ノンデイリーヨーグルト、ノンデイリーミルクが増えてくる?!日本人の健康を守る「ノンデイリー」とは?




工藤孝文先生
この記事の監修ドクター:工藤内科副院長 工藤孝文先生 詳しくはこちら

日本ではまだあまり使われていない言葉かもしれませんが、アメリカでは「ノンデイリー」食品が増え、味や質が年々向上しているらしいんです。

「ノンデイリーヨーグルト」や「ノンデイリーミルク」の方が、通常のヨーグルトやミルクよりも日本人のカラダにはなじみやすいというウワサも♪

さて、ノンデイリーとは?その効果や栄養素、健康への影響、そしてノンデイリーヨーグルトの種類についてまとめてみました。

「ノンデイリー」とは?

「ノンデイリー」は英語にすると「dairy」です。
「daily(毎日の)」だと誤解すると、「ん?毎日じゃない?」「毎日食べないほうがいいヨーグルト」って、はちゃめちゃなイメージがわくけど、違うんですね。

〇 dairy=酪農
× daily=毎日の

「ノンデイリー」食品は、酪農ではない、すなわち

乳製品を使わず、植物性の材料で代替していること

を指します。動物性の牛乳を使ったヨーグルトやクリーム、ミルクではない、と言うことです。

アメリカには「ノンデイリー」食品が多い

日本ではまだあまり使われていませんが、いろんな宗教がまじりあう移民の国であるアメリカでは、健康上の理由だけでなく宗教上の理由からも動物性の食品を摂れない方が多いといいます。それが、「ノンデイリー」食品が発達している理由ですね!

NY在住のライターさんの見解では、日本でも「ノンデイリー」食品が流行るのでは?と言われています。

そして日本でも人気のヨーグルトは、乳成分を含まない“ノンデイリー”タイプのものが種類豊富に登場中。日本で流行るのも時間の問題でしょう!

参考:http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20151011/AnanNews_2097.html

「ノンデイリーヨーグルト」とは?

日本でも朝食の定番食品となったヨーグルトですが、まだまだ動物性のヨーグルトが主流ですよね。豆乳ヨーグルトぐらいでしょうか、普通のスーパーで買えるのは。

でも海外では、植物性のヨーグルトの種類が増えていて、美容や健康が気になる方にとって重要なアイテムとして受け入れられているそう。

それと・・・実は日本人の腸内環境にとって、「ノンデイリーヨーグルト」はとても相性がよいのではないかと言われています。なぜなら、日本人は昔からの漬物文化によって、植物性乳酸菌に慣れ親しんできているから!

特に注目したいのが、ノンデイリーヨーグルトに含まれている植物性乳酸菌だ。漬物などの発酵食品にはこの植物性乳酸菌が含まれていて、昔からこれを食べて生活してきた日本人には非常に馴染みやすい栄養素だ。

この植物性乳酸菌は、腸の環境を整える整腸作用や免疫を活性化させる作用を持っていて、腸内環境を改善する効果が期待できるといわれている。

参考:https://cyclestyle.net/article/2017/08/27/51136.html

なるほどー。また、日本人には乳糖不耐症と言って、牛乳などの乳製品に入っている乳糖が分解できない体質の方や、乳製品に遅延性アレルギーを持っている人も多いようなのです。

実は、普通のヨーグルトがカラダに合っていなくて、ノンデイリーヨーグルトなら合う!と言う方も多い可能性は、少なからずあると思います。

「ノンデイリーヨーグルト」の種類

では具体的に「ノンデイリーヨーグルト」には、どんな種類があるの?・・・気になりますよね!でもね、もうすでに日本でもよく見る豆乳ヨーグルトのほかにもいろいろあるようです。

ノンデイリーヨーグルト1:豆乳ヨーグルト

日本でも気軽に買える「ノンデイリーヨーグルト」と言えば、豆乳ヨーグルトです。

脂肪分(コレステロール)やカロリーが低いためダイエット中の方には注目されていますよね。イソフラボンや大豆サポニンといった大豆の有効成分が含まれているので、美肌によいですし、マグネシウムも豊富なので便秘改善効果が期待されます。

▼過去記事
【乳製品比較】豆乳ヨーグルトと牛乳ヨーグルトの違いとは?

ノンデイリーヨーグルト2:ココナッツヨーグルト

ココナッツオイルは日本でも人気ですが、「ノンデイリーヨーグルト」としては、ココナッツヨーグルトはまだあまり見ませんね。

ココナッツミルクから作られるヨーグルトで、独特のフレーバーがアメリカではとても人気です。ココナッツオイルと同様に中鎖脂肪酸が豊富なので、カラダに余分な脂肪がたまりにくく、アンチエイジング効果も期待されます。

コーワリミテッド ココナッツスリムスムージー 200g
コーワリミテッド
売り上げランキング: 28,820

ノンデイリーヨーグルト3:アーモンドヨーグルト

「ノンデイリーヨーグルト」の中でも少し甘味を感じるヨーグルト。

日本ではアーモンドヨーグルトはまだなかなか出会えませんが、アーモンドミルクは、最近とても人気ですよね!スーパーでもアーモンドミルクコーナーが新設されています。

アーモンドから作られているミルクなので、アーモンドミルクも「ノンデイリーミルク」の1つです。ビタミンEやオレイン酸、ミネラルが豊富に含まれているので、アンチエイジング効果が期待できます。

江崎グリコ アーモンド効果6種お試しセット 24品
江崎グリコ
売り上げランキング: 32,468

ノンデイリーヨーグルト4:カシューナッツヨーグルト

カシューナッツミルクが原料のヨーグルトです。「ノンデイリーヨーグルト」の中でもあんまりクセが無くて甘味が強いので、海外ではとても人気なのだとか。

タンパク質と糖質、ビタミンB1、マグネシウム、鉄、亜鉛などのミネラル分も多く、特に亜鉛はナッツ類の中では一番多く含まれると有名です。

「ノンデイリーヨーグルト」まとめ

まだ日本ではあまり知られてない「ノンデイリーヨーグルト」。

でも「ノンデイリーヨーグルト」はこれから流行るのでは・・・と呼び声高い注目のヨーグルトです。

個人的には、日本人が「ノンデイリーヨーグルト」を食べることにはちょっと意味があると思っています。日本人に多い乳糖不耐症の方、そして遅延アレルギーの方でもヨーグルトが心配なく食べられるというところ・・・結構大きな違いだと思うんです。

私も実は「ノンデイリーヨーグルト」の発展に大きな期待を寄せている1人・・・なぜなら、私乳製品にかるーい遅延アレルギーが出ることがあるから。

完全に乳製品断ちをしているわけではないけど、「ノンデイリーヨーグルト」がもっと増えてくれたら、確実に「ノンデイリーヨーグルト」を食べる率のほうが高くなるかも?!

みなさんも「ノンデイリーヨーグルト」の先駆けである豆乳ヨーグルトから、まずは試してみてくださいね。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

本サイト「腸内革命」の編集長。元おデブの腸活研究家。小学生にして重度の便秘+肥満体でしたが、「腸活」により数十キロのダイエットに成功しました!現在も自分のカラダで人体実験中!

「自分の周りの人の腸内環境をアップデートして、元気でポジティブな仲間を作る」ことを目標に、腸活の情報発信やしくみづくりに挑戦しています♪

▼プロフィール詳細はコチラ
▼活動内容詳細はコチラ
▼取材やお仕事の依頼はコチラ
▼instagramはコチラ
▼腸内革命ラジオ(Youtube)はコチラ

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

本サイトは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。