いろはすは天然水じゃない?水の成分を大解剖!体に悪いと言われる2つの理由

いろはす天然水じゃない

悩む人
いろはすは天然水じゃない!騙されるな!って言われました。本当にいろはすは嘘をついてるの?

今回は、こんな疑問にお答えします。

本記事の結論
・いろはすは天然水のものと天然水じゃないものがある
・いろはすは天然水のものだけでも7種類ある
・いろはすが体に悪いと言われる理由は、血糖値を上げる砂糖入りのものも存在するから

いろはすは、2005年にコカ・コーラ社が発売した人気のお水。

当時の日本は、「お水は水道水をひねれば飲める」と言う認識が少しずつ変わってきたものの、まだオシャレなお水が少ない時代。

おしゃれで、おいしく、ミネラルたっぷりなのはもちろん、エコな軽量ボトルを使っているのもあって大ヒットしました。

そんな大人気ないろはすが、天然水じゃないのに「天然水」だとウソをついているなんて、大問題です。

今回は、いろはすは本当に天然水なのか、水の定義や成分を徹底調査!

ネット上の口コミで騙された!体に悪い!というウワサがっている理由も整理してみたいと思います。

長谷川ろみ
この記事を書いた人:腸活研究家 長谷川ろみ詳しくはこちら
\腸活向きウォーターサーバーのおすすめは以下の記事を読んでみてね(*´▽`*)/

結論:いろはすは天然水のものと天然水じゃないものがある

結論からいうと、いろはすは「天然水のもの」と「天然水じゃないもの」があります。

長谷川ろみ
このあたりがいろはすに騙されるな!っていわれる理由です。同じ商品「いろはす」でもその種類によって違うのがややこしいと感じる人もいるみたい。

いろはすには大きくわけて、2つあります。

一つが緑色のパッケージの「いろはす 日本の天然水」。
そしてもう一つが果物を使ったフレーバーウォーター。

フレーバーウォーターには、全国販売のものから地域限定のものまで、いろんな味があります。

2022年3月現在、発売されているいろはすのフレーバーウォーターはなんと8種類です。

【いろはすのフレーバーウォーターの種類 2022年3月現在】
いろはす シャインマスカット
いろはす もも
いろはす みかん
いろはす なし
いろはす りんご
いろはす ハスカップ
いろはす ブルーベリー
いろはす れもんスパークリング など

このうち、天然水なのは、緑色のパッケージの「いろはす 日本の天然水」のみ。

その他のフレーバーウォーターは、「天然水」ではありません。

長谷川ろみ
フレーバーウォーターはすごくおいしいけど、お砂糖が入っている「清涼飲料水」で「天然水」ではありません。注意してね。

天然水とは?

一般社団法人全国清涼飲料連合会が発表する「ミネラルウォーター類(容器入り飲用水)の品質表示ガイドライン」によると、天然水の「天然」という用語は、「ナチュラルウォーター」と「ナチュラルミネラルウォーター」に該当する商品にしか記載できないことになっています。

表示禁止事項
ナチュラルウォーター、ナチュラルミネラルウオーター以外のものに対する「自然」、「天然」の用語及びこれに類似する用語

引用:一般社団法人全国清涼飲料連合会が発表する「ミネラルウォーター類(容器入り飲用水)の品質表示ガイドライン」
http://www.j-sda.or.jp/manufacturing/regulations_and_guidelines02_mineralwater.php

長谷川ろみ
「ナチュラルウォーター」か「ナチュラルミネラルウォーター」じゃないと、「天然水」って書いちゃいけないんですね。

水の種類

飲料水は、大きく分けると以下の4種類に分けることができます。

➀ナチュラルウォーター
=特定の水源から採水された水を原水とし、濾過、沈殿、加熱殺菌以外の物理的・化学的処理を行わないもの
➁ナチュラルミネラルウォーター
=ナチュラルウォーターのうち、より多くミネラル成分が溶け込んだもの
➂ミネラルウォーター
=ナチュラルミネラルウォーターを原水とし、品質を安定させるためにミネラルの調整やばっ気をしたり、複数の水源から採水したナチュラルミネラルウォーターを混ぜたりしたもの
➃ボトルドウォーター・飲料水
=ナチュラルウォーター、ナチュラルミネラルウォーター、ミネラルウォーター以外の水
長谷川ろみ
同じ飲料水でも裏面に書かれた成分表を見ると、それぞれかいてある文言が違うのがおもしろいところです。

