サンペレグリノの飲み過ぎが注意される2つの理由!安全性やウラン濃度をチェックしよう

サンペグリノ飲み過ぎ危険

サンペグリノ飲み過ぎ危険

悩む人
サンペレグリノの飲み過ぎは良くないよ!と注意されました。なんで飲み過ぎは良くないの?

今回は、こんな疑問にお答えします。

本記事の結論
・サンペレグリノの飲み過ぎが注意される理由は、ほかの硬水と比べてウラン濃度が高いから。(4.0~8.0μg/ℓ)
・一方でサンペレグリノの便秘解消効果や疲労回復効果を感じている人も多い

ミネラルが豊富に含まれる人気のミネラル炭酸水、サンペレグリノ。

おしゃれなパッケージがかわいいだけでなく、「硬水だけど、炭酸水だから飲みやすい」と評判です。

しかし、「飲み過ぎるとヤバイ」「飲み過ぎに注意」と言われているのはご存知でしょうか?

今回はサンペレグリノの「飲み過ぎるとヤバイ」「飲み過ぎに注意」と言われる理由を大調査!

サンペレグリノの成分や良い口コミ、悪い口コミなどもまとめて整理してみました。

長谷川ろみ
この記事を書いた人:腸活研究家 長谷川ろみ詳しくはこちら

\腸活向きウォーターサーバーのおすすめは以下の記事を読んでみてね(*´▽`*)/

目次

結論:サンペレグリノの飲み過ぎが注意される理由

ミネラル豊富な天然水&炭酸水として人気のサンペレグリノ。

炭酸は弱めで、無糖という飲みやすい炭酸水なので、強すぎて口が痛いとか、甘いなどの特徴がなく、さらっと普段から飲むことができるという理由で人気です。

一方で、「飲み過ぎは危険…」と注意されることも。

その主な理由は以下の2つ。

理由➀ 硬水だから
理由➁ ウラン濃度が高いから

ひとつづつ詳しく見ていきましょう。

理由➀ 硬水だから

サンペレグリノが飲み過ぎ危険と言われる理由の1つ目は、硬水だからです。

硬水とは、カルシウムやマグネシウムの含有量が多い水のことを言います。

日本の水道水やミネラルウォーターは軟水で、ミネラル分が少なく、さらっとしたのど越しのものがほとんど。

しかし、特に傾斜がなだらかな山脈に囲まれたヨーロッパの水はミネラルたっぷりの硬水が多く、口当たりもまったりしています。

今回の記事のテーマであるミネラルウォーターの「サンペレグリノ」もイタリアで採れた超硬水なので、口当たりはまったりしていますが、炭酸水なのもあって比較的飲みやすいと評判です。

サンペレグリノの硬度:734mg/ℓ

軟水・硬水の定義はいろいろありますが、世界保健機関WHOの定義によると以下のとおり。

軟水:硬度が60mg/ℓ 未満
中程度の硬水:硬度が60~120mg/ℓ 未満
硬水:硬度が120~180mg/ℓ 未満
超硬水:硬度が180mg/ℓ 未満

硬水はたくさんミネラルを採ることができるので、便秘解消や代謝アップに効果がありますが、一方で、下痢になりやすかったり、胃腸を疲れさせてしまう可能性があります。

硬水が体質に合わない人は、飲み過ぎに注意しましょう。

長谷川ろみ
硬水が合う人はすごくいいけど、合わない人はおいしくないし、下痢になるし、最悪だぁ…ってなることもあるそうです。

理由➁ ウラン濃度が高いから

サンペレグリノが飲み過ぎ危険と言われる理由の2つ目は、ウラン濃度が高いミネラルウォーターだからです。

ウランは、原子力発電の燃料に使われる天然資源のこと。

ウラン
=原子力発電の燃料に使われる天然資源

ウランは、人体に悪影響を与えるアルファ線を放出すると言われています。

基本的に皮膚に当たって受ける影響はそんなに大きくないのですが、口から入るウランにはちょっと注意が必要とのこと。

株式会社原子力安全システム研究所の資料内では、ウランの危険性についてこのように説明されていました。

ウランは人体に悪影響を与えるアルファ線を放出しますが、プルトニウムと比べると弱いです。肺に吸い込んだり胃腸に取り込んだりする放射性物質としての影響よりも、腎臓の機能に障害をもたらす化学毒性が強いといわれています。体の外から直接皮膚に当たって受ける影響については、アルファ線は飛距離が数センチと短く、紙一枚でも遮られるため問題ありません。

