スポロ乳酸菌とは?その効果と健康おやつに「ビスコ」がおすすめの理由

スポンサードリンク

小さいころ遠足のおやつとして学校からよく配られたビスコ。素朴で懐かしいシンプルなビスケットに、ほんのりレモンが効いたクリームがサンドされた優しい味のお菓子です。
 

 
このロングセラー商品「ビスコ(グリコ)」に、有胞子性乳酸菌「スポロ乳酸菌」が入っているのをご存じでしたか?
 
健康効果のあるお菓子として認識はしていたものの、「スポロ乳酸菌」が入っていたなんて!だから子供に食べさせようとしていたのね!笑
 
今回はビスコに入っている「スポロ乳酸菌」とはなにか?その特徴や効果をまとめてみました。

 

 

スポロ乳酸菌とは?

まずは、今回の主役「スポロ乳酸菌」とは?一番気になるところからご説明します!
 
有胞子性乳酸菌「スポロ乳酸菌」は、学名をBacillus coagulans(バチルス・コアグランス)といいます。普通の乳酸菌と違って、有胞子性・・・すなわち、胞子と言われるスーツを着て体を守っている、強い菌なんです。
 

「スポロ乳酸菌」とは?
学名をBacillus coagulansという、有胞子性乳酸菌である。

 
歴史をひも解くと、1949年に山梨大学の中山大樹博士が、緑麦芽から胞子を形成する乳酸菌を分離しました。それをサプリやお菓子をつくるメーカーがそれぞれに名前を付けて、販売しています。
 
先ほど紹介したビスコのほかに、乳酸菌飲料のスポロンやラクリスと言われる乳酸菌サプリに入っているのもこの有胞子性乳酸菌です。
 

「ビスコ」/江崎グリコ
スポロ乳酸菌の入ったビスケット菓子です。
 
「スポロン」/グリコ乳業
スポロ乳酸菌の入った乳酸菌飲料です。
 
「ラクリスR-S顆粒」/三菱化学フーズ
ラクリス-Sを顆粒化した乳酸菌サプリです。

 

スポロ乳酸菌の特徴は?

スポロ乳酸菌は有胞子性であるところが他の乳酸菌と大きく違うところです。それは具体的に言うと、とても丈夫な耐熱スーツを着ているようなもの。
 
そのため、スポロ乳酸菌にはこのような特徴があると言われています。
 

・熱に強い
70℃の熱にさらされても生きている。
 
・酸に強い
胃酸にさらされても生きている。
 
・乳酸を作る力が強い
腸内環境を酸性にすることで善玉菌が生きやすい腸内環境に整えることができる。
途中までは眠っていて、十二指腸、小腸で発芽し、腸に入ってからむくりと起きて、乳酸を産生します。

 

スポロ乳酸菌の効果は?

スポロ乳酸菌は、熱にも酸にも強い乳酸菌ですから、加熱加工を行う製品にも使用することができます。それこそビスコのようなお菓子から、乳酸菌サプリまで、様々な利用方法で効果を得ることが可能です。
 
スポロ乳酸菌の効果として一番注目されているのが、
腸内環境を酸性にして、善玉菌が暮らしやすい環境をつくってくれることです。
 
スポロ乳酸菌の胞子は胃酸や胆汁に負けず、腸管まで届いてから発芽し、腸内で増殖します。そして乳酸発酵をすることで乳酸をたくさん発生させ、腸内環境を酸性にします。
 
この効果のために、腸内環境を改善するプロバイオティクスとしても期待されています。
 
ただ、スポロ乳酸菌には1つ弱点が!笑
有胞子性乳酸菌は私たちの腸に定着しません。約1週間で排泄されてしまうので、摂取し続けないと効果がでにくいと言われています。
 

スポロ乳酸菌入りの定番お菓子「ビスコ」がおすすめ

冒頭でも紹介した素朴でおいしい定番お菓子のビスコ!ビスコには5枚当たりスポロ乳酸菌が1億個も入っていると言われています。
 
グリコさんのホームページを見てみると・・・
 

ビスコには、おなかにやさしい乳酸菌が1億個(5枚当たり) 入っています。
さらにカルシウム、ビタミンB1 B2 ビタミンDもたっぷりです。
参考:http://www.glico.co.jp/bisco/products/index.html

 
腸内環境改善効果への期待だけでなく、ビタミン摂取もできるなんて、ほんとおやつとしては優秀ですね~♪
 

スポロ乳酸菌入りビスコの効果は?

ビスコのレモン風味のクリームの中には、実は休眠状態のスポロ乳酸菌が1億個も入っています。クリームの中ではほぼ数は変わらず眠っている状態。
 
そして、スポロ乳酸菌は、腸に到達するやいなや、胃酸や体温の刺激を受けて、目覚めます。そして発芽し、腸内環境を整える効果があります。
 
ビスコは混ぜたり焼いたりして作られるビスケットですから、丈夫な乳酸菌であるスポロ乳酸菌が選ばれたのでしょうね。さすがぁ。腸内内環境改善のプロですなー。
 

スポロ乳酸菌入りのビスコの口コミ効果まとめ

ここからはスポロ乳酸菌入りのビスコを実際に食べた方々のビスコの口コミからその腸内環境改善効果を探ってみました!
 

スポンサードリンク


たしかに!笑 お安いのが魅力ですよね。コスパ高いのにスポロ乳酸菌のおかげで、腸内環境改善効果があるというお得感♪
 


スポロ乳酸菌は、いちお1週間ぐらいで外にでるので大ジョブなはずです。笑
でもだからこそ一気たべより、少しずつ食べがいいのかも?
 
https://twitter.com/uchinogohan/status/890697818490388480
スポロ乳酸菌のおかげ?腸のぜん動運動が始まるくらいの効果が感じられるのはスゴイ・・・かも?
 
https://twitter.com/uchinogohan/status/890697818490388480
まじすか?スポロ乳酸菌効果なのかな?関係ないかな?
 
https://twitter.com/tmy1046/status/877363591841685504
単純に久しぶりに食べたらおいしいのわかります。癒し効果もなぜかあるかも。笑
 

スポロ乳酸菌とは?効果まとめ

スポロ乳酸菌は、私たちの腸内環境改善を手伝ってくれる効果がある、身近な存在です。小さいころから食べているビスコで気軽にスポロ乳酸菌が摂れるのはうれしいですね~!
 
ビスコ5枚でスポロ乳酸菌が1億個も摂れるのは多そうに見えなくもないけど、腸内環境改善効果を狙うなら継続が大事です。すぐに排泄されてしまうので、注意は必要。
 
でもその割には、みなさんの口コミからスポロ乳酸菌の効果を感じることができました!
最近食べてなかったから、私も食べてみることにしよ~っと!
 
みなさんもスポロ乳酸菌の効果を感じてみてね!
 

グリコ ビスコ 15枚×10箱
グリコ ビスコ 15枚×10箱

posted with amazlet at 17.08.01
江崎グリコ
売り上げランキング: 1,571
グリコ スポロンウォーター900ml 12本
グリコ
売り上げランキング: 163,443

 

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。