麹クリエイターはあやしい?麹箱が原因?日本麹クリエイター協会の資格の口コミチェック!

麹クリエイターあやしい

【この記事で解決できるお悩み】
・「麹クリエイターはあやしい」ってネットでみたんだけど…どんな資格?
・発酵資格「麹クリエイター」の口コミや評判が知りたい!

長谷川ろみ

この記事では、こんなお悩みを解決します!

発酵資格の中でも麹に注目しためずらしい資格、「麹クリエイター」。

ネット検索すると、なぜか「麹クリエイターはあやしい」とでてくるので、興味はあるけど一体どんな資格なの?と気になっている方も多いみたい。

そこで今回は、謎の資格「麹クリエイター」について徹底調査!すでに取得したみなさんの口コミや評判もあわせて紹介します。

発酵を体系的に勉強したくなったら…
発酵ライフ推進協会オンライン校へ


\仕事に繋がる無料サポートもたくさん(*´ω`*)/

》》発酵資格講座の詳細をみる

長谷川ろみ

この記事を書いた人:
腸活研究家 長谷川ろみ
発酵食品にハマり、ダイエットなしで12㎏減。痩せたことをきっかけに腸を愛でる生活に目覚める。重度の便秘から解放され、腸活研究家として活動開始。今では発酵ライフ推進協会通信校校長を務め、昔の自分と同じ悩みを持つ方に向けて腸や菌のおもしろさを発信中。詳しくはこちら

目次

結論:麹クリエイターはあやしくない!…あやしいと言われやすい理由は麹箱?

日本麹クリエイター協会ホームページ
引用:麹クリエイター協会のホームページ

結論から言うと麹クリエイターは、あやしい資格ではありません。

麹クリエイターは、一般社団法人日本麹クリエイター協会が運営する認定講座です。

なんと自家製の麹6種類が、手作りできるようになるというとてもめずらしい資格。

長谷川ろみ

発酵資格の中でも、発酵食品を作るための麹をさらに手作りしちゃう資格は、現状、麹クリエイターだけ!

一般社団法人日本麹クリエイター協会の代表を務める鈴⽊ひろみさんは、東京農業大学で麹菌学・麹造醸学を学び、自家製麹を伝えることが女性の新たな働き方につながるという信念のもと、自家製麹の普及に力を注いでいらっしゃいます。

長谷川ろみ

麹クリエイター講座を作るまでには、種麹屋さん・味噌屋さん・醤油屋さん・杜⽒さんから麹作りを学んで、協会オリジナルの「麹箱」を考案されたのだそう!麹が自宅で作れるって、ほんとにスゴイ!

一般社団法人日本麹クリエイター協会の設立は2018年で、比較的新しい協会です。

しかし、設立から3年で麹クリエイター資格をとる方は400名を超え、人気の講座になっているとのこと。

資格講座開始後3年で麹クリエイター400名を超え、麹マスター150名を超える麹クリエイター・麹マスター 両資格保持者のオリジナル1day Lessonをプロデュースし、講師デビューを現実のものとしている

引用:日本麹クリエイター協会理事一覧鈴⽊ひろみプロフィールより
長谷川ろみ

麹クリエイター=あやしいとは全く結びつかないですよね!!

こんなにたくさんの方に愛されている麹クリエイター講座ですが、なぜネット検索すると「あやしい」と出てきてしまうのでしょうか?

その理由は以下の3つです。

あやしい理由➀ そもそも「麹」の知名度が低いから
あやしい理由② 「麹箱」が協会だけのオリジナルで代用が難しいから
あやしい理由➂ ホームページのお金や収入の話に違和感を持つ人がいたから

ひとつずつ見ていきましょう。

あやしい理由➀ そもそも「麹」の知名度が低い

あやしいと言われてしまう理由の一つ目は、そもそも「麹」の知名度が低いからだと予想します。

わたしも発酵食品を伝える身として、常に気を付けているのは、意外と「発酵」について知らない人も多いこと。

近年の発酵ブームによって、「発酵ってなに?」と聞かれることは減りましたが、

発酵食品をあまり知らない人

発酵食品って例えばどんなものがあるの?納豆とヨーグルト以外わかんない…

と聞かれることは、少なくありません。

発酵食品でさえそうなのだから、「麹」についてはさらに知らない人が多い可能性が高いです。

発酵食品なら知っていても、麹って言われるとよくわからない人が多い中、麹クリエイター講座はさらに発酵食品を作る時に使うスターターである麹自体を作る講座。

さらにマニアック=あやしいとなってしまった可能性もあります。

発酵食品が好きな人なら、「麹=塩麹などの麹と同じもの」とすぐに気が付いてくれますが、そもそも発酵食品が好きじゃない人に「麹」の話をしたら、それだけであやしい人認定される可能性もありそうです。

