でる生活に目覚める。重度の便秘から解放され、腸活研究家として活動開始。今では発酵ライフ推進協会通信校校長を務め、昔の自分と同じ悩みを持つ方に向けて腸や菌のおもしろさを発信中。詳しくはこちら

目次

ざっくり解説!健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーとは?

まずは、健康食アドバイザーと生活習慣病予防アドバイザーについて、ざっくり基本を整理してみましょう。

健康食アドバイザーと生活習慣病予防アドバイザー資格は、キャリカレの「健康食総合資格取得講座」に申し込むことで取得できる資格です。

1つの講座に申し込むと、2つの試験が受けられて、合格すれば2つの資格が手に入るという、ちょっとお得なシステムになっています。

長谷川ろみ

だから健康食アドバイザーと生活習慣病予防アドバイザーは、一緒に紹介されることが多いんですよね。

スクロールできます
講座名健康食総合資格取得講座(キャリカレ)
取得できる資格名①生活習慣病予防アドバイザー
②健康食アドバイザー
認定団体一般財団法人 日本能力開発推進協会
受講料49,600円(税込)
受講期間4ヶ月
勉強内容1か月目
生活習慣病を理解する

Part1 生活習慣病を知る
Part2 健康診断について知る
Part3 生活習慣病の予防と改善

2か月目
劇的に血圧を下げる食事改善法

Part1 高血圧を知る
Part2 食事改善法
Part3 気をつけたい生活習慣
実践レシピ

3か月目
ムリなく血糖値を下げる食事改善法

Part1 高血圧を知る
Part2 食事改善法
Part3 気をつけたい生活習慣
実践レシピ

4か月目
我慢せずにコレステロール値を下げる食事改善法

Part1 脂質異常症を知る
Part2 食事改善法
Part3 気をつけたい生活習慣
実践レシピ
勉強方法テキスト教材
サポート体制標準学習期間の4ヶ月で修了できない場合、
最長700日間延長(約1年10ヶ月)まで
無料サポート可能
引用:通信教育講座のキャリカレ
長谷川ろみ

2年近くも無料サポートがあるのは、食系通信講座では珍しいかも!忙しい方は安心して申し込めそうです。

健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーの良い口コミ・評判

ここからは健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーが取得できる、キャリカレの「健康食総合資格取得講座」についての口コミや評判をチェック!

まずは、良い口コミです。

良い口コミ・評判➀ 自分のペースで独学できる
良い口コミ・評判➁ 自分や家族の健康管理に役立つ
良い口コミ・評判➂ お得感がある(レシピ付き+2資格取得など)
良い口コミ・評判➃ 難易度が高すぎない(頑張ればだれでも合格できる)

ひとつずつ見ていきましょう。

自分のペースで独学できる

https://twitter.com/mikikomibeau/status/954516940617170944
長谷川ろみ

おおー。みなさん、自分のスケジュールに合わせて勉強時間を決めてるな~。すばらしい!

健康食アドバイザーと生活習慣病予防アドバイザーの対策講座である、キャリカレの「健康食総合資格取得講座」は、自分のペースで独学できるのが魅力のひとつ。

そのため、仕事を頑張っているキャリアウーマンや、家事や育児に追われている主婦の方でも気軽に挑戦することができます。

長谷川ろみ

通学講座だと本当に通えるか心配で躊躇するけど、キャリカレの「健康食総合資格取得講座」なら、自分のペースで独学することができるので、あまり心配いらないよね。

「明日用事があるから、今日はたくさん勉強しよう」「毎日●時から30分勉強しよう」など、自分の予定に合わせた計画が立てられるのは、大きな魅力です。

さらに、勉強期間の目安は4か月ですが、4か月で終わらなくても、その後700日間(1年10か月)はサポートを受けられます。

【主なサポート内容】
・継続的に添削指導を受けられる
・継続的に質問回答のサービスを受けられる など

長谷川ろみ

700日間(1年10か月)は長い!!急がなくていいのは、忙しい人にとってめちゃくちゃありがたいですよね。

自分や家族の健康管理に役立つ

https://twitter.com/5D3F03LuHsslWVS/status/1062335142805483522

健康食アドバイザーと生活習慣病予防アドバイザーの対策講座である、キャリカレの「健康食総合資格取得講座」は、仕事のキャリアアップというよりは、家族の健康管理に役立つ知識が学べる資格です。

その内容はかなり実践的!