天然水の見分け方

いろはすには、「天然水」と「天然水じゃないもの」の2種類があると説明しました。

この2つの見分け方は、裏面のボトルラベル(成分表)をみることです。

裏面のボトルラベル(成分表)には、原材料名や内容量や賞味期限はもちろん、採水地(採取された地域)がどこなのかもきちんと記載されています。

天然水を見分けるポイントは、その中でも最初に書かれた「品名」です。

品名:ナチュラルミネラルウォーター→天然水
品名:清涼飲料水→天然水じゃない

品名に「ナチュラルミネラルウォーター」と書かれているものは、天然水です。

一方、品名に「清涼飲料水」と書かれているものは、天然水ではありません。

いろはすの場合は、「いろはす 日本の天然水」の品名は「ナチュラルミネラルウォーター」です。

しかし、「いろはす シャインマスカット」や「いろはす みかん」をはじめとするフレーバーウォーターは、品名が「清涼飲料水」になっています。

長谷川ろみ
成分表を見れば、すぐ天然水か天然水じゃないかがわかりますね!わからなくなったら成分表をチェックしてみましょう。いろはすのフレーバーウォーターはおいしいけど、お水だと思ってがぶがぶ飲むとお砂糖の採りすぎになるぞ。

いろはす(天然水)の特徴

ここからはフレーバーウォーターではなく、天然水のいろはすの特徴をみてみましょう。

特徴➀ 採水地が7か所あるので天然水だけでも7種類ある

いろはすの天然水は、採水地別に7種類あります。

北は北海道から南は熊本まで、さまざまな地域の水を採用しています。

北海道・清田
岩手県・奥羽山脈
富山県・砺波
山梨県・白洲
鳥取県・大山
熊本県・阿蘇

それぞれの地域で硬度やミネラルの含有量が違うので、味や口当たりが微妙に違うのがとてもおもしろいところです。

フレーバーウォーターと天然水という違いもありますが、天然水だけの飲み比べをしてみるのもおすすめです。

長谷川ろみ
自分の家の近くで売っているいろはすをチェックしてみると、このコンビニは「北海道・清田」で、あっちのスーパーは「熊本県・阿蘇」が買える!っていうことがあるかもしれません。笑

特徴➁ 7種類のミネラル成分・バランスは微妙に違う

いろはすの7種類の天然水の硬度やマグネシウム、カリウムなどの含有量は、それぞれ大きく違います。

▼硬度の違い
北海道・清田:31.8mg/L
岩手県・奥羽山脈:27㎎/L
富山県・砺波:27.7㎎/L
山梨県・白洲:27㎎/L
鳥取県・大山:40.3㎎/L
熊本県・阿蘇:71.1㎎/L
引用:いろはす公式サイト https://www.i-lohas.jp/products/tennen/

いろはすの天然水はすべて軟水です。

しかし、比較的まったりとした口当たりの熊本県・阿蘇のお水から、岩手県・奥羽山脈のすっきりした超軟水までそろっています。

胃腸が弱い人でも、赤ちゃんのミルク用でも、お料理にも比較的使いやすいお水です。

▼カリウムの違い
北海道・清田:0.16 mg
岩手県・奥羽山脈:0.07 mg
富山県・砺波:0.06 mg
山梨県・白洲:0.09 mg
鳥取県・大山:0.46 mg
熊本県・阿蘇:0.7 mg
引用:いろはす公式サイト https://www.i-lohas.jp/products/tennen/

いろはすの天然水には、多くのカリウムが含まれていますが、中でも熊本県・阿蘇や鳥取県・大山のお水のカリウム量はとても多く、体の中の要らないものを体外に出すのを助けてくれる可能性があります。

長谷川ろみ
カリウムが多いお水は塩味を感じやすいといわれてます。塩味より甘味があるお水が好きな人は少な目のお水を選ぶのもありです。
▼マグネシウムの違い
北海道・清田:0.36 mg
岩手県・奥羽山脈:0.4 mg
富山県・砺波:0.17 mg
山梨県・白洲:0.23 mg
鳥取県・大山:0.55 mg
熊本県・阿蘇:1.0 mg
引用:いろはす公式サイト https://www.i-lohas.jp/products/tennen/

いろはすの天然水には、多くのマグネシウムが含まれていますが、中でも熊本県・阿蘇や鳥取県・大山のお水のマグネシウム量はとても多く、便秘の緩和や腸の水分量の調整を助けてくれる可能性があります。