長谷川ろみ

まだ塩麹ブームが来る前に、わたしも「発酵菌が好きなんです」「アスペルギルスオリゼー(別名:ニホンコウジカビ)が…」とか言っていたら、不安そうな顔をされたことがあります。…絶対、あやしいと思われてたよね。笑

あやしい理由② 「麹箱」が協会だけのオリジナルで代用が難しいから

あやしいと言われてしまう理由の二つ目は、麹を作ることができる「麹箱」が協会だけのオリジナルで代用が難しいことも関係がありそうです。

発酵食品の原料である麹は、通常「種麹屋(通称:もやしや)」と呼ばれる、専門店が独自の製法で麹菌を培養して作ります。

菌はとてもデリケートですから、一般家庭で簡単に麹菌を培養することはできないというのが基本的な考え方です。

しかし、日本麹クリエイター協会では、一定の知識やスキルをもった一般の人(=麹クリエイター)でも麹菌の培養ができるように、協会オリジナルの「麹箱」を考案されています。

長谷川ろみ

種麹屋さん・味噌屋さん・醤油屋さん・杜⽒さんから麹作りを学んで、いろんなテクニックを混ぜてやっと完成したらしい!

この協会オリジナルの「麹箱」が、他の道具からの代用が難しいため、謎の道具=あやしいというイメージに繋がってしまった可能性があります。

長谷川ろみ

人は知らないものを=あやしいと思いがちだし、ドラマとかみてても考察マニアがいるぐらい考察好きな人多いもんねw ドラマとは違うか。笑

長谷川ろみ

わー--。おもしろそうだなぁ…麹づくり!!

あやしい理由➂ ホームページのお金や収入の話に違和感を持つ人がいたから

あやしいと言われてしまう理由の三つ目は、ホームページのお金や収入の話に違和感を持つ人がいたからです。

現在はホームページをみても細かいお金の記載はなく、そんなに違和感がある記載はありません。

しかし、初期のころは日本麹クリエイター協会の麹マスター講座を取得した人がお仕事として自家製麹の作り方を教えることができる点について、「3日間の資格講座の開催で、会社員レベルの収入となります。」と書かれていたとのこと。

ここに違和感を持つ方が、少なからずいらっしゃったようです。

日本麹クリエイター協会ホームページ_麹マスター
引用:麹クリエイター協会のホームページ

じつは、麹クリエイター協会のホームページに書いてある月1度、3日間の資格講座の開催で、会社員レベルの収入となります。って、ところ ここがすごく気になって1年くらいずっと麹クリエイター協会の動きを探っていました(笑)友達に相談したら 「あやしくない?」「薄っぺらい内容だと思う。」って、言われ…

引用:麹マスター太田邦子さんのブログ「語り継がれる伝説の自己紹介」より
長谷川ろみ

そんなにおかしなことではないのだけど、お金の話はちょっと構えちゃう…という方も少なくないですよね。

さらに、麹クリエイターは独学で取得できるタイプの資格ではありません。

参加しないと講座の全容が見えない+比較的高額の資格であることもあって、全体的に不安感を持つ人がいたことが考えられます。

長谷川ろみ

今は取得者の方が増えてきて、口コミなどの情報も増えてきたので、不安感を持つ人も少なくなってきたようです。よかったよかった。

麹クリエイター資格とは?