例えば、「短期間で血圧を下げる5つの減塩テクニック」や「歩くだけで血糖値が下がる!?効果バツグンの運動」など、座学で学ぶ理論というよりは、実技に近い内容が多いんです。

それもそのはず、対策講座の監修者は、栄養指導を現役で行っている糖尿病専門医と管理栄養士の先生だから。

田中明先生
女子栄養大学大学院教授、同大学栄養クリニック所長、医学博士、日本糖尿病学会糖尿病専門医、糖尿病研修指導医、東京医科歯科大学医学部臨床教授、日本健康栄養食品協会学術アドバイザー。

弥冨秀江先生
管理栄養士、産業栄養指導者、女子栄養大学生涯学習講師。病院やクリニックにて栄養指導を行うほか、豊富な臨床経験をもとに出版や執筆活動、企業の食品開発、メニュー開発に携わる。

長谷川ろみ

これはスゴイ。実際に糖尿病専門のお医者さまと、病院の栄養指導を行っている管理栄養士さんが監修されているので、実践的ですぐに使えるお料理テクが満載なんです。

お得感がある(レシピ付き+2資格取得など)

https://twitter.com/misumisu0722/status/1078230692352339968

健康食アドバイザーと生活習慣病予防アドバイザーの対策講座である、キャリカレの「健康食総合資格取得講座」は、1つの講座で2つの資格がとれる珍しい資格。

民間資格の中でも「趣味資格」と呼ばれる、生活に役立つ資格は、約30,000円~45,000円/1資格程度が平均価格なので、健康食アドバイザーと生活習慣病予防アドバイザーの約50,000円というのは高く感じるかもしれません。

しかし、2つの資格が取れることを考えると、逆に少しお手頃価格であるとも言えそうです。

一般的な資格健康食総合資格取得講座
受講料約30,000円~45,000円約50,000円
1資格あたりの受講料約30,000円~45,000円
/1資格
約25,000円
/1資格

難易度が高すぎない(頑張ればだれでも合格できる)

健康食アドバイザーと生活習慣病予防アドバイザーの対策講座である、キャリカレの「健康食総合資格取得講座」は、内容が難しすぎないのもひとつのポイント。

勉強しなければもちろん合格できませんが、自宅試験かつテキストを見ながら受けられるので、テキストの内容を丸暗記する必要はありません。

また、合格基準も全体の70%正解すればよいという平均的なものなので、継続的に勉強すればだれでも無理なく合格できます。

長谷川ろみ

難しすぎると自信がなくなるってよくいうけど、健康食アドバイザーと生活習慣病予防アドバイザーは、頑張った分だけちゃんと結果がもらえるので、自己肯定感が上がるっていう人もいたよ。

健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーの悪い口コミ・評判

ここからは健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーが取得できる、キャリカレの「健康食総合資格取得講座」についての悪い口コミ・評判です。

悪い口コミ・評判➀ 資格試験が2回あるので、勉強が大変
悪い口コミ・評判➁ 資格をとっても、仕事には活かせない
悪い口コミ・評判➂ 似ている資格が多くて違いがわからない

ひとつずつ見ていきましょう。

資格試験が2回あるので、勉強が大変

健康食アドバイザーと生活習慣病予防アドバイザーの対策講座である、キャリカレの「健康食総合資格取得講座」は、教材はセットですが、資格試験自体は別々です。

最初に生活習慣病予防アドバイザーの資格試験を受け、合格したら健康食アドバイザーの資格試験を受けることになっています。

スクロールできます
講座名生活習慣病予防アドバイザー資格健康食アドバイザー資格
受験資格協会指定の認定教育機関が行う教育訓練において、その全カリキュラムを修了した者。JADP認定の「生活習慣病予防アドバイザー資格」を取得しており、協会指定の認定教育機関が行なう教育訓練において、その全カリキュラムを修了した者。
試験日程・会場在宅受験生活習慣病予防アドバイザーと同じ
受講料5,600円(税込)生活習慣病予防アドバイザーと同じ
合格基準得点率70%以上生活習慣病予防アドバイザーと同じ
引用:通信教育講座のキャリカレ
長谷川ろみ

受験資格だけ微妙に違うぞ。健康食アドバイザー資格を先に取得したり、健康食アドバイザー資格だけを先に取得することはできないんですね。

資格をとっても、仕事には活かせない

https://twitter.com/bearsnow5/status/1388292095673135114

健康食アドバイザーと生活習慣病予防アドバイザーは、自分や家族などの大事な人の健康を守るための資格であり、仕事・就職・転職・副業に活かせるかどうかは定かではありません。