長谷川ろみ
マグネシウムは多すぎると苦みや渋みを感じ安くなるので、甘いお水が飲みたい場合はマグネシウムが少ない天然水を選ぶのも手だよ。

特徴➂ 280項目もの品質チェックと工場の衛生環境を徹底

いろはすの品質チェックは、なんと280項目もあり、水質に異常がないか確かめた後も1時間に1回必ず製品をサンプリングするのだとか。

またわずかな異物も入らないように工場の機械や空気も細やかな点検をしています。

さらに100種類以上の放射性物質に対応した測定装置を持ち、検査員が入念な検査をしています。

いろはす(天然水じゃないもの)は体に悪いと言われる理由

いろはすについて検索するとネット上の一部の意見として、「いろはすは体に悪い」「いろはすに騙されるな」という内容が出てくることがあります。

これらの意見は主に天然水のいろはすではなく、フレーバーウォーターのいろはすについてです。

ここからは、いろはす(天然水じゃないもの)は体に悪いと言われる理由を見てみましょう。

理由➀ 血糖値を上げる糖分が含まれるから

誤解されやすいのですが、いろはす(天然水じゃないもの)は砂糖が含まれます。

長谷川ろみ
いろはす(天然水じゃないもの)は、清涼飲料水で砂糖が入っているにも関わらず、ボトルのラベルにも「いろはす天然水」っていうロゴが描かれているので、「天然水」という文字列が目に入ると、無糖の「ナチュラルミネラルウォーター」と勘違いしちゃう!っていう意見が多いみたい。

砂糖が入っているということは、いろはす(天然水じゃないもの)を飲むと血糖値が上がります。

知っていて飲んでいる方は特に問題ないのですが、知らずにいろはすのフレーバーウォーターを飲んだ人はびっくりするようです。

理由➁ 成分によってお腹がゆるくなる人がいたから

今は発売していませんが、以前発売していた「い・ろ・は・す 無糖スパークリング」には、機能性関与成分として、難消化性デキストリンが5g含まれていました。

機能性関与成分:難消化性デキストリン(食物繊維として)5g

難消化性デキストリンは水溶性食物繊維の一種で、お腹の調子を整える成分として、飲み物やお菓子などの加工品に追加されることがあります。

通常は良い効果として体に影響をもたらすことが多い成分ですが、下痢になりやすい人やもともとお腹がゆるくなりやすい人が飲むと、ますますお腹がゆるくなる可能性は否定できません。

この難消化性デキストリンのせいで、いろはす(天然水じゃないもの)は体に悪い(=体に合わない)というイメージを持った方もいるようです。

まとめ ~いろはすは天然水じゃない?水の成分を大解剖~

いろはすには、「天然水」と「天然水じゃないもの」の2種類があることがわかりました。

目の前のいろはすが天然水かどうかを見分けるポイントは、成分表にあります。
成分表の中に書かれた「品名」をよく見てみましょう。

品名:ナチュラルミネラルウォーター→天然水
品名:清涼飲料水→天然水じゃない

清涼飲料水と書かれたものは、いろはすのフレーバーウォーターで、砂糖などの甘味料も含まれています。

この事実を知らずにいると、「天然水なのに、なぜ砂糖が入っているんだ!」とびっくりする方もいて、「いろはす(天然水じゃないもの)は体に悪い」というウワサにつながっているようです。

いろはす(天然水じゃないもの)は体に悪いと言われる理由は、大きく分けると2つあります。

理由➀ 血糖値を上げる糖分が含まれるから
理由➁ 成分によってお腹がゆるくなる人がいたから

お砂糖を採りたくない人は、必ず成分表をみて品名「ナチュラルミネラルウォーター」とかかれたいろはすを選びましょう。

参考文献

厚生労働省 食品別の規格基準について>清涼飲料水の成分規格
https://www.mhlw.go.jp/content/000420821.pdf

ミネラルウォーター類(容器入り飲用水)の品質表示ガイドライン(一般社団法人全国清涼飲料連合会)
http://www.j-sda.or.jp/manufacturing/regulations_and_guidelines02_mineralwater.php

\腸活向きウォーターサーバーのおすすめは以下の記事を読んでみてね(*´▽`*)/



\今ならAmazonギフト券10,000円分がもれなくがもらえる(^O^)/
4種類から選べる天然水!業界最安級の「ウォーターワン」
【特徴】
・激レアの非加熱の天然水が飲めるのはココだけ!甘くておいしいと口コミ多数
・水の定期配送を2ヶ月無料スキップできるので、一人暮らしでも安心
・脂質代謝効果が注目の「バナジウム」や美肌効果が注目の「シリカ」入りまで4種から選べる!


\今なら2000円OFF!最近、痩せにくくなったなぁと思っているあなたへ(^O^)/
》》詳細や体験談はコチラからチェック!