引用:株式会社原子力安全システム研究所 ウラン uranium
http://www.inss.co.jp/wp-content/themes/inss/images/research/nuclearpv/ncc015-018.pdf

飲み水として口から体に入れる場合、「腎臓の機能に障害をもたらす化学毒性が強い」という理由によって、ウラン濃度の高いサンペレグリノは、飲み過ぎ注意と言われています。

\腸活向きウォーターサーバーのおすすめは以下の記事を読んでみてね(*´▽`*)/

サンペレグリノのウラン濃度

ドイツの消費者団体「Foodwatch(フードウォッチ)」がドイツ国内で販売されているミネラルウォーター中のウラン濃度を測ってまとめた一覧表があります。

この一覧によると、日本でも販売されているミネラルウォーターのウラン濃度は以下のとおりです。

ミネラルウォーターのウラン濃度比較

ゲロルシュタイナー:0.39~0.4μg/ℓ
ヴィッテル:0.3~0.6μg/ℓ
ボルヴィック:0.5μg/ℓ未満
ペリエ:4.8μg/ℓ
サンペレグリノ:4.0~8.0μg/ℓ

引用:ドイツの消費者団体「Foodwatch(フードウォッチ)資料
http://www.evivi.de/fileadmin/evivi/downloads/Mineralwasser_Test_Uran_Foodwatch.pdf

このデータをみてみると、なんとサンペレグリノのウラン濃度がいちばん高いということがわかりました。

特にペリエとサンペレグリノは、飲み過ぎは良くないと言われるレベルです。

大人は心配しすぎる必要はないとしながらも、「乳幼児には危険なウラン濃度」であると認識されています。

長谷川ろみ
乳幼児には危険って言われてしまうと、大人は大丈夫とはいえ…飲み過ぎないほうが良いかなぁと思いますよね。ミネラルはいっぱいなんだけどね。

サンペレグリノとは?

ここからは改めて硬水&炭酸水のサンペレグリノについて、特徴を見ていきましょう。

サンペレグリノの成分表~ペリエとの比較~

サンペレグリノとペリエは世界中で愛される有名なブランド。

しかしその成分は大きく異なります。

【サンペレグリノの成分表】
カルシウム:208mg/ℓ
マグネシウム:53.5mg/ℓ
ナトリウム:42mg/ℓ
カリウム:2.8mg/ℓ
硬度:734
水源:イタリア
【ペリエの成分表】
カルシウム:15.5mg/ℓ
マグネシウム:0.68mg/ℓ
ナトリウム:1.18mg/ℓ
カリウム:0.13mg/ℓ
硬度:約400
水源:フランス

ミネラル分が多く、硬度が高いのはサンペレグリノですが、硬度抑えめなので、口当たりが軽く飲みやすいのはペリエです。

特徴➀ 価格が安い

ペットボトルの炭酸水を購入すると、大体60円/本前後がいちばん安い価格体ですが、サンペグリノやペリエはこの価格帯に属します。

上手くセールなどにのることができれば、50円代の時も…。

外国産の炭酸水は価格が高いモノも多いので、価格が安いので比較的購入しやすく、続けやすいというメリットがあります。

特徴➁ 炭酸が弱め

サンペグリノを飲み始めた方が最初にびっくりするのは、炭酸の弱さなのではないでしょうか?笑

国産の炭酸水はそのほとんどが軟水でさっぱりしているのですが、サンペグリノは硬水のため、味を感じます。

サンペレグリノ=細かい炭酸のしゅわしゅわ感
ペリエ=大きなバブル炭酸のポコポコ感

特に炭酸が強めのペリエと比べると、弱めのしゅわしゅわ感がちょっとあるだけなので、炭酸がニガテな人でも飲むことができるまろやかさとすっきりした塩味を感じます。

サンペレグリノの効果

弱い炭酸とすっきりした塩味がおいしい硬水、サンペグリノは、体質に合う人は健康効果が期待できます。

効果➀ 便秘を改善する/腸内環境を活発にする
効果➁ 疲労回復に役立つ

ひとつづつ見ていきましょう。

効果➀ 便秘を改善する/腸内環境を活発にする

サンペレグリノの期待効果の1つ目は、「便秘を改善する/腸内環境を活発にする」です。

サンペグリノは重めの超硬水なので、マグネシウムやカリウムなどのミネラルがたくさん入っています。

マグネシウム
=腸のぜん動運動を活発にする
=腸内の水分量を調節する
=血液をサラサラにする
カリウム
=腸内の水分量を調節する
=腸内の要らないもの・水分を排泄する(むくみ改善)

