【解決】ぬか漬けの昆布は入れっぱなしでOK?ぬか漬けに入れた昆布の食べ方と注意点

ぬか漬け昆布入れっぱなし

【この記事で解決できるお悩み】
・ぬか漬けに入れた昆布は入れっぱなしで大丈夫?
・取り出すタイミングが分からない…取り出したら食べてもいいのかなぁ?

長谷川ろみ

この記事では、こんなお悩みを解決します!

「おいしいぬか漬けを作りたい!」

そう思ったら、最初につけ床にいれるのは「昆布」ではないでしょうか?

うま味たっぷりで、かんたんにぬか床の塩味や酸味が調整される、究極のおたすけ食材です。

ぬか漬けに悩む人

でも、ぬか床に昆布を入れるのはかんたんだけど、いつ取り出すのが適切なのか、タイミングが難しくない?

こんなお悩みも多いようです。

そこで今回は、ぬか漬けの昆布は入れっぱなしでも大丈夫なのか、発酵のプロが大解説!ぬか漬けに入れた昆布は、その後どんな食べ方があるのか整理してみました。

長谷川ろみ

この記事を書いた人:
腸活研究家 長谷川ろみ
発酵食品にハマり、ダイエットなしで12㎏減。痩せたことをきっかけに腸を愛でる生活に目覚める。重度の便秘から解放され、腸活研究家として活動開始。今では発酵ライフ推進協会通信校校長を務め、昔の自分と同じ悩みを持つ方に向けて腸や菌のおもしろさを発信中。詳しくはこちら

発酵を体系的に勉強したくなったら…
発酵ライフ推進協会オンライン校へ


\仕事に繋がる無料サポートもたくさん(*´ω`*)/

》》発酵資格講座の詳細をみる

目次

結論!ぬか漬けの昆布は入れっぱなしで大丈夫

結論から言うと、ぬか漬けの昆布は入れっぱなしでOKです。

長谷川ろみ
昆布は意識しておかないと、知らぬ間に行方不明になっちゃうから注意が必要!笑

昆布は、ぬか床に入れる捨て野菜やその他の調整食材の中でも行方不明になりやすい食材です。

もちろん食材が小さいことが多いという物理的な理由もありますが、すぐに柔らかくなって溶けてしまいます。

昆布を入れっぱなしでもよい理由

ぬか床に昆布を入れっぱなしにしても良い理由は、2つあります。

理由➀ ぬか床にうま味が加わり、おいしくなるから
理由➁ 入れっぱなしでも昆布が腐る可能性は低いから

一つずつ見ていきましょう。

理由➀ ぬか床にうま味が加わり、おいしくなるから

昆布を入れっぱなしでもよい理由の1つ目は、ぬか床ぬか床にうま味が加わり、おいしくなるからです。

うま味
=アミノ酸の一種
=おいしさの素であり、減塩に役立つ

昆布に含まれるアミノ酸は、グルタミン酸とアスパラギン酸です。

昆布をぬか床に入れると、昆布に含まれるグルタミン酸とアスパラギン酸のおかげで、ぬか床の塩味や酸味が抑えられ、まろやかな味になります。

しょっぱい漬物やすっぱい漬物がニガテで、まろやかな味を好む場合は昆布を入れるのがおすすめです。

長谷川ろみ
味が薄く感じたり、塩味や酸味が気になってきたら、まずは昆布を入れるというのが一般的ですよね。昆布はグルタミン酸とアスパラギン酸の両方が入っているので、深みがあるうま味を感じられるかも?!

昆布は通常3~4日でうま味成分がなくなり、ぬか床に移動しますので、気になる場合はそこで取り除いてしまっても問題ありません。

理由➁ 入れっぱなしでも昆布が腐る可能性は低いから

昆布を入れっぱなしでもよい理由の2つ目は、入れっぱなしでも昆布が腐る可能性は低く、特に害がないからです。

長谷川ろみ
わたしのようなずぼらさんでも、安心です。そのままでいいってのは、ありがたいはなしですね、ほんと!

ぬか床に入れた昆布は、少しずつうま味成分がぬか床に流れ出し、味はどんどん薄くなっていきますが、その変化によって特に腐るというようなことはありません。

ぬか漬けが気になる人
でも…昆布をぬか床の中で放置すると、少し粘り気(ぬめり)が出てくるような気がするんだけど…

その昆布の粘り気(ぬめり)は、フコイダンです。

フコイダン
=水溶性食物繊維の一種
=藻類に含まれる特有のぬめり成分
=免疫力を高めたり、抗ウイルス・抗アレルギー効果がある

フコイダンは昆布やメカブ、ひじきなどの海藻類に含まれる水溶性食物繊維の一種で、腐敗とは特に関係がありません。

長谷川ろみ
むしろ水溶性食物繊維は腸内細菌のエサになるので、腸にとってはとても良い成分なんですよ。

注意!ぬか床が腐るとどうなる?