麹クリエイター資格は、3日間で自家製生麹6種類を製作できるようになる資格です。

講座内容&費用

スクロールできます
麹クリエイター
認定団体一般社団法人日本麹クリエイター協会
受講資格特になし
会場鎌倉・多摩もしくはオンラインでも受講可
学習期間3日間
内容▼1日目▼
6種類の種麹付け、仕込み、座学

▼2日目▼
発酵麹化粧水・パック
黒麹甘酒のレアチーズケーキ
自家製麹でつくる
手作り発酵調味料のレッスンについて
講師として学ぶ麹の手入れ方法

▼3日目▼
注ぐだけ麹スープ
甘酒キムチ
自家製麹の西京味噌
認定試験、出麹
受講料165,000円

上位資格「麹マスター」と「麹クリエイター」の違い

スクロールできます
麹クリエイター麹マスター
認定団体一般社団法人日本麹クリエイター協会一般社団法人日本麹クリエイター協会
受講資格特になし麹クリエイターであること
会場鎌倉・多摩もしくは
オンラインでも受講可
オンライン
学習期間3日間6日間
内容▼1日目▼
6種類の種麹付け、仕込み、座学

▼2日目▼
発酵麹化粧水・パック
黒麹甘酒のレアチーズケーキ
自家製麹でつくる
手作り発酵調味料のレッスンについて
講師として学ぶ麹の手入れ方法

▼3日目▼
注ぐだけ麹スープ
甘酒キムチ
自家製麹の西京味噌
認定試験、出麹
非公開
受講料165,000円275,000円

麹マスターになると、仕事として自家製麹を発信することができるようになります。

長谷川ろみ

麹クリエイター&マスターは発酵資格の中でもかなり高額。自分が将来どんなことをやりたいかちゃんと検討する必要がありそうです!発酵資格にはほかにもいろんな選択肢があるので、自分に合うものを探してみてね。

麹クリエイター・麹マスター受講者の良い口コミ・評判

ここからは麹クリエイター・麹マスター受講者の良い口コミ・評判をまとめてみましょう。

良い口コミ➀ 麹クリエイター講座の内容がおもしろい

仕事で麹クリエイター協会のいわゆる美魔女と呼ばれている人(私はその呼び方がとても嫌い)の講義を受けたが、こりゃ主婦はハマるわ。となった。麹、おもろいぞ。

引用:Twitter「麹クリエイター」受講者の口コミ投稿より
長谷川ろみ

高額資格ではあるけど、内容については満足度が高く、「ハマる」とおっしゃる方も!

良い口コミ② 麹マスター講座で人脈ができた

これまで出会った素敵な方達とのご縁が一つ一つ繋がって今、ここにこうしているのだと改めて感謝しています😌🍀

引用:Instagram「麹マスター」受講者の口コミ投稿より

🌼麹同期さん♡🌼毎月恒例の麹マスター26期の会😆💗笑

引用:Instagram「麹マスター」受講者の口コミ投稿より
長谷川ろみ

マニアックだからこそ、さらにコアな出会いに繋がりそうですね。私も発酵ライフアドバイザーの方々から学ぶことがとても多く、好きなものが一緒の方との出会いは大事だなと感じます。

良い口コミ➂ 麹マスターになり、自分でレッスンを開催できた

先日は麹マスターになって、初めての1dayレッスンも開催☺️(中略)パワポで資料を作り、zoomを使い、何をどう伝えたら本当に伝えたいことが届くのかそんなことを思いながら考えるレッスンはとても新鮮でした😌✨

引用:Instagram「麹マスター」受講者の口コミ投稿より
長谷川ろみ

改善は継続的に必要だけど、伝え方も学べる講座なので、安心ですね!

麹クリエイター・麹マスター受講者の悪い口コミ・評判

ここからは麹クリエイター・麹マスター受講者の悪い口コミ・評判をまとめてみましょう。

悪い口コミ➀ 値段が高い

麹クリエイターってどんなんかなって検索してみたけど、取れる距離でも値段でもなかった。。。

引用:Twitter「麹クリエイター」受講者の口コミ投稿より
長谷川ろみ

麹マスターまで取得すると、総額で44万円必要です。自分が将来どうなりたいかちゃんと考えてから受講しましょう。発酵資格はたくさんあるので、自分に合うものを選ぶことが大切です。

悪い口コミ② 麹マスター受講中の課題が大変

麹マスターの資格を取得しました☺️🌸自家製麹をつくる麹クリエイターから、更にステップアップ✌️✨課題もあって大変ではありましたが自分のこれまでを振り返り、自分を見つめ直す良い機会になりました😌✨

引用:Instagram「麹マスター」受講者の投稿より
長谷川ろみ

麹クリエイターは3日、麹マスターは6日間だけの講義ですが、課題は大変という口コミが結構ありました。受講タイミングは気をつけたいところ…!

