マッコリは腸内環境改善美肌ドリンク?!~韓国女性の美肌の理由だった?~

スポンサードリンク

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

お酒の話ばっかりするのは不本意なんですが…ちょっと気になるので、いいですか?笑

今日は韓国のお酒「マッコリ」の腸内環境に与える影響を取り上げてみたいと思います。

マッコリとはなんぞや?

最近、若い女の子の間で「マッコリ」が人気みたい。

「マッコリ」とは、
小麦粉やもち米、上新粉やトウモロコシ粉などを蒸して、水と麹を混ぜて発酵させた、韓国生まれのお酒のことです。白濁していて、ちょっとヨーグルトっぽい発酵臭がするお酒です。

日本酒と同じようにお米からできてはいるのですが、もっと雑にいろいろなものを混ぜています。余ったものをとりあえず入れちゃう。日本でも、昔から農家さんなどが自家製で作っていたという「どぶろく」というお酒がありますが、それとマッコリは似ています。

あまり精密に管理したり、栄養分をろ過したりしないので、原料の栄養分が比較的そのまま残っていて、栄養豊富なのが特徴です。特に乳酸菌の量については、目を見張るものがあり、市販のヨーグルトの乳酸菌量とは比べ物にならないぐらい、乳酸菌のすみかになっていると言われています。

マッコリの栄養成分と腸内環境改善

マッコリには、乳酸菌のほか、乳酸菌のエサとして優秀な、「食物繊維」と「オリゴ糖」が双方含まれています。

スポンサードリンク

麹菌がお米のでんぷんを分解することで、ビタミンB群を作ってくれ、脂質代謝、糖質代謝をしやすいカラダになることができます。腸内環境が整えば、免疫力もアップし、風邪をひきにくくなったり、インフルエンザ予防にもなります。免疫機能が正常に働くことで、恒常性維持機能も正常に働くようになり、ストレスも溜まりにくくなったり、ポジティブになったり、疲労回復にも効果があります。

健康効果ももちろんだけど、コウジ酸のチカラで美肌効果も期待できる優れものです。

韓国の居酒屋での飲み方

むか~し、ちょっとだけ韓国でお仕事をしていたことがあるのですが、その際に韓国人の友達に連れてってもらった居酒屋で、いろいろなマッコリカクテルを飲みました。まさに、日本のチューハイみたいな感じで、いろんな味のまっこりがあるんです。なかには、ミントやレモングラスなどのハーブティと合わせたマッコリもあって、結構韓国ではおしゃれな飲み物みたい。

お酒なので飲みすぎはキケンだけど、もし飲んだことがない方は一度飲んでみるのもいいかもしれません★

・菌活の参考にしてみてくださいね。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク


腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。