ぬか床に腐敗菌が繁殖すると、このような特徴があります。

➀におい:イヤな腐敗臭がある
➁カビ:全体的に黒カビや赤カビが生える

においは、最初に腐敗に気がつくための大きなヒントです。

少しアルコール臭がしたり、酸っぱい臭いがするくらいであれば、ぬか床を混ぜてしまえば時期に弱まりますが、嫌な腐敗臭はなかなか取れませんので、ぬか床ごと捨てるしかありません。

また、全体的に黒カビや赤カビが生えた時も同様です。

間違えやすいのは、ぬか床の表面を白く覆う産膜酵母です。

産膜酵母
=酵母菌の一種
=空気が好きで、塩分に強い

産膜酵母は空気があるところで生息するタイプの菌なので、ぬか床や味噌の表面に白い膜を作ることが良くあります。

長谷川ろみ
ぱっとみで「げ。白カビだ!」と思ってしまいがちですが、ちがうんです。少しなら混ぜ込んでしまっても良いし、多いならスプーンなどですくってとってしまえば、そのまま食べられます!

ぬか漬けに入れた昆布の食べ方と注意点

ぬか漬けが気になる人
ぬか漬けの昆布は入れっぱなしでいいってわかってよかった~!…でももし、途中で昆布を食べたいと思ったら、食べられるの?
長谷川ろみ
もちろん!昆布のぬか漬けもおいしいよ。でも…注意点がいくつかあります。

ぬか床に入れた乾燥昆布は、2~3日で柔らかく戻るのが普通です。

そして、そのまま食べることも可能です。

他の野菜たちと同じように、乳酸菌などの菌のちからで深みのある美味しいぬか漬けになっています。

しかし、ぬか床から出すタイミングなど2つの注意点があります。

注意点➀ 漬けすぎない(古漬けにしない)
注意点➁ 昆布を切らずに大きなまま入れる

一つずつ見ていきましょう。

注意点➀ 漬けすぎない(古漬けにしない)

ぬか床に入れた昆布を食べるときの注意点の1つ目は、漬けすぎない(古漬けにしない)ことです。

昆布のぬか漬けは、途中でぬか床から出して食べることができますが、ぬか床に入れてから2~3日までの新しいうちに取り上げるのがおすすめです。

ぬか漬けが気になる人
なんで~?もう少し漬けたほうがおいしそうなのに…?
長谷川ろみ
うーん、あまり長く漬けると、うま味が全部ぬか床にうつっちゃってあまり美味しくない可能性が高いの…。

注意点➁ 昆布を切らずに大きなまま入れる

ぬか床に入れた昆布を食べるときの注意点の2つ目は、昆布を切らずに大きなまま入れることです。

昆布は細かく切ってからぬか漬けにすると、どうしても見つけずらくなってしまいます。

ぬか漬けが出来上がるころには、ぬかの水分を吸って柔らかくなっていますから、ますます存在感がありません。

間違いなくおいしい昆布のぬか漬けがたべたいなら、大きいままがおすすめです。

ぬか床から上げてから、食べやすい大きさに切りましょう。

▲目次に戻る▲

他にもある!ぬか漬けを美味しくする捨て漬け野菜

ぬか漬けを美味しくする捨て漬け野菜には、目的別に5つのタイプがあります。

目的➀ うま味を増やす
目的➁ 余分な水分を吸収する
目的➂ 乳酸菌を増やす
目的➃ 味を引き締める
目的➄ 風味づけする

一つずつ見ていきましょう。

目的➀ うま味を増やす

うま味を増やすためにぬか漬けに入れる食べ物は、以下のとおりです。

・昆布
・かつお節
・煮干し など

昆布や煮干し、かつお節に含まれるアミノ酸の中には、うま味成分のグルタミン酸やイノシン酸がたっぷり含まれています。

昆布は比較的高級なものが多いので、毎回入れるのは難しいと考える人もいるかもしれませんが、少しでも入れるとぬか漬けの味に深みが出てきます。

もう少し節約したいなら、昆布茶で代用するのもおすすめです。

ぬか床の水分バランスや味の調和がとれなくなってきたら、昆布茶で整えるとびっくりするほど変わります。

最近ぬか漬けの味がいまいちだったので、居酒屋の大将にオススメされた昆布茶をぬか床に足してみた〜#ぬか床#ぬか漬け pic.twitter.com/0vjwmiHbaG

— 育児頑張る猫@3m♀ (@madakonai1) March 13, 2020

「きょうのぬかこ」
<2018年7月25日>

ヌカヌカ〜!足し糠明けのきゅうり、美味だヌカ!塩の代わりに混ぜた昆布茶がなかなかいい味を出しているヌカ!昆布茶やるヌカね!!

#きょうのぬかこ #糠 #ぬか床 #ぬか漬け #きゅうり #足し糠成功 #昆布茶の風味が隠し味 #善光寺の唐辛子昆布茶 #長野行きたい pic.twitter.com/iWwqYxCVJD

— ぬかこ (@kyounonukako) July 24, 2018

長谷川ろみ
正解はないので、家の冷蔵庫にある出汁が出そうなものをとりあえずいろいろいれてみるのも楽しそう!