長谷川ろみ

もちろんその人の人脈など、資格以外の要素によって、資格を活かした活動ができる可能性もゼロではないけど、難しいのは事実です。

でも、それは、健康食アドバイザーと生活習慣病予防アドバイザーに限ったことではありません。

民間資格の中でも、「趣味資格」と呼ばれる、取得したら終わりの資格は、そのほとんどが仕事には活かしずらいと言われています。

長谷川ろみ

仕事に活かすことを考えるなら、ちゃんと活かせる食系資格を選ばなきゃ…!仕事に資格を活かす考え方については、こちらの記事も読んでみてね。

似ている資格が多くて違いがわからない

健康食アドバイザーと生活習慣病予防アドバイザーを取得するか迷っている人の多くが、「似た資格が多くて違いがわからない」「全部同じ資格に見える」という悩みを抱えています。

特に食生活アドバイザーや食育アドバイザーと健康食アドバイザーと生活習慣病予防アドバイザーは、学ぶ内容の範囲が似ているため、ちゃんと整理しないと違いが判らない人もいるようです。

しかし、実はその違いは明確で、取得目的と学習範囲が大きく異なります。

スクロールできます
講座名食生活アドバイザー健康食アドバイザーと
生活習慣病予防アドバイザー
取得目的日常的な食生活の
一般常識を学ぶ
「生活習慣病」を予防・改善
するための知識を学ぶ
学習範囲広く浅い狭く深い
引用:通信教育講座のキャリカレ
長谷川ろみ

健康食アドバイザーと生活習慣病予防アドバイザーは生活習慣病に特化しているので、「血圧」や「血糖値」、「コレステロール値」などについて、より深く学ぶことになります。

健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーとは?

健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーは、自分と自分の家族の健康を守るための知識を習得することができる資格です。

長谷川ろみ

特に高血圧や高血糖、脂質異常症などにならないためのコツや実践法が、ぎゅっと詰まっているの。

試験内容

健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーは、同じ講座で学べるにもかかわらず、試験が分かれています。

その理由は、試験内容が違うから。

生活習慣病予防アドバイザー資格は、生活習慣病についての専門知識がメインであるのに対し、健康食アドバイザー資格は、健康食についての専門知識がメインです。

生活習慣病予防アドバイザー健康食アドバイザー
生活習慣病についての専門的知識
技術力を審査の対象とする
健康食についての専門的知識
技術力を審査の対象とする

おすすめの人・おすすめではない人

健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーがおすすめの人とそうでない人は、明確に分けることができます。

おすすめの人おすすめしない人
体系的に基礎知識を身につけたい人
資格を取得して自信をつけたい人
自分と自分の家族の健康に役立つ知識が学びたい人
市販で自分の好きな本選び、独学したい人
費用をあまりかけずに必要な情報を得たい人
仕事・転職・就職・副業に活かしたい人

なるべく費用を抑えて、完全な独学で知識を得たい人は、資格を取得するよりも市販のテキストを買って勉強するほうがおすすめです。

また、仕事に活かせる資格が欲しい人も、あまりおすすめではありません。他に、資格取得後のサポートが多い資格がたくさんあるからです。

健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーのよくある質問

健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーのよくある質問を整理してみました。

質問➀ 健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーは独学でも合格できる?
質問➁ 健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーの難易度はどのくらい?
質問➂ 健康食アドバイザーと生活習慣病予防アドバイザーは、同時にとれるってホント?

ひとつずつ見ていきましょう。

健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーは独学でも合格できる?

健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーは、完全独学では合格できません。

なぜなら、生活習慣病予防アドバイザーの受験資格に「協会指定の認定教育機関が行う教育訓練において、その全カリキュラムを修了した者」とあるから。

長谷川ろみ

自宅で、市販のテキストだけ買ってきて勉強し、試験だけ受けるという方法はできないわけです。

さらに健康食アドバイザーは、に「協会指定の認定教育機関が行う教育訓練において、その全カリキュラムを修了した者」という条件のほかに、生活習慣病予防アドバイザーの資格取得も条件になっています。

長谷川ろみ

完全に独学で勉強したい人にとっては、健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーは難しいなぁ…。

健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーの難易度はどのくらい?

健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーの難易度は、非公開です。

ただし合格基準は、全体の70%以上の正解で、一般的であることと、在宅試験でテキストなどを見ながら試験を受けることが可能であるため、難易度は低めであると考えられます。

長谷川ろみ

実際に受けた人の話を聞いても、そんなに難しくないし、丸暗記をする必要もないから、受けやすい試験であるというイメージをお持ちの人が多いようです。

健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーは同時にとれるってホント?

健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーは同時にとれます。

正確に言うと、試験は別々に2回あるので、同時ではありませんが、以下のようにタイミングをずらして2つの資格をとることができます。

キャリカレの「健康食総合資格取得講座」で勉強する

生活習慣病予防アドバイザー試験を受ける

生活習慣病予防アドバイザー試験に合格する

健康食アドバイザー試験を受ける

健康食アドバイザー試験に合格する

健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザー、同時取得!