効果➁ 疲労回復に役立つ

サンペレグリノの期待効果の2つ目は、「便疲労回復に役立つ」です。

サンペレグリノに含まれる重炭酸イオンは、疲労した時に筋肉に発生する乳酸に含まれる水素イオンと結びつき、乳酸を分解して疲れをとってくれると言われています。

\腸活向きウォーターサーバーのおすすめは以下の記事を読んでみてね(*´▽`*)/


\ミネラルたっぷり!飲みやすい硬水&炭酸水ならサンペレグリノ(*´▽`*)/

[btn]サンペレグリノの購入はこちら>[/btn]
※Amazonに移動します

サンペレグリノの良い口コミ&悪い口コミ

最後に実際にサンペレグリノを飲んだ人の良い口コミ&悪い口コミを整理してみました。

悪い口コミ➀ 炭酸が弱すぎる

長谷川ろみ
炭酸水がそもそも苦手な人にはすごく人気なサンペレグリノだけど、炭酸を期待していると、「あれ?」って思う場合が多いみたい。

悪い口コミ➁ 味が変(プラスチック臭など)

長谷川ろみ
輸入品なのもあるかもしれないけど、ペットボトルの臭いがついちゃうという意見もありました。

良い口コミ➀ 疲労回復に効果がある

長谷川ろみ
サンペレグリノを飲んで、実際に疲れのとれやすさを感じている人もいるようです。レモンのクエン酸と一緒に採るのはわたしもたまにやります!おいしくて好き。

良い口コミ➁ 便秘改善に効果がある

長谷川ろみ
サンペレグリノがちゃんと便秘に効いている!という口コミも多数!便秘に悩む方は試す価値あるかも?!

良い口コミ➂ 食べる量が減った

長谷川ろみ
炭酸水はちょっとおなかが膨れるのもダイエット中の方にとってはうれしいところ。とはいえ、炭酸水を飲み過ぎるのも良くないですが、味がキライじゃなければダイエット中でも使えてよいですよね。

\ミネラルたっぷり!飲みやすい硬水&炭酸水ならサンペレグリノ(*´▽`*)/

[btn]サンペレグリノの購入はこちら>[/btn]
※Amazonに移動します

まとめ ~サンペレグリノの飲み過ぎ注意な理由~

ミネラル豊富な天然水&炭酸水として人気のサンペレグリノ。

炭酸は弱めで、無糖という飲みやすい炭酸水なので、強すぎて口が痛いとか、甘いなどの特徴がなく、さらっと普段から飲むことができるという理由で人気です。

しかし、飲み過ぎると良くないと言われがちなのには理由があります。

理由➀ 硬水だから
理由➁ ウラン濃度が高いから

硬水は体質に合えばいいのですが、合わない場合は腸内環境の乱れにつながります。下痢が続くなどの違和感を感じたら飲み続けるのはやめましょう。

また、サンペレグリノはミネラルウォーターの中でもウラン濃度が高いと言われています。

ゲロルシュタイナー:0.39~0.4μg/ℓ
ヴィッテル:0.3~0.6μg/ℓ
ボルヴィック:0.5μg/ℓ未満
ペリエ:4.8μg/ℓ
サンペレグリノ:4.0~8.0μg/ℓ

ウラン濃度が高いと腎臓に負担をかける可能性が指摘されているので飲み過ぎには注意が必要です。

サンペレグリノは飲み過ぎは注意ではありますが、硬水かつ炭酸水である珍しいミネラルウォーターで、ミネラルもたっぷり含まれているのに、炭酸のおかげで飲みやすいので、気になる方は、ぜひ試してみてね。

\腸活向きウォーターサーバーのおすすめは以下の記事を読んでみてね(*´▽`*)/



\今ならAmazonギフト券10,000円分がもれなくがもらえる(^O^)/
4種類から選べる天然水!業界最安級の「ウォーターワン」 [aside type="boader"] 【特徴】
・激レアの非加熱の天然水が飲めるのはココだけ!甘くておいしいと口コミ多数
・水の定期配送を2ヶ月無料スキップできるので、一人暮らしでも安心
・脂質代謝効果が注目の「バナジウム」や美肌効果が注目の「シリカ」入りまで4種から選べる![/aside] [btn]詳細はこちら [/btn]

目次