目的➁ 余分な水分を吸収する

野菜を何度もつけていると、ぬか床が水っぽくなってしまいます。

そんな時に助けてくれるのは、干ししいたけです。

干ししいたけは、水分を上手く吸い取ってくれます

長谷川ろみ
もちろんキッキンペーパーで水分をとることもできるんだけど、うま味も一緒に吸ってしまうのでちょっともったいないんですよ。そんな時に役立つのが干ししいたけです。

目的➂ 乳酸菌を増やす

乳酸菌が足りないと、乳酸が作られないので、ぬか漬けの味にあまり深みがでません。

そのため、塩味ばかりが目立つ味になってしまって、しょっぱく感じます。

そんな時は、乳酸菌を増殖させるために乳酸菌のエサを多めに入れる必要があります。

乳酸菌のエサになりやすいのは、キャベツの芯や大根の頭などの捨て野菜です。

・キャベツの芯&皮
・大根の頭・葉
長谷川ろみ
乳酸菌が増えすぎても酸っぱくて微妙なんだけど、ある程度はいてくれないとなんか味がシンプルすぎちゃうんですよね。

目的➃ 味を引き締める

ぬか漬けの味を引き締めるために必要なのは、赤唐辛子です。

赤唐辛子
=辛味のある赤くなったとうがらし。
=殺菌効果が高い

赤唐辛子は味を引き締めるだけでなく、殺菌効果があるので、ぬか床を守ってくれます。

長谷川ろみ
他の野菜や昆布をぬか床からあげても、赤唐辛子はそのままにしておきましょう!

目的➄ 風味づけする

ちょっとした風味をつけて楽しみたいなら、オレンジやゆずの皮、山椒などを入れるのもおすすめです。

長谷川ろみ
全部同じ味にするとあきやすくなるので、ジッパー付きの密閉袋に少し入れて分けて違う味を楽しむのがおすすめです。

▲目次に戻る▲

ぬか漬けに入れた昆布のリメイクレシピ2選!

ぬか漬け昆布は、もちろんそのまま食べることもできますが、いろんな料理に活用することができます。

よくやるのは以下の2品です。

レシピ➀ 煮ものにする
レシピ② サラダにする

一つずつ見ていきましょう。

レシピ➀ 煮ものにする

➀ぬか漬け昆布を食べやすいサイズに切る
➁だしで煮込む
長谷川ろみ
ひじきや油揚げを一緒に入れて、ぬか漬け昆布のひじき煮にしてもおいしいよ!

レシピ② サラダにする

➀キャベツを千切りにする
➁➀とぬか漬け昆布とかつお節、ごま油を混ぜる
長谷川ろみ
ごま油ってすごいなぁ…なんでも美味しくなっちゃう魔法みたい!

▲目次に戻る▲

まとめ~ぬか漬けの昆布は入れっぱなしでOK?~

結論から言うと、ぬか漬けの昆布は入れっぱなしでOKです。

ぬか床に昆布を入れっぱなしにしても良い理由は、2つあります。

理由➀ ぬか床にうま味が加わり、おいしくなるから
理由➁ 入れっぱなしでも昆布が腐る可能性は低いから

ぬか漬けに入れた昆布は、途中であげて食べることもできます。

注意すべきは以下の2点です。

注意点➀ 漬けすぎない(古漬けにしない)
注意点➁ 昆布を切らずに大きなまま入れる

参考にしてみてね。

発酵の仲間づくりやお仕事をするなら「発酵資格講座」

少し本気で発酵や腸活に取り組みたくなった方向けに、発酵ろまんでは、発酵ライフ推進協会とのコラボにて、発酵資格講座「発酵ライフアンバサダー」「発酵ライフアドバイザー」をご提供しています。

長谷川ろみ

発酵ライフ推進協会で、通信校のコンテンツプロデュースを担当しています。

・発酵を本格的に学びたい
・発酵仲間を作りたい
・発酵をお仕事&副業にしたい
・発酵を広める社会貢献活動がしたい

こんな方はぜひ、発酵資格講座のご受講をご検討ください。

長谷川ろみ

オンラインで時間や場所を選ばない通信講座なのに、今後の活動につながるサポートが満載なのは、発酵ライフ推進協会のオンライン校だけ!

\仕事に繋がる無料サポートもたくさん(*´ω`*)/

》》講座の詳細をみる

発酵ライフ推進協会_発酵アドバイザー定例会
長谷川ろみ

有資格者だけの限定勉強会を定期的に開催!ずーっとマニアックな発酵が学べます。

発酵が気になる人

発酵食が好きだけど、教えたり、伝えたりしたいかどうかはまだわかんないな~

長谷川ろみ

学んでいるうちに伝える活動がしたいな~と思ったら、その時に講師養成講座を無料で受けられます。アシスタント体験制度で実務も体験できるから、いったん体験してみるっていうのもおもしろいよ。

\無料講師講座などサポートいっぱい(*´ω`*)/

》》講座の詳細をみる

▲目次に戻る▲

目次