まとめ:麹クリエイターはあやしい?謎の麹箱が原因?

結論から言うと麹クリエイターは、特にあやしい資格ではありません。

麹クリエイターは、一般社団法人日本麹クリエイター協会が運営する認定講座です。

なんと自家製の麹6種類が、手作りできるようになるというとてもめずらしい資格。

設立から3年で麹クリエイター資格をとる方は400名を超え、人気の講座になっているとのこと。

こんなにたくさんの方に愛されている麹クリエイター講座なのにあやしいと言われがちな理由は、主に以下の3つが考えられます。

あやしい理由➀ そもそも「麹」の知名度が低いから
あやしい理由② 「麹箱」が協会だけのオリジナルで代用が難しいから
あやしい理由➂ ホームページのお金や収入の話に違和感を持つ人がいたから

麹クリエイター・麹マイスターは、まったくあやしくはありませんが、発酵資格の中ではかなり高額な資格に属します。

自分が学びたいことや、資格取得後にやりたいことをきちんと整理して、自分に合った資格を選びましょう。

参考にしてみてね。

参考:発酵資格比較早わかりマップ

発酵資格どれがいい図
長谷川ろみ

「発酵資格比較早わかりマップ」の見方・説明などの詳細は、この記事を見てね!

参考:おすすめ発酵系民間資格8選 比較一覧表

スクロールできます
発酵
マイスター
発酵ライフ
アドバイザー
発酵食
エキスパート
発酵食品
ソムリエ
発酵ライフ
アンバサダー
発酵食スペ
シャリスト
発酵食品
マイスター
発酵食健康
アドバイザー
運営団体一般社団法人 日本発酵文化協会発酵ライフ
推進協会
株式会社ウーマンスタイルユーキャン発酵ライフ
推進協会
がくぶん日本安全食料料理協会
日本インストラクター技術協会
目標発酵のプロ
になりたい
発酵のプロ
になりたい
発酵のプロ
になりたい
発酵を趣味
にしたい
発酵を趣味
にしたい
発酵を趣味
にしたい
発酵を趣味
にしたい
発酵を趣味
にしたい
特徴伝統と歴史がある仕事サポート充実発酵食品購入割引制度あり小泉武夫先生が監修資格取得までの時間が最短 教材到着後でも返品OK完全独学もOK完全独学もOK
独学しやすさ★☆☆☆☆★★★★☆★★☆☆☆★★★★☆★★★★☆★★★☆☆★★★★☆★★★★☆
学習方法通信か通学
通学がおすすめ
通信か通学
通信がおすすめ
通信と通学
※両方必須
通信のみ通信のみ通信のみ独学
※通信の対策講座あり
独学
※通信の対策講座あり
学習期間4日間
※日時固定のZoom講義のみ
数日
※約7.5時間
の動画視聴
3級:6か月
(通信)
2級:6か月
(通学)
1級:2か月
(通学)
3か月1か月4か月約2-6ヶ月約2-6ヶ月
学習費用202,400円
(税込)
149,600円
(税込)
301,230円
(税込)

32,780円
(税込)
33,000円
(税込)
39,900円
(税込)
独学:10,000円(税込)

通信(試験あり):59,800円(税込)

通信(試験なし):79,800円(税込)
独学:10,000円(税込)

通信(試験あり):59,800円(税込)

通信(試験なし):79,800円(税込)
サポート
期間
12ヶ月12ヶ月学習期間
と同じ
6か月12ヶ月10ヶ月12ヶ月12ヶ月
学習概要発酵全般発酵全般 発酵全般 発酵食品の歴史|発酵食品の作り方発酵食品の健康効果|酵素のしくみや役割発酵食品の作り方|発酵食品の選び方発酵調味料の種類と効果|日本の発酵食品発酵食品の歴史 /発酵関連の微生物
動画教材あり
(ライブのみ/再閲覧不可)
あり
(アーカイブ/再閲覧可能)
3級:あり
2級:通学
1級:通学ORオンライン
あり
(DVD)
あり
(アーカイブ/再閲覧可能)
あり
(DVD)
資格取得後の 仕事・活動サポート無料再受講制度 |定例会ほか無料再受講制度 |講師養成講座の無料受講 |アシスタント体験制度 |オンラインコミュニティ月1勉強会&イベント|定例会ほか
発酵資格の比較
目次