長谷川ろみ

逆に健康食アドバイザーを取得してから生活習慣病予防アドバイザーを取得することはできないのが面白いところ!

まとめ:健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーの口コミ・評判

健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーの口コミ・評判は、以下のとおり。

良い口コミ・評判➀ 自分のペースで独学できる
良い口コミ・評判➁ 自分や家族の健康管理に役立つ
良い口コミ・評判➂ お得感がある(レシピ付き+2資格取得など)
良い口コミ・評判➃ 難易度が高すぎない(頑張ればだれでも合格できる)

悪い口コミ・評判➀ 資格試験が2回あるので、勉強が大変
悪い口コミ・評判➁ 資格をとっても、仕事には活かせない
悪い口コミ・評判➂ 似ている資格が多くて違いがわからない

自分や家族の健康管理に役立つ知識を体系的に学びたい場合に役立ち、難易度も高すぎないので、自分に自信を持つためのツールとしても取得を目指す人が多い資格です。

その代わり、資格をとっても仕事には活かしづらく、食の資格取得を機に就職・転職・副業の開始などを目指す場合には向きません。

もし仕事に活かしたい場合は、健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザーにプラスして、興味がある専門知識をこれからつけていくことがおすすめです。

特に発酵食品市場は、世界中で注目されているため、おすすめの分野。発酵食品もちょっと気になる!という方は、こちらの記事も参考にしてみてね。

参考:発酵資格比較早わかりマップ

発酵資格どれがいい図
長谷川ろみ

「発酵資格比較早わかりマップ」の見方・説明などの詳細は、この記事を見てね!

参考:おすすめ発酵系民間資格8選 比較一覧表

スクロールできます
発酵
マイスター
発酵ライフ
アドバイザー
発酵食
エキスパート
発酵食品
ソムリエ
発酵ライフ
アンバサダー
発酵食スペ
シャリスト
発酵食品
マイスター
発酵食健康
アドバイザー
運営団体一般社団法人 日本発酵文化協会発酵ライフ
推進協会
株式会社ウーマンスタイルユーキャン発酵ライフ
推進協会
がくぶん日本安全食料料理協会
日本インストラクター技術協会
目標発酵のプロ
になりたい
発酵のプロ
になりたい
発酵のプロ
になりたい
発酵を趣味
にしたい
発酵を趣味
にしたい
発酵を趣味
にしたい
発酵を趣味
にしたい
発酵を趣味
にしたい
特徴伝統と歴史がある仕事サポート充実発酵食品購入割引制度あり小泉武夫先生が監修資格取得までの時間が最短 教材到着後でも返品OK完全独学もOK完全独学もOK
独学しやすさ★☆☆☆☆★★★★☆★★☆☆☆★★★★☆★★★★☆★★★☆☆★★★★☆★★★★☆
学習方法通信か通学
通学がおすすめ
通信か通学
通信がおすすめ
通信と通学
※両方必須
通信のみ通信のみ通信のみ独学
※通信の対策講座あり
独学
※通信の対策講座あり
学習期間4日間
※日時固定のZoom講義のみ
数日
※約7.5時間
の動画視聴
3級:6か月
(通信)
2級:6か月
(通学)
1級:2か月
(通学)
3か月1か月4か月約2-6ヶ月約2-6ヶ月
学習費用202,400円
(税込)
149,600円
(税込)
301,230円
(税込)

32,780円
(税込)
33,000円
(税込)
39,900円
(税込)
独学:10,000円(税込)

通信(試験あり):59,800円(税込)

通信(試験なし):79,800円(税込)
独学:10,000円(税込)

通信(試験あり):59,800円(税込)

通信(試験なし):79,800円(税込)
サポート
期間
12ヶ月12ヶ月学習期間
と同じ
6か月12ヶ月10ヶ月12ヶ月12ヶ月
学習概要発酵全般発酵全般 発酵全般 発酵食品の歴史|発酵食品の作り方発酵食品の健康効果|酵素のしくみや役割発酵食品の作り方|発酵食品の選び方発酵調味料の種類と効果|日本の発酵食品発酵食品の歴史 /発酵関連の微生物
動画教材あり
(ライブのみ/再閲覧不可)
あり
(アーカイブ/再閲覧可能)
3級:あり
2級:通学
1級:通学ORオンライン
あり
(DVD)
あり
(アーカイブ/再閲覧可能)
あり
(DVD)
資格取得後の 仕事・活動サポート無料再受講制度 |定例会ほか無料再受講制度 |講師養成講座の無料受講 |アシスタント体験制度 |オンラインコミュニティ月1勉強会&イベント|定例会ほか
発酵資格の比較
目次