「臭豆腐」ってどんな味?どんな臭い?うまいかまずいか口コミを大検証!

スポンサードリンク

台湾旅行に行くと、私は必ず夜市を見ます。すると、どこからともなく不思議なにおいが・・・笑

その正体は、。臭いと言えば臭いのですが、味自体は美味しかったりします。今回はこの「臭豆腐」の味や臭い、そして正体について、みなさんの口コミも含めながらレポートしたいと思います。

「臭豆腐」とは?

実は「臭豆腐」って、2種類あるのをご存知ですか?

臭豆腐の種類1:屋台で売られる臭い豆腐の揚げ物

臭豆腐の種類の1つめは、私たちが臭い臭いと喜んでいる?ほう・・・有名な屋台で食べられる「臭豆腐」です。ウィキペディアの説明によると、こんな感じ。

中国大陸、台湾、香港など、主に華南で食べられており、豆腐を主に植物性の発酵液に漬けて風味を付けたもの。主にインドールなどによる糞便臭がある。

参考:ウィキペディア

糞便臭って!笑 すごいな。
有名な「臭豆腐」です。こちらが一般的ですかね。

ウィキペディアの情報によると、この「臭豆腐」の発酵の過程で使われているのは、納豆菌と酪酸菌なのだそう。納豆菌は、日本では納豆を作る時に使われますし、酪酸菌はぬか床にたくさん含まれる菌です。

国は変わっても、納豆菌と酪酸菌は人気者ですね!

「臭豆腐」はめちゃくちゃ臭いのが有名なので、さぞかし長く発酵させているのかと思いきや、1日程度とあまり長くないようです。

そもそもあの臭いは発酵させた漬け汁が臭いだけであって、豆腐自体はそんなに発酵してないから臭くないんだとか。

豆腐の表面のたんぱく質が、納豆菌や酪酸菌が入った漬け汁の作用でアミノ酸に変化することから、独特の臭いを出すんですって。

確かに台湾の夜市の屋台などで臭豆腐を食べると、豆腐自体は元の形状のまま、若干固めなので、あまり発酵が進んでるようには見えません。

私も家で豆腐の漬物を作るけど、何日も発酵させるとチーズみたいな食感になりますからね。

臭豆腐の種類2:中国の華北で使われる発酵調味料

もう一つは中国の中でも北の方で使われている調味料です。なんか日本の塩麹みたいですね。もちろん麹ではなく違うカビなんですが・・・

北京など、華北で古くから食べられている腐乳(豆腐乳)の一種で、「青腐乳」、「青方」などとも呼ばれる。豆腐にケカビを生やしてから、塩水に漬けて作るため、ケカビの酵素の働きで二硫化メチルなどの刺激臭が強く、塩辛いため、少量を粥に乗せて食べたり、調味料として使う。

参考:ウィキペディア

こちらは中華系のスーパーなどで見かけることが多いのではないでしょうか?
発酵しているので豆腐がやわらかくなっています。

「臭豆腐」ってどんな味?どんな臭い?

臭い豆腐として有名な「臭豆腐」。食べたことがない方は、どんな臭いなんだろうと気になると思います。

科学的に説明すると、この糞便臭と形容される臭いの素は、インドール、そして玉ねぎやニンニクと同じようなつーんとした臭いである、二硫化メチル、三硫化メチルがたくさん含まれているそうです。

「臭豆腐」の味や臭いの口コミ

では実際に「臭豆腐」を食べた人は、味や臭いについてどんな感想をもっていらっしゃるのでしょうか?「臭豆腐」の味や臭いの口コミを集めてみました!

100m位先にその屋台があっても、ウッとくる臭いです。
でも、訪台5回目にしてトライしてみました。意外と口に入れてしまえば、香ばしくておいしかったですよ。
味はしょうゆ味でした。

スポンサードリンク

参考:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1351212133

田舎のポットン式のトイレの匂いだと思えば大差ないと思います。

臭気成分はインドール、スカトール、低質脂肪酸などですので、そのまま肥溜めの匂いです。

参考:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1351212133

ある人は『おじさんの夏の靴下の臭い』といいました(((;゚Д゚)))
私は、おじさんの靴下はNGですが、臭豆腐は大好きです。カリッと香ばしく揚がってます。

参考:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1351212133

食べると凄く不味いというほどではないものの、あの強烈ななんというか、1ヶ月くらい歯磨きしていない人の口臭のような臭いを差し引きすると、もう食べなくても良いかなと思います。

参考:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

味は、厚揚げ豆腐です。豆腐が纏っている匂いが独特です。

食べたことない人には、『空豆って足の間とかの臭いに似てる、って言われますよね。その空豆の匂いを、とっても強烈にしたような感じ』と話します。…個人的には、脂性の人の体臭や、手入れしてないブーツの脱ぎたての臭いに似てると思います。

参考:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1349728803

「臭豆腐」ってば、すごい言われよう・・・笑
でもね、それもそのはず、この「臭豆腐」の臭いが警察を呼ぶぐらいの大事件になったこともあるんです!

「臭豆腐」の臭いで異臭騒ぎ発生?!

臭い臭いといわれる「臭豆腐」ですが、実は2016年に異臭騒ぎが起こっています。
場所はJR関西本線の普通列車の車内!笑

どうやら「臭豆腐」が漬けてある透明の臭い液体が、何かしらの刺激物質と間違えられて、警察まで動き出してしまった模様です。揚げている「臭豆腐」ではなく、調味料として使うことが多い「臭豆腐」のほうですね。

毎日新聞の記事によると、一時運転見合わせが発生したとか・・・笑

愛知県弥富市のJR関西線を走行中の四日市発名古屋行きの普通電車内で7日昼、異臭騒ぎがあった。

県警中村署などによると、同日夜になって弥富駅の係員が構内のごみ箱の異臭に気付き、警察が中を調べたところ、発酵食品のようなものが見つかった。

中国などで食べる「臭(しゅう)豆腐」とみられ、同署が鑑定を進めている。

参考:https://mainichi.jp/articles/20160209/k00/00m/040/096000c

「臭豆腐」とは?まとめ

「臭豆腐」は主に中国や台湾で食される発酵食品の1つで、異臭を放つことで世界的にも有名です。

「臭豆腐」の発酵の過程で使われている菌は、納豆菌と酪酸菌で日本の発酵食品に近いものもありますね。

糞便臭のもととされるインドール、そして玉ねぎやニンニクと同じようなつーんとした臭いである、二硫化メチル、三硫化メチルがたくさん含まれているため、かなりの異臭を放っています。

でも、「臭豆腐」を食べたことがある人は、「結構おいしい」という評価が多く、臭いは最悪だけど、まあまあ美味しい世界の料理として注目されています。

みなさんも機会があれば、「臭豆腐」を食べてみてくださいね!
ちなみに私は、味は大好きです。臭いけどね。笑

王致和 臭豆腐乳 330g/瓶【臭いフニュウ】中国産
宝島 台湾・中華【調味・香辛料】
売り上げランキング: 152,890
The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。