モロコシとトウモロコシの違いとは?あなたに合うのはどっち?




工藤孝文先生
この記事の監修ドクター:工藤内科副院長 工藤孝文先生 詳しくはこちら

栄養価の高さからヘルシーフードやスーパーフードとして、古代穀物が人気です。

その中でも食物繊維やマグネシウムが多く、腸内環境の改善に役立ちそうで注目なのが、「モロコシ(=タカキビ、コーリャン)です。

モロコシって…なんか聞いたことありますよね。そう、あのトウモロコシとどう違うの?栄養価からその正体までをまとめてみました。

モロコシとは?

モロコシは、キヌアやフリーカなどの古代穀物と呼ばれる種類の1つです。

モロコシの呼び方

もともとは温かい熱帯アフリカ原産の植物ですが、世界中で食されているため、いろいろな呼び名があります。

モロコシ
タカキビ
コーリャン(中国)
ソルガム(アメリカ)

ほかにも沖縄では独特の「トーナチン(沖縄)」という呼び方もあるそう。

なんだか、実は世界的にメジャーな植物なんですね。

生産面積は世界第5位

ウィキペディアによると、なんと穀物の中では世界5位の生産面積をほこるといいます。

その順位はこちら!

コムギ
イネ
トウモロコシ
オオムギ
モロコシ

ここでちょっと疑問に思った方もいるかもしれません。
そう、3位のトウモロコシと名前が似ているけど、ぜんぜん違うものなんですね。

食物繊維やミネラルが豊富

モロコシのすごいところは、グルテンアレルギーを持つ方でも食べられる、グルテンフリーの食材だということです。

穀物でグルテンフリーなものはあまり多くないので貴重ですよね。

そして、食物繊維やミネラルが豊富なところ。特に食物繊維は米の20倍などといわれることもあります。また腸の蠕動運動を促すといわれているマグネシウムも豊富で、便秘解消やデトックス効果が期待できます。

またタンニンと呼ばれる抗酸化成分も豊富なので、がん細胞の発生を抑制したり、老化予防効果も高いことが注目されています。

モロコシとトウモロコシの違い

モロコシが品種改良されたのがトウモロコシです。名前がそっくりなのはそのあたりに関係するかもしれません。

モロコシ
=学名 Sorghum bicolor
=イネ科モロコシ属
トウモロコシ
=学名 Zea mays
=イネ科トウモロコシ属

歴史が古いのは、なんとモロコシのほうでした。

注目なのはトウモロコシには、プロラミンというたんぱく質が含まれていることです。

プロラミンとは?

プロラミンは、タンパク質の一種です。

水に溶けないが、うすい酸・うすい塩基
50~80パーセントのアルコールに溶けるたんぱく質です。
植物種子に多く、グルタミン酸というアミノ酸を多くふくんでいます。

小麦に多くふくまれるグリアジンというたんぱく質は、プロラミンの一種です。

参考:https://wakariyasuku.info/%E7%89%A9%E8%B3%AA%E3%81%A8%E3%81%9D%E3%81%AE%E5%A4%89%E5%8C%96/%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%B1%E3%81%8F%E8%B3%AA%E3%81%AE%E7%A8%AE%E9%A1%9E%E3%81%A8%E3%81%AF%EF%BC%9F/

グルタミン酸をたくさん含んでいる成分なんですね。グルタミン酸といえば、運動時の疲労回復を促進することがわかっている成分でもあります。

でもプロラミンでアレルギーを起こす方もいらっしゃるため、注意は必要です。

実はこの成分にアレルギー反応を示すセリアック病という病気の人もいます。また、小麦アレルギーを持っている人も、グルテンと似ているプロラミンには念のため注意が必要です。モロコシにはプロラミンを含まないため、グルテンフリーの食事をしなければならない人でも安心していただくことができます。

参考:http://taberugo.net/2264

アレルギーを持っている方はトウモロコシはNGだけど、モロコシなら食べられます。

モロコシとトウモロコシの違いまとめ

モロコシとトウモロコシは全く違う穀物でした。モロコシを品種改良したものがトウモロコシです。

同じイネ科の食物ではありますが、モロコシはアレルギー物質を含まないため、該当のアレルギーをお持ちの方でも食べられます。

モロコシ
=グルテンフリー
=プロラミンフリー

トウモロコシ
=グルテンが入っている
=プロラミンが入っている

アレルギーがあるものを食べると、カラダに炎症を起こします。この炎症は病気や老化を引き起こすため、ちゃんと自分の体質を知っておくことは大事です。

あまり自分で気が付かない「遅延アレルギー」というアレルギーである可能性もあるので、注意が必要です。

参考にしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
長谷川ろみ

長谷川ろみ

本サイト「腸内革命」の編集長。元おデブの腸活&発酵life×クリエイター。腸内細菌に救われたことをきっかけに、日本の発酵文化や腸の大切さを伝えるためのコト・モノ・しくみづくりに挑戦中。

「自分の周りの人の腸内環境をアップデートする」ことが目標♪

▼プロフィール詳細はコチラ
▼活動内容詳細はコチラ
▼取材やお仕事の依頼はコチラ
▼instagramはコチラ
▼noteもはじめましたコチラからどうぞ

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

本サイトは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。